河合郁人、初の単独主演舞台で「成長を見せたい」 かつて同居したふぉ~ゆ~辰巳とも共演

2019年1月16日 / 04:05

(前列左から)榎木孝明、河合郁人、辰巳雄大、(後列左から)いしのようこ、渋谷天笑、惣田紗莉渚、純名里沙

 舞台「トリッパー遊園地」の制作発表記者会見が15日、東京都内で行われ、出演者の河合郁人(A.B.C-Z)、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、惣田紗莉渚(SKE48)、純名里沙、いしのようこ、渋谷天笑、榎木孝明が出席した。

 本作は、現代から戦時中へタイムトリップした男と、彼がそこで出会う人々の物語。

 廃れた遊園地の経営改革に乗り出す中、思わぬタイムトリップをすることになる主人公を演じる河合は、今回が単独初主演舞台。「座長としてしっかり引っ張っていけたら。自分の成長した部分をしっかりと見せていきたい」と語った。

 一方、物語の鍵となる1944年の遊園地の従業員を演じる辰巳は、河合とは久々の共演だといい、「思い出に残る単独主演となるよう、僕も力添えができたら」と語った。

 2人は過去に約2年間、同居していたこともあり、気心が知れた仲。「どちらから別れを切り出した?」という質問には、河合が手を挙げ「僕の部屋の方が狭くて。クローゼットもなくてちょっと苦しくなってしまって…」と明かして笑わせた。

 会場となる「新橋演舞場」は、2人が「滝沢歌舞伎」に出演した“思い出の地”。滝沢秀明は今年から裏方に回ったが、「舞台のことを伝えた?」と聞かれた河合は「一応、お話をしたところ、『そうなんだ』とあっさりだった。『演舞場でやったことなかったっけ?』と言われたけど、それ戸塚(祥太)なんですよ」と苦笑い。

 滝沢は、本作の後に同所で上演される「滝沢歌舞伎ZERO」を手掛けているため「今は(主演の)Snow Manに集中していると思う」と河合は語ったが、辰巳は「来てもらえるようにこれからしつこく連絡したい」と言葉に力を込めた。

 また「戻りたい過去」について聞かれた河合は「10代のころに、少年隊さんの舞台『ウエスト・サイド・ストーリー』のオーディションを受けたのですが、緊張し過ぎて普段できる踊りも歌もできなかった。そのとき、ジャニー(喜多川)さんに、『ユーを呼んだのは失敗だったよ』と言われすごくショックだったので、もう一度そのときに戻って全力を出したい」と笑わせた。

 舞台は3月15日~23日、都内・新橋演舞場で上演。


芸能ニュースNEWS

第2子妊娠の関根麻里、ふっくらお腹で登場 「きょうも胎動がポコポコいってます」

トレンド2019年6月26日

 英語入門知育玩具「ワンダフルチャンネル」記者発表会見が26日、東京都内で行われ、タレントの関根麻里、お笑い芸人のデニス植野、リロイ太郎が出席。サプライズゲストとして麻里の父親でタレントの関根勤も駆け付けた。 続きを読む

乃木坂46高山一実、メンバー愛語る 「その子のコンプレックスさえも、全部好き!」

映画2019年6月26日

 映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の完成披露試写会が25日、東京都内で行われ、乃木坂46の秋元真夏、梅澤美波、齋藤飛鳥、高山一実、与田祐希と岩下力監督が登壇した。  本作は、前作『悲しみの忘れ方』か … 続きを読む

寺島しのぶが足立梨花の毒娘ぶり称賛 「初めて会ったときに『毒だ』と思えた」

ドラマ2019年6月26日

 WOWOW「連続ドラマW 湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー」完成披露試写会が6月25日に東京都内で行われ、出演者の寺島しのぶ、足立梨花、清原果耶、中村ゆり、倉科カナ、吉田康弘監督、滝本憲吾監督、原作者の湊かなえが出席した。  本 … 続きを読む

小島瑠璃子、会いたい人物は「ローランドさん」 「2次元の世界の人じゃないですか」

イベント2019年6月25日

 キリンビール主催「のどごし〈生〉夏の開会式 ~いざ!ゴクゴクうまい。~」PRイベントが25日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める桐谷健太と小島瑠璃子が出席した。  涼やかな浴衣姿で登場した2人は、キンキンに冷えた「のどごし〈生〉」 … 続きを読む

高橋英樹、事務所移籍の経緯を明かす 「娘が『私1人だけ売るの?』と言うから」

トレンド2019年6月25日

 「海の深層水『天海(あまみ)の水』」発売20周年記念・アンバサダー就任イベントが25日、東京都内で行われ、俳優の高橋英樹が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top