吉岡里帆「カルテット」の現場エピソードを披露 「一生さんと家森さんは、すごく似ているところがある」

2017年3月11日 / 15:50

イベントに登場した吉岡里帆

 TBS火曜ドラマ『カルテット』×弦楽四重奏 コラボレーションイベントが11日、東京都内で行われ、ドラマに出演中の吉岡里帆が登場した。

 本作は、松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平が演じる、“偶然”出会った4人の男女がカルテットを組み、ひと冬の共同生活を送るラブ&サスペンス。吉岡は、4人の関係をかき乱す“目が笑っていない笑顔”の悪女・有朱(ありす)役を演じている。

 有朱役を演じた感想を聞かれると「目が笑わないってすごい難しくて。つい心が躍ったり、その人に愛が少しでも生まれたら、目はキラッとしちゃうものなので、向こうで松さんと高橋一生さんが、おいしそうにどら焼きを食べているけど、あそこに混ざったらキャラが崩れるなと、日々思いながら過ごしていました」と明かした。

 しかし、最終的には皆と仲良くなったという。「皆さん本当に優しくて。満島さんとはご兄弟の話をしたり、松さんとは、(松の)娘さんがたまに現場に来てくれるので、もうかわいくて。一生さんと『ずっと見ていられるね』って話したりしてます」とエピソードを披露した。

 また「皆さん役柄と(性格が)近い?」と聞かれると、理屈っぽくて独自のこだわりを持つ家森役の高橋について「一生さんと家森さんは、すごく似ているところがあって。知識量が多くて、こだわり屋さんというか、冷静で。職人さんだなと思います」と明かした。

 イベントには、東京藝術大学のOG、OB、現役生による弦楽四重奏も行われ、ドラマの中でも演奏されている「スメタナ/モルダウ(連作交響詩「わが祖国より」)」などの曲目を披露した。

演奏したメンバー

演奏したメンバー


芸能ニュースNEWS

北斗晶、薬物依存について考える 「もし自分の子なら寄り添って戦えるのか」

トレンド2019年5月21日

 映画『ベン・イズ・バック』トークイベントが21日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの北斗晶、内科医で作家のおおたわ史絵氏が出席した。 続きを読む

今田美桜、公開アフレコに挑戦 声優業は「すごく難しくて勉強中です」

映画2019年5月21日

 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントが21日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務める女優の今田美桜が出席した。  本作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為 … 続きを読む

長谷川博己、大河ドラマの撮影を前に墓参 「『必ずいいものにします』と念を込めました」

ドラマ2019年5月21日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で戦国武将・明智光秀を演じる長谷川博己が20日、光秀の菩提(ぼだい)寺である滋賀県・西教寺を訪れ、明智一族の墓に参った。  昨夏も同地を訪れたという長谷川は「今回、また西教寺に来ることになり、明智 … 続きを読む

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化したもの。大学時代の事故で車いす生 … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

page top