夏帆「こんな現場があるんだ…」 “黒沢組”の規則正しいスケジュールに驚き

2017年9月12日 / 13:37

(左から)染谷将太、夏帆、黒沢清監督

 映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマ「予兆 散歩する侵略者」の完成披露試写会&舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の夏帆、染谷将太と黒沢清監督ほかが出席した。

 劇作家・前川知大率いる劇団「イキウメ」の人気舞台を映画化した『散歩する侵略者』のアナザーストーリーを、新たな設定とキャストで制作したドラマ。映画とは一味違った新たな侵略サスペンスを描く。

 黒沢監督作品初出演の夏帆は「ずっと憧れていて、黒沢組に参加するのが一つの目標でもあった。とにかく緊張して、初日は自分でもしっかりしようと思うぐらいずっとふわふわしていた」と苦笑し、「緊張感はあるけど、萎縮してしまうようなものではなく、すごく気持ちのいい現場で本当に楽しかったです」と振り返った。

 日をまたいでの撮影がなく、映画界では珍しい規則正しさで知られる黒沢組の現場について、染谷が「最高でした。晩飯が家で食べられる。なかなかそんな現場はないですから」としみじみ語った。

 夏帆も「毎日家で晩ご飯を食べられて、こんな現場があるんだとびっくりしました」と語ったが、黒沢監督は「社会人として当たり前ですよね。これが普通だと思います」とさらりと語り、会場の拍手を浴びた。

 また、概念を奪う「侵略者」に乗っ取られるというアイデアを基にした物語にちなみ、共演した東出昌大から「皆さんの一番奪われたくない概念は何ですか?」との質問が寄せられた。

 染谷が「元も子もないですけど、人間って概念は奪われたくない」と答えると、夏帆は「私は食べることが好きなので、味覚を取られたくない。でもいろいろ考えるとどれも取られたくない。苦しみとか楽しみとか…難しいです」と頭を抱えていた。

 ドラマはWOWOWプライムで9月18日深夜0時から毎週月曜日オンエア。


芸能ニュースNEWS

竹内涼真、写真集の出来に「自信はあります」 “ギャランドゥ”も披露「そらなくてよかった」

トレンド2018年7月21日

 写真集『Ryoma Takeuchi』の発売記念イベントが21日、東京都内で行われ、俳優の竹内涼真が出席した。 続きを読む

福士蒼汰、真野恵里菜に「結婚おめでとう」と祝福 杉咲花は吉沢亮と「会話ができてうれしかった」

映画2018年7月21日

 映画『BLEACH』の公開記念舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、小柳友、早乙女太一、MIYAVI、江口洋介、佐藤信介監督が登場した。  本作は、死神を代行するはめになった高校生の黒崎一護(福士)が、 … 続きを読む

黒木華「親の強さに『ありがとう』って…」 “家族愛”を感じる瞬間は実家に帰った時

映画2018年7月21日

 映画『未来のミライ』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子と細田守監督が浴衣姿で登壇した。  本作は、甘えん坊の4歳の男の子“くんちゃん”と、未来からやってきた妹の“ミライちゃん” … 続きを読む

バカリズムが2.5次元舞台の脚本に初挑戦 佐奈宏紀「僕たちなりの笑いを信じる」

舞台・ミュージカル2018年7月21日

 舞台「ひらがな男子」の初日会見が20日、東京都内で行われ、出演者の佐奈宏紀、高橋健介、武子直輝、後藤大、演出の川尻恵太が登壇した。  本作は、日本テレビで放送中の「アイキャラ」から生まれたキャラクター「ひらがな男子」を基にした舞台で、芸人 … 続きを読む

西銘駿「人の命の重さを感じられる作品」 主演舞台「ダンガンロンパ3」が開幕

舞台・ミュージカル2018年7月20日

 舞台「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018~The End of 希望ヶ峰学園~」の囲み取材が20日、東京都内で行われ、出演者の西銘駿、岡本夏美、神永圭佑、飯田里穂、竹若元博(バッファロー吾郎)らが出席した。  本作は、ハイスピ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top