松本潤「もう会えない人のことをすごく考えた」 有村架純「苦しかったなとかつらかったなと思う」

2017年10月7日 / 14:04

泉を演じた有村架純

 映画『ナラタージュ』の初日舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、出演者の松本潤、有村架純、坂口健太郎ほかが登場した。

 本作は、高校教師と生徒として出会い、再会を果たした2人の、一生に一度の許されない恋を描く。

 高校教師の葉山を演じた松本は、本作について「本当に苦い濃密なラブストーリーになったと思います。この作品がたくさんの人の心の中に残ってもらえたらうれしいです」とアピールした。

 葉山を演じた感想については「今まで自分が表現してきた方法とは違う表現の仕方を勉強させていただいて、今後自分が表現する時に、こういうやり方もあるんだっていうのを広げてもらいました。忘れられない作品になりました」と話した。

 いちずに葉山を愛す泉を演じた有村は「泉の気持ちに寄り添いながら当時の話をすると思い出してしまって、あー苦しかったなとかつらかったなと思うんですけど、こうして公開して、泉と一緒に一歩前に進める気がしています」と心境を語った。

 本作のキャッチコピー「壊れるくらい、あなたが好きでした。」にちなみ、「壊れるくらい好きだった物や、強烈な印象がある忘れられない人は?」と聞かれると、有村は「母の手料理です。風邪をひいて熱を出してしんどかった時に、母が作ってくれたのが、ちらしずしだったんです。それがすごくおいしくて忘れられないです」とエピソードを披露した。

 坂口は「おやじが泣いてるのを見た時です。それは今でも(見た当時の)若いころの気持ちで残ってます。衝撃がすごかったです」と答えた。

 松本は「この映画を見た時に、もう会えない人のことをすごく考えて。中村勘三郎さんとか、蜷川幸雄さんとか、自分の家族も含めて、自分が人の人生の中にどれだけ記憶に残ることができるか、というのをすごく考える時間になったんです。強烈に僕の記憶に残っている人のことが浮かびます」と思いをはせた。

(左から)行定勲監督、古舘佑太郎、有村架純、坂口健太郎、大西礼芳


芸能ニュースNEWS

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

シム・ウンギョン“初の日本映画”への思いを語る 「この作品がなかったら、今の自分はいない」

映画2021年4月9日

 映画『椿の庭』初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香と上田義彦監督が登壇した。  本作は、四季折々の自然とともに親子3世代の心の絆を描いた物語。夫が亡くなった後も長年住み続ける家を守る絹子を … 続きを読む

佐藤健「るろうに剣心」をIMAXで堪能 「今日が一番グッときたし、感動した」

映画2021年4月9日

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』IMAX公開記念イベントが8日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、武井咲、新田真剣佑と大友啓史監督が登壇した。  この日は、佐藤らが、シリーズ最終章となる本作をIMAXで初鑑賞した。  大画 … 続きを読む

鈴木亮平×吉岡里帆「レンアイ漫画家」放送開始 変わり者の漫画家役・鈴木の「色気が半端ない」

ドラマ2021年4月9日

 鈴木亮平と吉岡里帆が出演するドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)の初回が、8日に放送された。  本作は、漫画一筋で恋愛下手な漫画家と“駄目男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子が繰り広げるハートフルラブコメディー。  久遠あいこ( … 続きを読む

今井翼、滝沢秀明とは「お互いに一生懸命やっています」 復帰後、初主演作の開幕に「ただいまという気持ち」

舞台・ミュージカル2021年4月9日

 ミュージカル「ゴヤ -GOYA-」初日前囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者の今井翼、小西遼生、清水くるみ、山路和弘、キムラ緑子ほかが登場した。  本作は、スペイン最大の画家とうたわれるフランシスコ・デ・ゴヤ(今井)が芸術家になるまで … 続きを読む

amazon

page top