長澤まさみ、怒り続ける役「大変だった」 “夫”の松田龍平も「本当に怖くて…」

2017年8月9日 / 13:51

主演の長澤まさみ

 映画『散歩する侵略者』の完成披露上映会が8日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己、高杉真宙、恒松祐里、前田敦子、満島真之介、児嶋一哉、光石研、黒沢清監督ほかが登壇した。

 本作は、劇作家・前川知大氏率いる劇団イキウメの人気舞台を映画化。数日間の行方不明の後、夫が「侵略者」に乗っ取られて帰ってくるという大胆なアイデアをもとに、日常が異変に巻き込まれていく世界を描いたサスペンス、アクション、そして究極のラブストーリーとなっている。

 主演の長澤は、冒頭のあいさつで「この(イベントの)チケット、15秒で“即完”したらしくて…。とてもうれしかったです。ありがとうございます」と感謝を述べた。

 劇中では、夫が侵略者に乗っ取られた妻・加瀬鳴海を演じた長澤。「鳴海という人は大半が怒っている。怒るという感情はとてもエネルギーを使うものなので、それがすごく大変でした。精神的にも肉体的にも疲れて、不思議な感覚にとらわれた記憶があります」と撮影での苦労を振り返った。

 そんな長澤の怒りを一身に受けた夫役の松田は「撮影の最初の方は、ずっと怒っているので本当に怖くて…。でも何で(相手は)こんなに怒っているんだろう…?という気持ちが、宇宙人とリンクするものがありました」としみじみ。

 役作りもしなかったと言い「(そもそも)宇宙人がよくわからなかった。撮影前に、黒沢さんに『宇宙人って何ですかね?』と聞いたら、『ちょっと僕も分からない』と言われてしまい、それはそうだろうなと…。概念に縛られない、すごく自由な役というのだけを(頭の中に)持って現場に入りました」と当時の心境を明かした。

 一方、ジャーナリスト・桜井を演じた長谷川は、自前のサングラスで撮影に臨んだエピソードを披露。撮影当日、急きょサングラスを掛けることが決まったが「衣装さんが持って来たものがあまりハマらなくて、たまたま買ったばかりのサングラスを掛けてみると、それが一番いいですね!となった。それを結構なアクションシーンでも使ったのでボロボロになってしまって。ああ、3日前に買ったばかりなのになって…」と嘆いて笑いを誘った。 

 映画は9月9日から全国ロードショー。

完成披露上映会に登壇したキャスト、監督たち


芸能ニュースNEWS

崎山つばさ、舞台初主演で「テンション上がりすぎた」 ゲネプロで負傷アクシデント

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 舞台「幕末太陽傳 外伝」の公開ゲネプロおよび囲み取材が18日、東京都内で行われ、出演者の崎山つばさ、入江甚儀、中野あいみ、武藤十夢、愛原実花、柳亭小痴楽ほかが出席した。  本作は、日活クラシック映画を代表する故・川島雄三監督の生誕百年記念 … 続きを読む

永瀬廉、「もっと演技を勉強したい」 初主演映画ようやくお披露目

映画2019年4月19日

 映画『うちの執事が言うことには』の完成披露試写会が18日、東京都内で行われ、King & Princeの永瀬廉と神宮寺勇太ほかの出演者たちと、久万真路監督が登壇した。  本作は、名門・烏丸家第27代当主となる主人公・花穎(永瀬)と、仏頂面 … 続きを読む

アンガ田中「みちょぱと“令和初の芸能人結婚”を」 みちょぱ全否定「田中さんに愛はない」

トレンド2019年4月18日

 Netflix「GWスペシャルイベント ~美しきサボりのススメ~」が18日、東京都内で行われ、モデルでタレントの池田美優(みちょぱ)、アンガールズの田中卓志と山根良顕が“部屋着”姿で登場した。 続きを読む

“12代目ゼクシィガール”に女優・白石聖 大先輩・泉ピン子が“男の見極め方”指南

トレンド2019年4月18日

 結婚情報誌『ゼクシィ』の新CM発表会が18日、東京都内で行われ、12代目CMガールに抜てきされた白石聖が出席した。 続きを読む

生田絵梨花、「飛鳥先輩に小突かれました」 CM撮影でのNGを反省

トレンド2019年4月18日

 フルーツ炭酸飲料「ファンタ」の新キャンペーン「ファンタ坂学園」のPRイベントが17日、東京都内で行われ、新イメージキャラクターに起用された乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、齋藤飛鳥、山下美月、与田祐希が出席。お笑いコンビのメイプル超合金もイベントを盛り上げる“判定員”として駆け付けた。 続きを読む

page top