土屋太鳳らが、高校バスケ部を激励訪問 フリースロー対決では完敗

2018年12月10日 / 17:09

選手たちにリストバンドをプレゼントした土屋太鳳(左)

 映画『春待つ僕ら』のバスケ部激励イベントが10日、東京都内の八雲学園中学校高等学校で行われ、出演者の土屋太鳳、北村匠海、小関裕太が登場。ウィンターカップ(全国大会)出場を決めた同校の女子バスケ部の選手たちを激励した。

 本作は、一人の女の子と、彼女を囲む個性あふれるバスケ部男子たちの青春を描いた物語。高校に入学したものの、なかなかクラスになじめない主人公・春野美月を土屋、いつも美月を気にかけている無口で天然なバスケ部男子・浅倉永久を北村、アメリカ帰りの有名高校バスケ選手で美月の小学校時代の幼なじみ・神山亜哉を小関が演じた。

 選手たちの黄色い歓声に迎えられた土屋は、全国大会を2週間後に控えたら彼女らに向け、「チームの絆を大事に一丸となって頑張ってください」とエールを送った。

 北村も「僕もバスケ部だったけど、想像もつかないような(大きな)大会。本当に頑張ってほしい」と言葉に力を込めた。

 また「アジア競技大会ジャカルタ2018」で銀メダルを獲得した、同校3年で日本代表の奥山理々嘉選手も登場。土屋は「メダルを獲得するまでに、すごい努力をされたんだろうなと思います」とねぎらいの言葉を掛けると、映画にちなんだ“桜色”のバスケットボールを奥山選手にプレゼント。小関も「心からリスペクトしています!」と熱い思いを伝えた。

 会場では、バスケットボールの経験がある土屋・北村と、役作りでバスケの猛特訓を積んだ小関が、同校バスケ部と“3対3のフリースロー対決”をすることに。

 結果は、0対3でバスケ部が勝利。土屋は「さすがですね。やはりピンチに強いというか、勝つ力を持っているなと思いました」と潔く完敗宣言をした。

 奥山選手は「本当に楽しかった。ありがとうございます。映画のヒットを願い、私たちからはエールの掛け声と“ウィンターカップ優勝”をプレゼントしたいと思います」と誓った。

 映画は12月14日から全国ロードショー。

 

(前列中央左から)小関裕太、土屋太鳳、北村匠海


芸能ニュースNEWS

「離婚しない男」“ナオミ”藤原紀香のハニートラップに反響 “渉”伊藤淳史とのキスシーンが「面白過ぎる」

ドラマ2024年2月25日

 伊藤淳史が主演するドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」(テレビ朝日系)の第6話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妻の不倫に気付かぬフリをしながら、あえて離婚せず証拠収集し、父親が親権を獲得できる率わずか1 … 続きを読む

「不適切にもほどがある!」「笑って泣けて…神回だった。やっぱりクドカンはすごい」「お義父さんの背広♪で涙腺崩壊」

ドラマ2024年2月24日

 阿部サダヲが主演する「不適切にもほどがある!」(TBS系)の第5話が、23日に放送された。  本作は、中学校の体育教師・小川市郎(阿部)が、ひょんなことから1986年から2024年へタイムスリップし、昭和の駄目おやじの「不適切」発言が令和 … 続きを読む

NHKドラマ10「燕は戻ってこない 」制作開始 石橋静河、稲垣吾郎、内田有紀らが出演

ドラマ2024年2月22日

 4月30日から放送予定のNHKドラマ10は、人気作家、桐野夏生氏による小説『燕は戻ってこない』をドラマ化。「命は誰のものか 」というテーマに、第57回吉川英治文学賞・第64回毎日芸術賞をW受賞した作品。脚本は、連続テレビ小説 「らんまん」 … 続きを読む

「Eye Love You」“花岡”中川大志の苦しい“心の声”に「涙が出た」 「花岡の感情があふれ出した瞬間が圧巻だった」

ドラマ2024年2月21日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第5話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

「リビ松」“松永”中島健人の“元カノ”若月佑美の登場に波紋  「どのドラマも元カノって嫌」「モヤモヤする」

ドラマ2024年2月21日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

Willfriends

page top