野村萬斎「物まねをしたりして遊んでいます」 俳優陣が、壁にぶつかった時の秘策を語る

2017年6月3日 / 18:56

意外な一面を披露した野村萬斎

 映画『花戦さ』の公開初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作と篠原哲雄監督が出席した。

 本作は、暴君と化した豊臣秀吉(猿之助)の圧政から町衆を守るため、花僧・初代池坊専好(萬斎)が、刀ではなく花を手に、一世一代の大勝負に挑む姿を描く。

 本作の内容にちなみ「壁にぶつかった時に自分が行っている秘策は?」と尋ねられた野村は「昔はエレキギターをとにかく爆音で弾くというのをやっていました。憂さ晴らしですね」と語ったが、「今はやっていない。今は物まねをしたりして遊んでいます」と意外な対処法を明かした。

 続く猿之助は「とりあえず寝ます。問題があろうがなかろうが、人間は、不思議なことに、寝るとちょっと(悩みが)薄らぐので」とコメントした。

 佐藤は「若いころは、ジタバタしていて、役に悩むと動物園に行って動物を見たりしていましたが、ある時、こんな去勢されたような生活をしている動物を見ても何もならないと気付いた」といい「今はただ“降ってくる”のを待つだけです」と語った。

 一方「滝に打たれます」と観客を笑わせたのは中井。「うそです」とすぐさま訂正すると「人間は、ぶつかると壁のことだけを考えるから駄目なんですよ。人生を振り返ると、引いて壁を見ると、必ずどこかに穴があるもの。そんな穴から抜け出しています」と大人の余裕を見せた。

 佐々木は「そもそも壁を作らない」とマイペースに回答。「大きな目標とかを決めるから壁が出来るのあって、僕は日々、せりふを間違えた、覚えられない、役者に向いてないな…、などと小まめに落ち込むので(そもそも)壁が出来ないんです」と語り、ほほ笑んだ。

 山内は「考えても仕方がないので酩酊するまで飲む」と壁を見ない方法で乗り越えてきたとし、和田も「諦めます。壁をどう登るかでなくて、どう迂回するかという方向に発想を変えたら楽になると思うようになった」と自身の変化を語った。

 そんな先輩俳優たちの言葉に耳を傾けていた森川は「今、私はちょうど仕事という壁にぶつかっているので、皆さんの方法を参考にして乗り越えられるように頑張ります」と初々しくコメントした。

舞台あいさつに登壇した出演者たち

舞台あいさつに登壇した出演者たち


芸能ニュースNEWS

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和馬 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

「#リモラブ」波瑠と間宮祥太朗のデートに反響 「2人が初々しくて、胸キュンがすごい」

ドラマ2020年10月29日

 波瑠が主演するドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)の第3話が、28日に放送された。  本作は、恋愛をさぼってきた“おひとりさま”の産業医・大桜美々(波瑠)が、SNS上で知り合った顔も名前も分からない相手「檸檬(れもん) … 続きを読む

広瀬すず、新製品発表会で一人四役 司会、宣伝部長、ゲスト女優…

イベント2020年10月28日

 富士フイルム「instax“チェキ” 広瀬すず“ひとり”新製品発表会」が28日、オンライン配信され、同社イメージキャラクターの女優の広瀬すずが登場した。  配信では、広瀬が一人四役で新製品「instax SQUARE SQ1」の魅力をPR … 続きを読む

page top