阿部サダヲ、友人の母親の言葉に感謝? 「30歳ぐらいになったら売れるよ」

2018年10月13日 / 21:48

主演の阿部サダヲ

 映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の公開記念舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の阿部サダヲ、吉岡里帆、千葉雄大、ふせえり、田中哲司と三木聡監督が登壇した。

 本作は、声が小さいことに悩むストリートミュージシャン(吉岡)が、カリスマと称されるボーカリスト(阿部)と出会ったことで、徐々に変化していくさまを描いたロックコメディー。

 吉岡は「ギターと歌の練習を撮影の半年前から行っていた」と明かし、「こんなに長い時間を懸けた映画はないので、思い入れがとても強いです」とアピールした。

 阿部は「原作物が多い中、完全オリジナル脚本で、しかもロックコメディーという映画はなかなかない。ぜひ(心に)焼きつけてほしい」と呼び掛けた。

 また、物語の内容にちなみ「自分の背中を押してくれた言葉」を尋ねられた阿部は「中学ぐらいのときに、小学生のときの同級生のお母さんから『阿部くんはさ、30歳ぐらいになったら売れるよ』って言われました」とエピソードを披露した。

 阿部は当時、プロ野球選手になりたかったそうで、「別に『役者になる』とも何とも言ってなかったのに…」と苦笑しつつも、「その言葉がどこかに引っ掛かって(背中を)押されていたのかもしれない」と吐露した。

 さらに「普通に就職していた時期もあったけど、そのときは『辞表の書き方っていう本があるから、その通りに書け』という言葉に背中を押されました」とし、「今は(実際に役者として)主役でやっているんですもん。びっくりですよね…!?」と感慨深げに語った。

 千葉は、同業者から言われた「千葉はさ、役じゃないときは本当に色気ないよね」という言葉を紹介し、「逆を言えば、役の時は多少の色気が出てるってことかな、と思ってちょっと自信を持ちました」とにっこり。

 妻で女優の仲間由紀恵が今年6月に双子の男児を出産した田中は「赤ちゃんのオムツ交換をするときにうんちをしているのを見ると、背中を押される。生きているんだな、俺を頼っているんだな、というのを感じます」と明かした。

(左から)千葉雄大、阿部サダヲ、吉岡里帆、田中哲司


芸能ニュースNEWS

川口春奈「今までもらった中で一番うれしい」 誕生日サプライズに「テンションが上がってる」

トレンド2020年1月29日

 ネイル予約アプリ「ネイリー」新CM発表会が29日、東京都内で行われ、CMキャラクターに起用された女優の川口春奈が登場した。 続きを読む

欅坂46菅井友香「新たな姿をどんどん見せていきたい」 平手友梨奈らの脱退・卒業は「申し訳ない」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 舞台「飛龍伝2020」囲み取材が29日、東京都内で行われ、出演者の菅井友香(欅坂46)、石田明、味方良介ほかが登壇した。  本作は、つかこうへいの代表作。これまで富田靖子、牧瀬里穂、石田ひかり、内田有紀、広末涼子ら、名だたる女優たちが演じ … 続きを読む

市川海老蔵、歌舞伎とオペラの融合舞台で主演 「海老蔵として務め切りたい」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 「KABUKI×OPERA『光の王』Presented by ENEOS」の公演概要発表会が29日、東京都内で行われ、主演の市川海老蔵が出席した。  本公演は「東京2020NIPPONフェスティバル」の最初の主催プログラムとして開催される … 続きを読む

ラグビー田中史朗、ナイツ土屋との漫才を披露 「試合よりも緊張したけど、楽しくできた」

トレンド2020年1月28日

 日本マクドナルド「夜マック」新メニューPR発表会が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビのナイツ(塙宣之、土屋伸之)、ラグビーの田中史朗選手が出席した。 続きを読む

中村獅童「僕は生真面目ですから」 中村七之助「ただ単に肉体労働です」

舞台・ミュージカル2020年1月28日

 赤坂大歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」の制作発表会見が28日、東京都内で行われ、出演する中村獅童、中村勘九郎、中村七之助ほかが登壇した。  2008年に18代目中村勘三郎の「芸能の街・赤坂で歌舞伎を!」という一言から始まった赤坂大歌舞伎。13年に … 続きを読む

page top