松本潤「もう会えない人のことをすごく考えた」 有村架純「苦しかったなとかつらかったなと思う」

2017年10月7日 / 14:04

泉を演じた有村架純

 映画『ナラタージュ』の初日舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、出演者の松本潤、有村架純、坂口健太郎ほかが登場した。

 本作は、高校教師と生徒として出会い、再会を果たした2人の、一生に一度の許されない恋を描く。

 高校教師の葉山を演じた松本は、本作について「本当に苦い濃密なラブストーリーになったと思います。この作品がたくさんの人の心の中に残ってもらえたらうれしいです」とアピールした。

 葉山を演じた感想については「今まで自分が表現してきた方法とは違う表現の仕方を勉強させていただいて、今後自分が表現する時に、こういうやり方もあるんだっていうのを広げてもらいました。忘れられない作品になりました」と話した。

 いちずに葉山を愛す泉を演じた有村は「泉の気持ちに寄り添いながら当時の話をすると思い出してしまって、あー苦しかったなとかつらかったなと思うんですけど、こうして公開して、泉と一緒に一歩前に進める気がしています」と心境を語った。

 本作のキャッチコピー「壊れるくらい、あなたが好きでした。」にちなみ、「壊れるくらい好きだった物や、強烈な印象がある忘れられない人は?」と聞かれると、有村は「母の手料理です。風邪をひいて熱を出してしんどかった時に、母が作ってくれたのが、ちらしずしだったんです。それがすごくおいしくて忘れられないです」とエピソードを披露した。

 坂口は「おやじが泣いてるのを見た時です。それは今でも(見た当時の)若いころの気持ちで残ってます。衝撃がすごかったです」と答えた。

 松本は「この映画を見た時に、もう会えない人のことをすごく考えて。中村勘三郎さんとか、蜷川幸雄さんとか、自分の家族も含めて、自分が人の人生の中にどれだけ記憶に残ることができるか、というのをすごく考える時間になったんです。強烈に僕の記憶に残っている人のことが浮かびます」と思いをはせた。

(左から)行定勲監督、古舘佑太郎、有村架純、坂口健太郎、大西礼芳


芸能ニュースNEWS

佐藤隆太「勇気を出して参加して」 観客参加型の舞台で初の一人芝居

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 舞台「エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~」公開稽古と囲み取材が24日、東京都内で行われ、出演者の佐藤隆太が登壇した。  本作は、開演前から佐藤が観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡してコミュニケーショ … 続きを読む

「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」レポート! 新たな2振りの刀剣男士が顕現

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」の東京公演が22~23日、東京都内の武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで上演された。  本作は、ミュージカル『刀剣乱舞』(以下、刀ミュ)に出演している刀剣男士による、歌い、踊り … 続きを読む

前田敦子、ワンオペ育児に奮闘するママ役 夫・勝地涼は「協力的に育児に参加してくれた」

ドラマ2020年1月24日

 NHKよるドラ「伝説のお母さん」完成試写会が24日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、玉置玲央、大倉孝二、大地真央が出席した。  本作は、ロールプレイングゲームの世界が舞台。“伝説の魔法使い”ことメイ(前田)は、現在はワンオペ家事育児と … 続きを読む

小池栄子「大泉さんはパワーを吸い取とる」 大泉洋「それはお互い様」

映画2020年1月24日

 映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の完成披露試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊と成島出監督が登場した。  本作は、優柔不断だがなぜかモテる田島(大 … 続きを読む

横山だいすけ「だいすけお兄さんのファミリーコンサートにようこそ」 舞台「天才てれびくん」開幕

舞台・ミュージカル2020年1月23日

 舞台「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」の初日舞台あいさつと公開稽古が23日、東京都内で行われ、出演者の前田公輝、横山だいすけほかが登壇した。  NHKの人気子ども番組「天才てれびくん」を舞台化した本作は、大人 … 続きを読む

page top