二宮和也、劇中の“幻のレシピ”と対面 「実際にあったのは驚きです」

2017年10月23日 / 18:11

試食中の宮崎あおい(左)と西島秀俊

 映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』の幻のレシピ再現披露会が23日、東京都内の帝国ホテルで行われ、出演者の二宮和也、西島秀俊、宮崎あおい、滝田洋二郎監督が出席した。

 本作は、天才料理人・佐々木充(二宮)が、70年前に満州に渡った天皇の料理番の山形直太朗(西島)が考案した幻のフルコース“大日本帝国食菜全席”の再現に挑む姿を描く。

 イベントでは、大日本帝国食菜全席が作られた時代と同時期に、帝国ホテルの初代料理長を務めた吉川兼吉氏が考案したレシピの中から再現された料理が披露された。

 くしくも、吉川氏は料理長を務めた後に宮内庁の大膳寮にも関わり、その後、朝鮮に渡って李王朝の料理人になるなど、劇中の山形と類似した経歴の持ち主。

 このエピソードに、二宮が「僕らが、実際にはないものだと思って作り上げていった世界が、実際にあったのは驚きです」と語ると、西島も「僕も『実はこれが基にあって映画を作ったんじゃないですよね?』とお聞きしたぐらい、あまりにも、お二人の境遇からレシピを作った理由までがそっくりだったので、驚きました」と語った。

 その後、再現された2品を試食。1品目の「牛舌肉煮込 ラング ド ブーフ ア ラ フラマンド」に二宮は、「時代を感じない味。自分たちが食べていて分かる味が、はるか昔にあったのが驚きでした」と堪能。西島も「おいしいですね」と繰り返しながら、「お肉も柔らかいし、100年前にこんなレシピがあったんですね。素晴らしいです」と語った。

 2品目はデザートの「露国風洋梨乳酪冷菓 シャルロト ルッス ア ラ ポワール」で、宮崎は「100年前のレシピというのがびっくりです。ババロアが好きですけど、軽くてペロッと食べられて、周りのビスケットがさくっとしていて、とてもおいしいです」と頬を緩ませた。

 映画は11月3日から全国東宝系でロードショー。


芸能ニュースNEWS

内藤大助、アラスカの過酷な大氷壁に挑む 「運動はできるまでとことんやるの」

2018年11月15日

 NHK BSプレミアム「内藤大助の大冒険 シーズン2~アメリカ(アラスカ編)~」の試写会が15日、東京都内で行われ、出演した内藤本人と、ナレーションを務めたお笑い芸人のブルゾンちえみが出席した。  元ボクシング世界王者の内藤大助が壮大な自 … 続きを読む

スキマスイッチ大橋、40歳を迎え「健康診断に行きたい」 常田も「夏フェスでTシャツを脱いでみたい」

イベント2018年11月15日

 「Lyric Speaker Canvas」製品発表会が15日、東京都内で行われ、スキマスイッチの大橋卓弥と常田真太郎ほかが登場した。  同商品は、歌詞がアートのように浮かび上がる次世代スピーカー「リリックスピーカー」の新ライン。  会見 … 続きを読む

高橋愛、約400万円の高級時計をおねだり? 「クリスマスにあべさんに相談します」

トレンド2018年11月15日

 「ディズニーミッキー90周年 マジック オブ カラー」オープニングセレモニーが15日、東京都内で行われ、女優の高橋愛が出席した。 続きを読む

紅白制作統括、“当落”の経緯説明 BTS落選は「総合的な判断」

2018年11月15日

 年末恒例の「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手発表記者会見が14日、東京都内で行われ、全出場歌手43組が発表された。会見後には、番組を手掛ける渋谷義人チーフ・プロデューサー(CP)が報道陣からの質問に応じた。  渋谷氏は、選考基準につい … 続きを読む

高崎翔太「一本通して誰も成長しない物語」 舞台「おそ松さん」第三弾は“喜劇”

舞台・ミュージカル2018年11月15日

 喜劇「おそ松さん」の公開ゲネプロ&囲み取材が14日、東京都内で行われ、出演者の高崎翔太(おそ松)、柏木佑介(カラ松)、植田圭輔(チョロ松)、北村諒(一松役)、小澤廉(十四松)、赤澤遼太郎(トド松)ほかが登場した。  本作は、ニートな大人に … 続きを読む

page top