波瑠「悩みは寝たら忘れるタイプ」 舞台あいさつでも「びっくりぽんや!」

2015年11月21日 / 15:21

ヒロインを演じた波瑠

 映画『流れ星が消えないうちに』の初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の波瑠、入江甚儀、葉山奨之、黒島結菜、小市慢太郎、柴山健次監督ほかが登壇した。

 本作は、橋本紡氏の人気同名小説を映画化。突然の事故でかつての恋人を失い、前に進めずにいた奈緒子(波瑠)が、同じく過去に立ち止まったままの現在の恋人や家族との関わりにより、少しずつ再生していく姿を描く。

 現在、NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」でヒロインのあさを演じている波瑠は「今日は朝、大阪からやって来ました。皆さんにお会いできてうれしいです」と笑顔であいさつした。

 本作では悩み続ける役柄を演じた波瑠は「キャラクターの心情を考えると悲しかったけど、現場は温かく幸せな空間でした。やはり(奈緒子のようなことは)体験したことがないので、想像するしかなかったけど、それだけでも苦しくて仕方がなかった。見た方に『奈緒子頑張れ』って思ってもらえたらうれしいです」と語った。

 また「自分がつらい時は(悩みを)パーンと(吹き飛ばして)いくわけでもないのですが、なんだかぼんやりしているうちに忘れちゃう。寝たらどうでも良くなっちゃうタイプ。ありがたいことにそんなふうに出来ています」と笑いながら明かした。

 この日は、劇中でも登場した家庭用プラネタリウムを入江と葉山の2人が、波瑠にプレゼントする一幕も。「大阪で頑張ってください」と手渡す2人に波瑠は「びっくりポンや!」とあさの口癖で感謝を表現。「ありがとうございます。(使うのを)楽しみにします」と喜んだ。

(左から)入江甚儀、波瑠、葉山奨之

(左から)入江甚儀、波瑠、葉山奨之


芸能ニュースNEWS

「西園寺さんは家事をしない」 “西園寺”松本若菜と“楠見”松村北斗が“偽家族”の検証へ 「一瞬でキュンに持っていく松村北斗すごい」

ドラマ2024年7月24日

  松本若菜が主演するドラマ「西園寺さんは家事をしない」(TBS系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、徹底して家事をしない主人公・西園寺一妃(松本)と年下の訳ありシングルファーザー&その娘の風変わりな同居 … 続きを読む

「あの子の子ども」妊娠発覚後の“宝”細田佳央太の対応が「いい男過ぎる」 「『海のはじまり』の弥生の元カレとの差がすごい」

ドラマ2024年7月24日

 桜田ひよりが主演するドラマ「あの子の子ども」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップル・川上福(桜田)と月島宝(細田佳 … 続きを読む

内田理央、美しき悪女役に危機感「ダイエットをしなくては…」 松井玲奈、役柄との共通点は「理央ちゃんをすごく好きなところ」

ドラマ2024年7月24日

 ドラマ「嗤う淑女」で主演を務める内田理央と共演の松井玲奈が取材に応じ、ドラマの見どころや役作りについて語った。  本作は、“どんでん返しの帝王”と呼ばれる作家・中山七里氏の人気シリーズ『嗤う淑女』を実写化。美貌と天才的な話術をもつ希代の悪 … 続きを読む

「マウンテンドクター」”江森”大森南朋の口止め疑惑の真相が明らかに 「どちらもあの子を助けるための優しさ」

ドラマ2024年7月23日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「海のはじまり」“弥生”有村架純の告白に視聴者涙「勇気がいるよね」 “元カレ”稲葉友に非難殺到「最低男過ぎる」「何なんだよ」

ドラマ2024年7月23日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第4話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は、 … 続きを読む

Willfriends

page top