木村拓哉「海外にいるような感覚を受けました」 『無限の住人』“規格外”のメーキング映像

2017年1月18日 / 19:59

『無限の住人」は4月29日全国ロードショー

 かつて100人斬りと恐れられた伝説の人斬り万次。ワナにはめられ妹を失い<生きる意味>を失った時、謎の老婆に無理やり<永遠の命>を与えられてしまう。斬られた傷は、勝手に再生、死にたくても死ねない<無限の体>になってしまった。生きるには十分すぎるその時間は、剣術の腕も鈍らせ、彼は永遠の時をただ孤独に生き続けるだけだった。ある日、親を殺され、仇討ちの助っ人を依頼したいと現れた少女。だがそれは、不死身の万次をも追い込む予想外の戦いの始まりだった…。

 不死身の男にとって“希望”になる少女との出会い。そして彼をも襲う死闘を超豪華キャストで贈る、規格外のぶった斬りアクションエンターテインメントとして、極寒の京都で2015年11月からロケを敢行、昨年1月17日にクランクアップした映画『無限の住人』。原作は、圧倒的な画力と斬新な殺陣描写により「時代劇」というジャンルを超えたとして話題を呼び、累計発行部数750万部を突破した沙村広明氏の同名コミック。

 万次(まんじ)を演じる木村は、「三池組に参加させていただいているという喜びが、痛さや寒さを二の次にさせてくれた」と、三池崇史監督と作品を作り上げる喜びを打ち明け、「海外にいるような感覚を受けました。日本人の感覚の枠ではないというか、ちょっとはみ出しているところを随所に感じました。」と規格外の現場であったことを興奮した様子で語った。

 今回解禁されるメーキング映像では、木村の言葉を裏付ける今までの“木村拓哉像”を覆す“規格外”なシーンが数多く収められている。アクション撮影については「僕は殺陣とか立ち回りという言い回しがあまり好きではないんですが、たとえば、たくさんの人たちがあやめられ絶命するシーンの撮影の前に、監督はこんな風に説明するんです。『みなさん、いまから撮るシーンはあくまでも殺し合いなので、くれぐれもそういう趣で本番を迎えてください』。このワードが出たときに、自分と同じ感覚の人がいてくれる、ワンシーンワンカットを見てくれている。それが分かって非常にドキドキしたし、うれしかったですね」と感慨深く語った(木村拓哉のインタビュー全文はこちら)。

 映画は4月29日全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

DAIGO、娘の顔は「パパ似」 娘の“細工なし”ウィッシュポーズも公開

CM2020年10月20日

 保湿成分配合の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会が20日、東京都内で行われ、グーンブランドアンバサダーに就任したタレントのDAIGOが登場した。  先月、妻で女優の北川景子が第1子となる女児を出産。父親となったばかりのDAIGOは「正直 … 続きを読む

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

page top