【紅白リハ】関ジャニ、SMAP解散に言及 村上信五「追い掛けるには“大き過ぎる存在”」

2016年12月29日 / 13:27

 大みそか恒例の「第67回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京都内で行われ、5回目の出場となる関ジャニ∞が囲み取材に登場した。

 取材冒頭では村上信五が「先によろしいでしょうか」と切り出すと、今年いっぱいで解散するSMAPに言及。「スマスマ最終回を見させていただきました。背中が大き過ぎて、追い掛けるには“大き過ぎる存在”であったので、こういった形にはなりましたけど、受け継がせていただいたステージパフォーマンスなどを、僕らなりにできるように頑張っていきたいと思います」とコメント。

 続けて「勝手に“バトンをもらった”じゃないですけど、それは後輩みんなが思っていることだと思う。そこを意識しながら今年も大みそかの紅白歌合戦を含め、来年一年、それ以降も頑張っていきたい」としんみり話した村上は、「この後、自分たちの話をしてよろしいでしょうか?」と急に声の調子を変え、場を和ませた。

 関ジャニにとっては5回目となる紅白だが、横山裕は「慣れないですね。(会見場となる)レッドカーペットを歩いた時に、身が引き締まるというか独特の緊張感があります」と吐露。一方、昨年ラフな格好で囲み取材に登場していた丸山隆平は「今年はちゃんとスーツですね」と報道陣から突っ込まれると「やっぱり初心を思い出して一から頑張ろうとスリーピース(スーツ)を用意しました」と胸を張ったが、「ちょっと袖が短い」と指摘されると「これは計算ミスです」と苦笑いだった。

 今年は紅白のトップバッターとして「ズッコケ男道~紅白で夢を歌おう」を披露。紅白の流れを作る重要な役割とあり、村上は「いいプレッシャーをいただきました。自分たちだけでなく、全体が盛り上がれる1曲目になれば」と意気込みのコメント。また、この日行われた司会者面談では、「掛け声のレスポンスのところがあるので、よかったら一緒にやってください」と、白組司会を務める相葉雅紀、紅組司会の有村架純に声を掛けたことも明かした。

 覚えやすい振り付けだといい、安田章大も「相葉さんと有村さんも一緒に踊ってくれると先ほど約束しました」とニッコリ。実際に司会者と絡みがあるのは、錦戸亮と渋谷すばるだそうで、錦戸が「僕は相葉くん側」と明かせば、有村側となる渋谷は「どう絡んでやろうかな」とニヤリと笑い、会場を沸かせた。

 一方、今年を振り返った大倉忠義は、1月、グループの5大ドームツアーの最終公演を体調不良により欠席したことに触れ、改めて「申し訳ないことをしてしまった」と謝罪すると、現在もツアー中とあり「まだ福岡、大阪と残っているので大阪まで胃腸の調子を整えて頑張りたい」とコメント。報道陣から「紅白の後も暴飲暴食はできないですね」と振られると「ずっと、できないですね。お正月なので食べ過ぎないように…」と苦笑いで気を引き締めた。

 今年は「夢を歌おう」をテーマに、紅白あわせて46組が出場。番組はNHK総合で12月31日午後7時15分からオンエア。


芸能ニュースNEWS

第2子妊娠の関根麻里、ふっくらお腹で登場 「きょうも胎動がポコポコいってます」

トレンド2019年6月26日

 英語入門知育玩具「ワンダフルチャンネル」記者発表会見が26日、東京都内で行われ、タレントの関根麻里、お笑い芸人のデニス植野、リロイ太郎が出席。サプライズゲストとして麻里の父親でタレントの関根勤も駆け付けた。 続きを読む

乃木坂46高山一実、メンバー愛語る 「その子のコンプレックスさえも、全部好き!」

映画2019年6月26日

 映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の完成披露試写会が25日、東京都内で行われ、乃木坂46の秋元真夏、梅澤美波、齋藤飛鳥、高山一実、与田祐希と岩下力監督が登壇した。  本作は、前作『悲しみの忘れ方』か … 続きを読む

寺島しのぶが足立梨花の毒娘ぶり称賛 「初めて会ったときに『毒だ』と思えた」

ドラマ2019年6月26日

 WOWOW「連続ドラマW 湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー」完成披露試写会が6月25日に東京都内で行われ、出演者の寺島しのぶ、足立梨花、清原果耶、中村ゆり、倉科カナ、吉田康弘監督、滝本憲吾監督、原作者の湊かなえが出席した。  本 … 続きを読む

小島瑠璃子、会いたい人物は「ローランドさん」 「2次元の世界の人じゃないですか」

イベント2019年6月25日

 キリンビール主催「のどごし〈生〉夏の開会式 ~いざ!ゴクゴクうまい。~」PRイベントが25日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める桐谷健太と小島瑠璃子が出席した。  涼やかな浴衣姿で登場した2人は、キンキンに冷えた「のどごし〈生〉」 … 続きを読む

高橋英樹、事務所移籍の経緯を明かす 「娘が『私1人だけ売るの?』と言うから」

トレンド2019年6月25日

 「海の深層水『天海(あまみ)の水』」発売20周年記念・アンバサダー就任イベントが25日、東京都内で行われ、俳優の高橋英樹が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top