柄本佑「前田敦子は色気を漂わせた白いキャンバス」 前田、柄本の女装シーンを一刀両断!

2018年2月27日 / 14:44

(左から)冨永昌敬監督、三浦透子、前田敦子、柄本佑、尾野真千子、末井昭氏

 映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』の東京プレミア上映が26日、東京都内で行なわれ、出演者の柄本佑、前田敦子、三浦透子、尾野真千子、原作者の末井昭氏、冨永昌敬監督が上映前の舞台あいさつに登壇した。

 本作は、少年時代に母親が隣家の息子とダイナマイトで心中したという衝撃的な過去を持つ末井氏が、警察からにらまれながらもエロ雑誌の編集者として活躍した1970~80年代の破天荒な日々をつづった自伝的エッセイの映画化。

 末井氏役で主演した柄本は、3人の女優の印象を尋ねられると、まず、妻・牧子役の前田を「“ぼくのあっちゃん”にしたくなる魅力的な女優」と称賛。続いて「色気を漂わせた白いキャンバス」と例えると、前田は「いいキャッチフレーズを付けてもらいました」と笑みを浮かべた。

 愛人の笛子を演じた三浦はまだ21歳。だが、柄本は「どっしりとして、落ち着きがある。年は下だけど、僕の方が『ついて行きます』というぐらい落ち着いている」と明かした。

 一方、衝撃的な心中を遂げる母・富子に扮(ふん)した尾野については「すげーきれいですよ。色っぽくて、和服で、皆さんが見たことのない尾野さんを見ていただける」と絶賛した。

 尾野は、末井氏とのデュエットでエンドロールに流れる主題歌も担当している。ドラマの劇中歌以外で歌うのは初めてという尾野は「やりがいはあったが、恥ずかしい」と照れくさそう。これに対して柄本は「映画全体の流れで見ていくと、ラストシーンにあたるぐらいの比重で置かれている」と主題歌を高く評価した。

 また、撮影時の裏話として柄本は、女装シーンでは末井氏からアドバイスを受け、和服の下に女性用のパンティとブラジャーを着用して臨んだことを告白した。

 柄本が「ブラジャーを外すとき、1人なのに恥ずかしくなって、思わずトップを隠してしまった」と語ると、前田は「自信を持っていたようで、直前に『絶対きれいだから俺。写真を送る』と言われた」と暴露。だが写真については「きれいではないですね」と一刀両断し、会場の笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」

テレビ2020年8月5日

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー、お笑いタレントの加藤浩次ほかが、4日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!SP」(日本テレビ系)に出演。朝の情報番組「スッキリ」(同)のスタッフが、加藤らMC陣の“裏の顔”を告発した。  番組ス … 続きを読む

二宮和也「嵐の“推しメン”は大野さん」 「歌っていないときに休む癖がある」

イベント2020年8月5日

 「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクトに関する発表会」が5日、東京都内で行われ、嵐の大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤が出席した。  ソフトバンクは、臨場感あふれる視聴体験を実現する新コンテンツサービス「5G LAB」を発表。その一 … 続きを読む

浜辺美波、理想は「好きな男の子に写真を撮ってもらうシーン」 北村匠海「女子会感に付いていけない」

映画2020年8月5日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前生配信イベントが4日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、ゲストとしてYouTuberのエミリンが出席した。  男女4人の高校生の恋愛模様を描いた本作は、『君の膵臓をたべたい』(17)で … 続きを読む

「私の家政夫ナギサさん」多部未華子の家族愛に感動の声 「不覚にも泣いた。やっぱり家族愛ステキ!」

ドラマ2020年8月5日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第5話が4日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻き … 続きを読む

高橋真麻、石田純一の濃密宴会報道に一言 「治療してくれた医療従事者を思い出して」

テレビ2020年8月4日

 お笑いタレントのヒロミ、フリーアナウンサーの高橋真麻が4日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、俳優の石田純一が7月下旬、福岡県に出張で5日間滞在し、ゴルフや連夜の濃密宴会を楽しんでいたと、一部週刊誌が報 … 続きを読む

page top