【紅白リハ】中田敦彦、“ライバル”ピコ太郎の「存在認めていない」 SMAPサプライズ登場案は全力否定

2016年12月28日 / 21:40

初出場のRADIO FISH

 大みそか恒例の「第67回NHK紅白歌合戦」リハーサルが28日、東京都内で行われ、初出場のRADIO FISHが出席した。

 今年大ブレークした歌唱曲「PERFECT HUMAN」を一緒に踊るダンサーを募集する企画を行っており、オーディションで選ばれた40人とともにリハーサルに臨んだ。中田敦彦は「間違いなく我々がやってきたパフォーマンスのなかで最高のものになると確信しました」と手応えをのぞかせた。

 以前からライバル視しているピコ太郎に対しては「僕は彼の存在を認めていないので。僕の中では出場しないことになっています」と言い切ったが、すぐさま藤森慎吾から「隣にいましたよ。僕らの曲振りがピコ太郎さん」とつっこまれ首をかしげる場面も。中田が着るゴールドの衣装はピコ太郎を意識したものかとの問いにも「豊臣秀吉モチーフですが、結果的にピコ太郎さんが意識してくるのかな。あくまで存在しているのであれば」と上から目線を貫いた。

 本番でのサプライズ演出について中田は「すでにすべて明かされているというサプライズかもしれない。期待していて」と笑わせたが、バックダンサーの中にSMAPがいるというサプライズ案には「それは絶対にない。それ級のサプライズとなると重すぎる」と即答。藤森も「それを僕らに担わせるわけがない」と全力で首を横に振った。

 また、再ブレークを果たした今年1年を「最高でした。ずっと今年だったらいいのに」と後ろ髪引かれる思いで振り返り、漢字一文字で「爆。爆発的に人生が変わった1年だったと思う」と表現した。さらに今後の“音楽性”を聞かれると「まだまだやっていきたい。これを弾みに2017年もアーティストとして皆さんに愛されていかなきゃいけない義務がある」と重責を語っていた。

 今年は「夢を歌おう」をテーマに、紅白あわせて46組が出場。紅組司会を有村架純、白組司会を嵐の相葉雅紀、総合司会を同局の武田真一アナウンサーが務める。番組はNHK総合で12月31日午後7時15分からオンエア。


芸能ニュースNEWS

杉咲花「おちょやん」クランクアップに「感無量」 「本当に素晴らしい時間を過ごさせてもらいました」

ドラマ2021年4月16日

 NHKは15日、杉咲花がヒロイン千代を演じた連続テレビ小説「おちょやん」が、14日にクランクアップしたことを報告し、杉咲と制作統括の櫻井壮一氏のコメントを発表した。放送は5月15日まで。  杉咲は「出演者の皆さん、スタッフの皆さんが、この … 続きを読む

西島秀俊、初挑戦した音声ガイドの出来は「50点」 「自分がミイラになるのは嫌」

イベント2021年4月15日

 「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展-美しき棺のメッセージ-」東京展オープニングイベントが15日、東京都内で行われ、オフィシャルナビゲーターを務める俳優の西島秀俊が出席した。  本展では、オランダ・ライデン国立古代博物館の約2万5 … 続きを読む

「恋はDeepに」石原さとみと綾野剛が“禁断の恋”に落ちる 「人妻になっても石原さとみは最強にかわいい」

ドラマ2021年4月15日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の初回が、14日に放送された。  本作は、海を愛する海洋学者の渚海音(石原)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)が、巨大マリンリゾートの開発をめぐって運 … 続きを読む

西田敏行、吉永小百合の“初々しさ”に驚く 「時というのは人によって公平、不公平がある」

映画2021年4月14日

 映画『いのちの停車場』完成披露試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、中山忍、石田ゆり子、田中泯、西田敏行と成島出監督が登壇した。  本作は、「在宅医療」に … 続きを読む

松たか子主演「大豆田とわ子と三人の元夫」スタート 坂元裕二完全オリジナルの会話劇は「期待通り最高」

ドラマ2021年4月14日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の初回が、13日に放送された。  本作は、3度結婚し3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも幸せを見つけようとする姿を描く。  とわ … 続きを読む

amazon

page top