夏帆「こんな現場があるんだ…」 “黒沢組”の規則正しいスケジュールに驚き

2017年9月12日 / 13:37

(左から)染谷将太、夏帆、黒沢清監督

 映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマ「予兆 散歩する侵略者」の完成披露試写会&舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の夏帆、染谷将太と黒沢清監督ほかが出席した。

 劇作家・前川知大率いる劇団「イキウメ」の人気舞台を映画化した『散歩する侵略者』のアナザーストーリーを、新たな設定とキャストで制作したドラマ。映画とは一味違った新たな侵略サスペンスを描く。

 黒沢監督作品初出演の夏帆は「ずっと憧れていて、黒沢組に参加するのが一つの目標でもあった。とにかく緊張して、初日は自分でもしっかりしようと思うぐらいずっとふわふわしていた」と苦笑し、「緊張感はあるけど、萎縮してしまうようなものではなく、すごく気持ちのいい現場で本当に楽しかったです」と振り返った。

 日をまたいでの撮影がなく、映画界では珍しい規則正しさで知られる黒沢組の現場について、染谷が「最高でした。晩飯が家で食べられる。なかなかそんな現場はないですから」としみじみ語った。

 夏帆も「毎日家で晩ご飯を食べられて、こんな現場があるんだとびっくりしました」と語ったが、黒沢監督は「社会人として当たり前ですよね。これが普通だと思います」とさらりと語り、会場の拍手を浴びた。

 また、概念を奪う「侵略者」に乗っ取られるというアイデアを基にした物語にちなみ、共演した東出昌大から「皆さんの一番奪われたくない概念は何ですか?」との質問が寄せられた。

 染谷が「元も子もないですけど、人間って概念は奪われたくない」と答えると、夏帆は「私は食べることが好きなので、味覚を取られたくない。でもいろいろ考えるとどれも取られたくない。苦しみとか楽しみとか…難しいです」と頭を抱えていた。

 ドラマはWOWOWプライムで9月18日深夜0時から毎週月曜日オンエア。


芸能ニュースNEWS

東京女子流「ずんだ」のアロエヨーグルトを試食 “考案者“新井ひとみ「すごくおいしい!」

トレンド2019年1月19日

 「森永アロエヨーグルト 天下一フレーバー限定試食会」が19日、東京都内で行われ、東京女子流(山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生)が登場した。 続きを読む

瑛太「時代劇のできる俳優になっていきたい」 緒形直人「若かりしころの高倉健さんのようだった」

ドラマ2019年1月19日

 時代劇専門チャンネル開局20周年記念作品「闇の歯車」の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の瑛太、緒形直人と山下智彦監督が出席した。この日、登壇予定だった橋爪功は体調不良のため欠席した。  藤沢周平原作の本作は、とある謎めい … 続きを読む

長澤まさみ、木村拓哉に悪役を提案 「いい人じゃ駄目。とことん悪くないと」

映画2019年1月19日

 映画『マスカレード・ホテル』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、渡部篤郎と鈴木雅之監督が登壇した。  本作は、連続殺人事件を解明するためにホテルに潜入するエリート刑事・新田(木村)と、彼 … 続きを読む

中尾彬、市原悦子さんとの思い出を語る 「温かい肉まんみたいな人」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

市原悦子さん告別式に500人が参列 恩地監督「いつも悦っちゃんが何とかしてくれた」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

page top