佐藤健、念願の海外監督との初仕事 「まさかこんなことになるとは」

2019年1月22日 / 16:24

主演の佐藤健

 映画『サムライマラソン』の完成披露イベントが21日、東京都内で行われ、出演の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、小関裕太、木幡竜とバーナード・ローズ監督が登壇した。

 本作は『ラストエンペラー』などで知られるジェレミー・トーマス氏がプロデュースし、英国人のローズ監督がメガホンを取った異色時代劇。

 主演の佐藤は「海外の方と仕事をしたいとずっと思っていたので、このチャンスを逃したくないと思った」と明かした。

 ところが、続けて「でもまさか、こんなことになるとは…」と苦笑い。その理由はテストを一切行わないローズ監督の演出法にあり「台本は気にするな。せりふも言いたくなかったら言わなくてもいい、という感じだったので、僕はしゃべらなかった。動きで見せられるようにした。過去に経験した常識が一切通用しない現場だった」と振り返った。

 ヒロイン役のの小松は「殺陣を撮影の1カ月前から練って、見せどころだと思っていたのにバッサリ切られた。『え~っ、あんなに練習したのに』と思ってショックだった」と不満げ。

 染谷は「初日にスタンバイをして立って待っていたら、『もう、撮ったよ』と言われた。何も仕事していませんよ」と照れくさそうに語った。

 そんな中、森山が「監督のパッションに引っ張られ、全員が一丸となってセッションをした。それぞれのアプローチがあり、さまざまな選択があった多様な現場だった」と総括気味に説明。

 竹中に至っては「静かな芝居をすると、『もっと(テンションを)上げてくれ』と言われるので、興奮で毎日ドキドキしていた。バーナード、最高」とご機嫌だった。

 ローズ監督は「最高のキャストに恵まれて、日本で作品を作れたことは自分の映画の歴史において最もインスピレーションを受けた経験だった」と満足げな表情を浮かべた。これを受けて佐藤も「新時代の時代劇は提示できたのかな」と自信をうかがわせた。

 映画は2月22日からTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。

(左から)木幡竜、小関裕太、青木崇高、森山未來、佐藤健、小松菜奈、染谷将太、竹中直人、バーナード・ローズ監督


芸能ニュースNEWS

第2子妊娠の関根麻里、ふっくらお腹で登場 「きょうも胎動がポコポコいってます」

トレンド2019年6月26日

 英語入門知育玩具「ワンダフルチャンネル」記者発表会見が26日、東京都内で行われ、タレントの関根麻里、お笑い芸人のデニス植野、リロイ太郎が出席。サプライズゲストとして麻里の父親でタレントの関根勤も駆け付けた。 続きを読む

乃木坂46高山一実、メンバー愛語る 「その子のコンプレックスさえも、全部好き!」

映画2019年6月26日

 映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の完成披露試写会が25日、東京都内で行われ、乃木坂46の秋元真夏、梅澤美波、齋藤飛鳥、高山一実、与田祐希と岩下力監督が登壇した。  本作は、前作『悲しみの忘れ方』か … 続きを読む

寺島しのぶが足立梨花の毒娘ぶり称賛 「初めて会ったときに『毒だ』と思えた」

ドラマ2019年6月26日

 WOWOW「連続ドラマW 湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー」完成披露試写会が6月25日に東京都内で行われ、出演者の寺島しのぶ、足立梨花、清原果耶、中村ゆり、倉科カナ、吉田康弘監督、滝本憲吾監督、原作者の湊かなえが出席した。  本 … 続きを読む

小島瑠璃子、会いたい人物は「ローランドさん」 「2次元の世界の人じゃないですか」

イベント2019年6月25日

 キリンビール主催「のどごし〈生〉夏の開会式 ~いざ!ゴクゴクうまい。~」PRイベントが25日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める桐谷健太と小島瑠璃子が出席した。  涼やかな浴衣姿で登場した2人は、キンキンに冷えた「のどごし〈生〉」 … 続きを読む

高橋英樹、事務所移籍の経緯を明かす 「娘が『私1人だけ売るの?』と言うから」

トレンド2019年6月25日

 「海の深層水『天海(あまみ)の水』」発売20周年記念・アンバサダー就任イベントが25日、東京都内で行われ、俳優の高橋英樹が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top