佐藤健、念願の海外監督との初仕事 「まさかこんなことになるとは」

2019年1月22日 / 16:24

主演の佐藤健

 映画『サムライマラソン』の完成披露イベントが21日、東京都内で行われ、出演の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、小関裕太、木幡竜とバーナード・ローズ監督が登壇した。

 本作は『ラストエンペラー』などで知られるジェレミー・トーマス氏がプロデュースし、英国人のローズ監督がメガホンを取った異色時代劇。

 主演の佐藤は「海外の方と仕事をしたいとずっと思っていたので、このチャンスを逃したくないと思った」と明かした。

 ところが、続けて「でもまさか、こんなことになるとは…」と苦笑い。その理由はテストを一切行わないローズ監督の演出法にあり「台本は気にするな。せりふも言いたくなかったら言わなくてもいい、という感じだったので、僕はしゃべらなかった。動きで見せられるようにした。過去に経験した常識が一切通用しない現場だった」と振り返った。

 ヒロイン役のの小松は「殺陣を撮影の1カ月前から練って、見せどころだと思っていたのにバッサリ切られた。『え~っ、あんなに練習したのに』と思ってショックだった」と不満げ。

 染谷は「初日にスタンバイをして立って待っていたら、『もう、撮ったよ』と言われた。何も仕事していませんよ」と照れくさそうに語った。

 そんな中、森山が「監督のパッションに引っ張られ、全員が一丸となってセッションをした。それぞれのアプローチがあり、さまざまな選択があった多様な現場だった」と総括気味に説明。

 竹中に至っては「静かな芝居をすると、『もっと(テンションを)上げてくれ』と言われるので、興奮で毎日ドキドキしていた。バーナード、最高」とご機嫌だった。

 ローズ監督は「最高のキャストに恵まれて、日本で作品を作れたことは自分の映画の歴史において最もインスピレーションを受けた経験だった」と満足げな表情を浮かべた。これを受けて佐藤も「新時代の時代劇は提示できたのかな」と自信をうかがわせた。

 映画は2月22日からTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。

(左から)木幡竜、小関裕太、青木崇高、森山未來、佐藤健、小松菜奈、染谷将太、竹中直人、バーナード・ローズ監督


芸能ニュースNEWS

佐藤隆太「勇気を出して参加して」 観客参加型の舞台で初の一人芝居

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 舞台「エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~」公開稽古と囲み取材が24日、東京都内で行われ、出演者の佐藤隆太が登壇した。  本作は、開演前から佐藤が観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡してコミュニケーショ … 続きを読む

「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」レポート! 新たな2振りの刀剣男士が顕現

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」の東京公演が22~23日、東京都内の武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで上演された。  本作は、ミュージカル『刀剣乱舞』(以下、刀ミュ)に出演している刀剣男士による、歌い、踊り … 続きを読む

前田敦子、ワンオペ育児に奮闘するママ役 夫・勝地涼は「協力的に育児に参加してくれた」

ドラマ2020年1月24日

 NHKよるドラ「伝説のお母さん」完成試写会が24日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、玉置玲央、大倉孝二、大地真央が出席した。  本作は、ロールプレイングゲームの世界が舞台。“伝説の魔法使い”ことメイ(前田)は、現在はワンオペ家事育児と … 続きを読む

小池栄子「大泉さんはパワーを吸い取とる」 大泉洋「それはお互い様」

映画2020年1月24日

 映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の完成披露試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊と成島出監督が登場した。  本作は、優柔不断だがなぜかモテる田島(大 … 続きを読む

横山だいすけ「だいすけお兄さんのファミリーコンサートにようこそ」 舞台「天才てれびくん」開幕

舞台・ミュージカル2020年1月23日

 舞台「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」の初日舞台あいさつと公開稽古が23日、東京都内で行われ、出演者の前田公輝、横山だいすけほかが登壇した。  NHKの人気子ども番組「天才てれびくん」を舞台化した本作は、大人 … 続きを読む

page top