鈴木亮平、息切れ時は「母校の大学で初心に…」 勘九郎&阿部サダヲに大河主演をバトンタッチ

2018年12月5日 / 22:38

(左から)阿部サダヲ、中村勘九郎、鈴木亮平

 NHK大河ドラマ・バトンタッチセレモニーが5日、都内の同局で行われ、今月最終回を迎える第57作「西郷どん」で主演した鈴木亮平と、来年1月放送開始の第58作「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」でW主演する中村勘九郎と阿部サダヲが出席した。

 「いだてん」で“日本マラソンの父”こと金栗四三を演じる勘九郎は、鈴木からたすきを受け取ると、「心も体も大きな西郷さんからたすきを引き継ぎ、身が引き締まる思いでいっぱいです」。日本水泳の礎を築いた田畑政治役で、後半の主人公を務める阿部も「全力で頑張ります」と決意表明した。

 恒例のプレゼント交換では、鈴木から鹿児島県の「さつま揚げ」、勘九郎と阿部からは「特製マラソン足袋」と「スウェーデンの菓子と民芸品」が互いに贈られた。

 勘九郎から「撮影中の大変だったこと」を尋ねられた鈴木は、「1年以上にわたって世間から隔絶された状態。サッカーのワールドカップは1試合も見ていないし、どこが優勝したかも分からない。世間から置いていかれる寂しさはありました」と回答。これを聞いた勘九郎は「僕はもう(大河の)撮影が始まっていましたが、ガンガン見てました」と反省を口にして、笑いを誘った。

 鈴木に「モチベーション維持法」について質問した阿部は、鈴木の「後半に息切れしてきた時は、自分が最初にお芝居を始めた母校の大学に行って初心に返りました。そこでせりふを覚えたりしましたね」との答えに「へー!」と感嘆した様子。勘九郎から「絶対にやらないですよね?」と突っ込まれると、「(所属する)『大人計画』という劇団が自宅から近いのでそこに行こうかな」と返して笑わせた。


芸能ニュースNEWS

長澤まさみ、木村拓哉へのドッキリに失敗 「途中で気付かれちゃって…」

映画2019年2月16日

 映画『マスカレード・ホテル』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみと鈴木雅之監督が登壇した。  先月18日に公開された本作は、観客動員数累計280万人を突破した。  ホテルに潜入するエリート刑事 … 続きを読む

市川海老蔵“母不在”の子どもたちを憂慮 「父親だけではきっと支えられないものもある」

トレンド2019年2月16日

 「豊洲市場 Oishii(おいしい)土曜マルシェ」特別企画トークセッション「魚河岸と歌舞伎-豊洲市場の未来に寄せて-」が16日、東京都内で行われ、歌舞伎役者の市川海老蔵、小池百合子東京都知事らが出席した。 続きを読む

橋本祥平「俺が、俺たちがガンダムだ!」 舞台「機動戦士ガンダム00」開幕

舞台・ミュージカル2019年2月16日

 舞台「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build」の初日あいさつ&公開稽古が15日、東京都内で行われ、出演者の橋本祥平、伊万里有、鮎川太陽、永田聖一朗、前山剛久、赤澤燈、窪寺昭が登壇した。  本作は、アニメ「機動戦士ガンダム … 続きを読む

櫻井孝宏、18歳の自分に「このままいけば何とかなる」 『えいがのおそ松さん』完成披露舞台あいさつ

映画2019年2月15日

 劇場版『えいがのおそ松さん』の完成披露舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、声優の櫻井孝宏、主題歌を担当したDream Ami、藤田陽一監督ほかが登壇した。  本作は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもク … 続きを読む

神木隆之介が持つ特殊能力とは… DAIGO「奥さんと隆の苦しむ芝居を勉強した」

映画2019年2月15日

 映画『フォルトゥナの瞳』の初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、斉藤由貴、時任三郎と三木孝浩監督が登壇した。  この日は、劇中で神木が「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議 … 続きを読む

page top