松本潤「もう会えない人のことをすごく考えた」 有村架純「苦しかったなとかつらかったなと思う」

2017年10月7日 / 14:04

泉を演じた有村架純

 映画『ナラタージュ』の初日舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、出演者の松本潤、有村架純、坂口健太郎ほかが登場した。

 本作は、高校教師と生徒として出会い、再会を果たした2人の、一生に一度の許されない恋を描く。

 高校教師の葉山を演じた松本は、本作について「本当に苦い濃密なラブストーリーになったと思います。この作品がたくさんの人の心の中に残ってもらえたらうれしいです」とアピールした。

 葉山を演じた感想については「今まで自分が表現してきた方法とは違う表現の仕方を勉強させていただいて、今後自分が表現する時に、こういうやり方もあるんだっていうのを広げてもらいました。忘れられない作品になりました」と話した。

 いちずに葉山を愛す泉を演じた有村は「泉の気持ちに寄り添いながら当時の話をすると思い出してしまって、あー苦しかったなとかつらかったなと思うんですけど、こうして公開して、泉と一緒に一歩前に進める気がしています」と心境を語った。

 本作のキャッチコピー「壊れるくらい、あなたが好きでした。」にちなみ、「壊れるくらい好きだった物や、強烈な印象がある忘れられない人は?」と聞かれると、有村は「母の手料理です。風邪をひいて熱を出してしんどかった時に、母が作ってくれたのが、ちらしずしだったんです。それがすごくおいしくて忘れられないです」とエピソードを披露した。

 坂口は「おやじが泣いてるのを見た時です。それは今でも(見た当時の)若いころの気持ちで残ってます。衝撃がすごかったです」と答えた。

 松本は「この映画を見た時に、もう会えない人のことをすごく考えて。中村勘三郎さんとか、蜷川幸雄さんとか、自分の家族も含めて、自分が人の人生の中にどれだけ記憶に残ることができるか、というのをすごく考える時間になったんです。強烈に僕の記憶に残っている人のことが浮かびます」と思いをはせた。

(左から)行定勲監督、古舘佑太郎、有村架純、坂口健太郎、大西礼芳


芸能ニュースNEWS

石原裕次郎の命日に石原軍団が集結 舘ひろし「渡哲也はリハビリをやっている」

トレンド2018年7月17日

 全国縦断「石原裕次郎の軌跡」展の記者会見が17日、神奈川県横浜市の総持寺で行われ、石原まき子氏、舘ひろし、神田正輝、徳重聡ほか石原軍団が出席した。 続きを読む

桑田真澄、俳優たちに“野球指導”  舞台でも「伝わってくる感動は同じ」

舞台・ミュージカル2018年7月17日

 舞台「野球」飛行機雲のホームランの記者会見が17日、東京都内で行われ、出演者の安西慎太郎、多和田秀弥、永瀬匡、小野塚勇人、野球監修を務めた元読売巨人軍投手の桑田真澄氏ほかが出席した。  本作は、戦禍の中「野球」に憧れを抱き、白球を追い掛け … 続きを読む

福士蒼汰“浴衣姿”の女子高生に「ドキドキ…」 女子高生からの“恋愛質問”にも回答

映画2018年7月16日

 映画『BLEACH』公開直前イベントが16日、東京都内で行われ、主演の福士蒼汰が“浴衣姿”の女子高生の前に登場した。  本作は、死神を代行するはめになった高校生・一護(福士)が、家族と仲間を守るため、悪霊と死闘を繰り広げるアクション大作。 … 続きを読む

爬虫類ハンター・加藤英明、恐竜捕獲の方法を提案 「クレイジージャーニー」トークイベント

トレンド2018年7月16日

 「クレイジージャーニーVol.6」DVD発売記念スペシャルトークイベントが16日、東京都内で行われ、丸山ゴンザレス、佐藤健寿、加藤英明ほかが出席した。 続きを読む

濱田岳、今年の夏はメリハリボディー!? 「幼児体形」脱却目指すも“金太郎役”が心配

映画2018年7月14日

 『劇場版 ポケットモンスター みんなの物語』の公開記念舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、声優を務めた川栄李奈、濱田岳、大倉孝二、野沢雅子、中川翔子、山寺宏一、松本梨香と矢嶋哲生監督が登壇した。  人気シリーズの第21作目となる本作は … 続きを読む

page top