生田斗真、トランスジェンダーの女性演じ母性開花 「チューもしたしな」と桐谷健太

2017年1月18日 / 20:39

桐谷健太はトランスジェンダーの女性を愛する役

 映画『彼らが本気で編むときは、』完成披露イベントが18日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、桐谷健太、柿原りんか、ミムラと荻上直子監督が出席した。

 この作品は、優しさに満ちたトランスジェンダーの女性リンコ(生田)と、彼女の心の美しさにひかれすべてを受け入れる恋人のマキオ(桐谷)、カップルの前に現れた愛を知らない孤独な少女トモ(柿原)の3人がそれぞれの幸せを見つけるまでの心温まる60日を描く。

 主人公たちがそれぞれの思いを込めて編み込んでいる編み物にちなみ、会場では昨秋からスタートしたプロジェクトで全国100人以上の女性が毛糸を一目一目編み続けて完成させた巨大「編みポスター」がお披露目された。生田とともにアンベールした桐谷は「すごい。手編み?」と興味津々に見つめ、生田も「全部編み物だ。いろいろあるので、ニュースでは僕の写真はこれにしてください。お願いします」と笑いを誘った。

 その後、中央にあったポスターが端に移動されると桐谷が「やっと斗真の近くに行ける。寂しかった」とアツアツの恋人ぶりを見せつけ、劇中でトランスジェンダーという難役に挑んだ生田を「斗真も最初はすごく苦労したと思いますし、気持ちだけじゃなくて体の角度や手の動きも大変なことがたくさんあったと思う。日に日にリンコさんになって美しくなっていくので、マキオとしてもうれしかった。チューもしたしな」とねぎらった。

 荻上監督からも「どんどん日に日にきれいになって、最後には匂いまで女性らしく…。かわいくてかわいくて」とお墨付きをもらい、劇中の多くをともに過ごした柿原も「生田さんは撮影中、本当に優しいお姉さんでした。すべてを包み込む穏やかな強さがあって、思わず見とれてしまうくらいきれいでした」と絶賛。ミムラは「20年後くらいにまた、今度は熟女をやってほしい」と期待を寄せた。

 「トランスジェンダーの役をもらうなんてこの先ないかもと思って受けさせていただいた」という生田自身、「発声方法から所作も、想像していた以上の苦労があって本当に大変でした。何より女性の気持ちになることが今まで考えたこともなかった作業。自分の中に母性があふれ出てくるのを感じながら演じさせていただく、充実した日々でした」と振り返っていた。

 映画は2月25日から新宿ピカデリー・丸の内ピカデリーほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top