土屋太鳳“胸キュンワード”を全力で披露 『春待つ僕ら』の公開は「卒業式に参加する気分…」

2018年12月15日 / 14:18

主演の土屋太鳳

 映画『春待つ僕ら』公開“Anniversary”舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の土屋太鳳、北村匠海、小関裕太、 磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友ほかが出席した。

 本作は、クラスになじめない独りぼっちの女子高生・春野美月(土屋)と、美月を囲む個性豊かなバスケットボール部の男子たちの青春を描く。

 キャスト陣はクリスマスをイメージした衣装で登場した。緑色のワンピースを着た土屋は「今日はクリスマスツリーで来ました」と笑顔で衣装を紹介した。

 「公開を迎えた心境は?」と聞かれると、「卒業式に参加する気分です。私は朝ドラをやる前と後では役柄のタイプが全然違っていて、(朝ドラの前は)キラキラとした青春映画の役が多かったんですけど、(朝ドラの後は)3年間制服を着させていただいて、(本作が)卒業作品なのかなって思いながら撮影していたので、皆さんにお届けできてうれしいです」と思いを語った。

 無口で天然のバスケ部員・永久を演じた北村は「本当にみんなの仲がいい現場でした。いろいろとくじけそうになることもある中で、このメンバーだからこそ作り上げられた映画だったと思います」と熱く語った。

 また、撮影の合間にキャスト陣が楽しんでいたというパーティーゲーム「ワードウルフ」を壇上で行い、会場を盛り上げる一幕もあった。

 ゲームの敗者となった土屋は、劇中の決めぜりふを全力で披露する罰ゲームを求められると、照れながらも「大事なものなんて…見つからないと思ってた」と胸キュンワードを全力で披露し、会場を沸かせた。

(左から)平川雄一朗監督、杉野遥亮、小関裕太、土屋太鳳、北村匠海、磯村勇斗、稲葉友


芸能ニュースNEWS

北山宏光「梅雀さんの声を夜な夜な聞きながら」 大先輩に日本語のイントネーション指導を依頼

舞台・ミュージカル2019年10月11日

 舞台「THE NETHER ネザー」の公開舞台稽古が11日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、中村梅雀、シライケイタ、平田満が稽古後に囲み取材に応じた。  本作は、インターネット上の仮想空間にはびこる「人間の欲望 … 続きを読む

長谷川博己「サプライズ好き」 「相手に引かれることもありますが」

トレンド2019年10月11日

 NTTドコモ「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」が11日、東京都内で行われ、同社のCM「星プロ」シリーズに出演している星野源、新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波が登場した。 続きを読む

小芝風花、大地震を伝えるアナウンサー役 「私に務まるのかという恐怖もありました」

ドラマ2019年10月11日

 ドラマ「パラレル東京」スタジオ取材会が10日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典、伊藤淳史が出席した。  本作は、首都直下型地震に襲われた東京の架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたり、リアルタイムで描く。東京 … 続きを読む

伊藤健太郎『悪の華』は日本版『ジョーカー』 玉城ティナはサプライス誕生日に笑顔

映画2019年10月11日

 映画『悪の華』の御礼舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の伊藤健太郎、玉城ティナと井口昇監督が登壇した。  本作は、押見修造氏による同名人気コミックが原作で、中学生たちが行き場のない衝動を爆発させていく人間ドラマ。  この日の観 … 続きを読む

超特急が『フッド:ザ・ビギニング』をアピール リョウガ「今までのアクション映画を超越」

映画2019年10月11日

 映画『フッド:ザ・ビギニング』のジャパンプレミアが10日、東京都内で行われ、宣伝隊長を務めるダンス&ボーカルグループ超特急のカイ、リョウガ、ユーキ、タカシが舞台あいさつに登壇した。  本作は、弓の名手として知られるロビン・フッドを、領主と … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top