夏帆「こんな現場があるんだ…」 “黒沢組”の規則正しいスケジュールに驚き

2017年9月12日 / 13:37

(左から)染谷将太、夏帆、黒沢清監督

 映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマ「予兆 散歩する侵略者」の完成披露試写会&舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の夏帆、染谷将太と黒沢清監督ほかが出席した。

 劇作家・前川知大率いる劇団「イキウメ」の人気舞台を映画化した『散歩する侵略者』のアナザーストーリーを、新たな設定とキャストで制作したドラマ。映画とは一味違った新たな侵略サスペンスを描く。

 黒沢監督作品初出演の夏帆は「ずっと憧れていて、黒沢組に参加するのが一つの目標でもあった。とにかく緊張して、初日は自分でもしっかりしようと思うぐらいずっとふわふわしていた」と苦笑し、「緊張感はあるけど、萎縮してしまうようなものではなく、すごく気持ちのいい現場で本当に楽しかったです」と振り返った。

 日をまたいでの撮影がなく、映画界では珍しい規則正しさで知られる黒沢組の現場について、染谷が「最高でした。晩飯が家で食べられる。なかなかそんな現場はないですから」としみじみ語った。

 夏帆も「毎日家で晩ご飯を食べられて、こんな現場があるんだとびっくりしました」と語ったが、黒沢監督は「社会人として当たり前ですよね。これが普通だと思います」とさらりと語り、会場の拍手を浴びた。

 また、概念を奪う「侵略者」に乗っ取られるというアイデアを基にした物語にちなみ、共演した東出昌大から「皆さんの一番奪われたくない概念は何ですか?」との質問が寄せられた。

 染谷が「元も子もないですけど、人間って概念は奪われたくない」と答えると、夏帆は「私は食べることが好きなので、味覚を取られたくない。でもいろいろ考えるとどれも取られたくない。苦しみとか楽しみとか…難しいです」と頭を抱えていた。

 ドラマはWOWOWプライムで9月18日深夜0時から毎週月曜日オンエア。


芸能ニュースNEWS

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

橋本涼と高石あかり「2人の関係性に注目して見てほしい」 クズ教師&ネガティブJKのラブコメ「墜落JKと廃人教師」続編

ドラマ2024年6月18日

 橋本涼が主演し、高石あかりがヒロインを演じるドラマ「墜落JKと廃人教師 Lesson2」が18日から放送スタートする。橋本と高石が、このほど取材に応じ、続編が決定したときの気持ちやドラマの見どころを語った。  本作は、2023年に放送した … 続きを読む

「アンチヒーロー」「結局、名字に色が付く人は全員味方だったんだね」「10人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ」

ドラマ2024年6月17日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第10話(最終話)が、16日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆 … 続きを読む

「東京タワー」最終話 “詩史”板谷由夏と“喜美子”MEGUMIの決断に反響 「すてきな終わり方」「“透”永瀬廉ら4人の役者が素晴らしかった」

ドラマ2024年6月17日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の最終話が15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  小島透(永瀬)は、浅野詩史(板谷由夏)と二度と離れたくない焦りから「もう詩史さんのいない人生なんて考えられない。一緒に暮らそう」 … 続きを読む

Willfriends

page top