玉森裕太&佐藤勝利、ジャニー氏の素顔を明かす 玉森「『お疲れマンボー』って言ってくれます」

2016年9月6日 / 18:05

 舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド~宇宙からの手紙~」の制作発表会見が6日、東京都内で行われ、出演者の玉森裕太(Kis-My-Ft2)、佐藤勝利(Sexy Zone)、戸塚祥太、塚田僚一(A.B.C.-Z)、内博貴ほかが登場した。

 本作は、ジャニー喜多川氏が作・構成・演出を手掛ける舞台の最新作。「みんなが主役」をテーマに、ジャニーズの人気グループからフレッシュなジャニーズJr.まで、新鋭が集結する。

 玉森は、舞台について「こんなにたくさんのグループが一度に共演というのは、僕自身も初めてで、楽しみが今増えているので、皆さんにもいろんな感情になってもらえるような舞台作りをしていきたいです」と意気込みを語った。

 佐藤は「全員が主役の舞台ってほかにないと思うんですよ。すごいエネルギーのぶつかり合いがステージ上であると思うので、僕も楽しみですし、皆さんも楽しみにしていただけたらなと思います」とアピールした。

 最年長の内は、後輩との共演について「若い子たちのパワーを身で感じながら、みんなでいい作品にできたらなと思います。僕自身も刺激になりますし、みんなを見守れたらなあと思います」と話した。

 「ジャニーさんから掛けられた忘れられない言葉は?」と聞かれると、玉森は「僕は舞台中なので、お会いすることが多いんですけど、ジャニーさんが帰られるたびに掛けられてる言葉が『お疲れマンボ―』です。いつも『お疲れマンボ―』って言ってくれて、こんなにフランクな社長はどこにもいないなと感じてます」とジャニー氏の素顔を明かした。

 佐藤は「社長にはいろんなアドバイスをもらってますけど、(舞台の)本番中に一幕、ニ幕があって、間の休憩の30分の時に『ユ―焼き肉行かない?』って言われた時は、びっくりしました。『ちょっと本番があるんで』って僕が言って、『じゃあ、いいや』って言われたんですけど。さすがに本番中に『焼き肉行かない?』って聞かれたのは印象に残ってます」と逸話を披露し、会場の笑いを誘った。

 舞台は12月3日~2017年1月24日に都内、帝国劇場で上演。


芸能ニュースNEWS

「M 愛すべき人がいて」最終回 「やっぱりあゆの曲は神」の声

ドラマ2020年7月5日

 安斉かれんと三浦翔平がW主演する土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)の第7話が4日に放送された。  本作は、歌姫・浜崎あゆみの誕生に秘められた出会いと別れを描く物語。最終回となる第7話では、スターへの階段を駆け上がるア … 続きを読む

「未満警察」中島健人&平野紫耀の本格アクションに絶賛 “裸”シーン定番化の声も

ドラマ2020年7月5日

 Sexy Zoneの中島健人とKing & Princeの平野紫耀がW主演するドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系)の第2話が4日に放送された。  本作は、警察学校を舞台に、理論派の本間快(中島)と体力派の一ノ瀬次郎(平 … 続きを読む

山里亮太、妻・蒼井優のラブシーンを「一緒に見た」 中居正広「僕は女優さんとは付き合えない」

テレビ2020年7月4日

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、3日放送のバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへスペシャル」(TBS系)にゲストとして出演した。  番組では、山里のデビューから現在に至るまでの軌跡を、約20年分のお宝映像とともに … 続きを読む

有吉弘行、渡部不倫で「見る目あったのは俺とかおぎやはぎ」 田中みな実ブレークは予想できず

テレビ2020年7月4日

 有吉弘行、田中みな実、みちょぱほかが、3日放送のバラエティー番組「有吉ジャポンII ジロジロ有吉」(TBS系)に出演した。  2012年の放送開始から8年の「有吉ジャポン」が、世の中のいろいろな物事をジロジロ観察し、“人を見る目”を鍛えて … 続きを読む

佐藤浩市、自粛後の仕事に感慨を覚える 「自分が何者なのかを再確認できた」

映画2020年7月3日

 映画『銃2020』完成発表記者会見が2日、東京都内で行われ、出演者の日南響子、加藤雅也、佐藤浩市と武正晴監督ほかが出席した。  本作は、作家・中村文則氏のデビュー作を映画化した『銃』(18)を、企画・製作の奥山和由氏の着想により、新たな視 … 続きを読む

page top