野村萬斎「“木偶の坊”から“池坊”に」 佐藤浩市、猿之助に「もっと踏んで!」

2017年5月29日 / 14:11

池坊専好を演じた野村萬斎

 映画『花戦さ』の公開直前記者会見が29日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、高橋克実、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作と篠原哲雄監督が出席した。

 本作は、暴君と化した豊臣秀吉(猿之助)の圧政から町衆を守るため、花僧・初代池坊専好(萬斎)が、刀ではなく花を手に、一世一代の大勝負に挑む姿を描く。

 萬斎は「演じたのは10数年の間ですが、人生の半数を生きることができたような、濃い時間を過ごさせていただきました。演じることの楽しさを知る楽しい現場でございました」と充足感をのぞかせた。

 また萬斎は、『のぼうの城』で親友役を演じた佐藤と、本作で再び友人(千利休)役で共演したことについて「“木偶(でく)の坊”から“池坊”になった」とジョークを飛ばしつつ、「今回も友人として2畳半ぐらいのところで膝と膝をつき合わせて芝居させてもらって感慨深かった。お茶のお点前もどこかで手順を間違えるんじゃないかと見ていたけど素晴らしくて。浩市さんのお茶のシーンには癒やされると思う」とアピールした。

 猿之助は「古典芸能は能と歌舞伎と言われますが、近くて遠い存在。共演ってことはほぼあり得ない。能役者と歌舞伎役者が映画という舞台で図らずも共演できたのがうれしかった」と振り返り、「大先輩の佐藤浩市さんの頭を踏んづけるのが嫌で。お芝居だから仕方ないけど、心の中では『ごめんなさい』と言いながら。萬斎さんとも、もっとニコニコ芝居をしたいと思いながら…」と複雑な胸中を明かした。

 佐藤も「映画では2回目、今回僕の頭を猿之助くんが踏んでくれる。僕みたいな役者はちょっと圧がかからないとできないので、猿之助くんに『もっと踏んで! もっと踏んで!』ってお願いさせていただいて。違う意味に取られちゃう」と笑いを誘い、中井が「浩市さんがMだっていうのは長い付き合いの中でなんとなく分かっていました」と付け加えた。

 この日、紅一点となったヒロインれん役の森川は「映画の期間中に生け花のお稽古をさせていただき、お花の力というものを感じました。実際に触れることできないけど、映画を見て花の力は感じることができると思う」と語り、「皆さんそれぞれの個性を持たれたすてきな俳優さんたち。その中に自分が紛れているのが不思議な感覚。幸せです。選べと言われても絶対に選べないです」と喜んだ。

 映画は6月3日から全国ロードショー。

(前列左から)佐々木蔵之介、佐藤浩市、野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、(後列左から)山内圭哉、和田正人、森川葵、高橋克実、吉田栄作、篠原哲雄監督

(前列左から)佐々木蔵之介、佐藤浩市、野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、(後列左から)山内圭哉、和田正人、森川葵、高橋克実、吉田栄作、篠原哲雄監督


芸能ニュースNEWS

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

土屋太鳳、日本代表選手団を応援 巨大書き初めで「希」の文字を披露

イベント2021年1月25日

 「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」が23日、オンラインで開催され、土屋太鳳、渡辺直美が出席。陸上男子の桐生祥秀選手ほかもリモートで参加した。  イベントは、緊急事態宣言下で真摯(しんし)に取り組み続けるアスリートへ応援の気 … 続きを読む

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

「天国と地獄」“八巻”溝端淳平に「最高のファインプレー」 綾瀬はるかと高橋一生が魂の入れ替わりを熱演

ドラマ2021年1月25日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、努力家で正義感が強いが、慌て者の刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わる物語。  階段 … 続きを読む

「その女、ジルバ」“エリー”中田喜子の恋を描く 「今期1番グッとくるドラマ」

ドラマ2021年1月25日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第3話が、23日に放送された。  本作は、結婚相手と直前に破談し会社でも肩身が狭くなり、ついには左遷されてしまった40歳の笛吹新(池脇)が、「ホステス募集 ただし40歳以 … 続きを読む

page top