“腹筋ドッカン先輩”に就任した小島よしお  「“健康とお笑いの融合”を目指したい」

2014年7月2日 / 15:04

 お笑い芸人の小島よしおが「ディズニーXD」の夏季特別キャンペーン「ディズニーXD 腹筋ドッカンTV」の“腹筋ドッカン先輩”というイメージキャラクターを担い、子どもたちに向けて、腹筋にドッカンとくる(笑える)体操「腹筋ドッカン体操」を披露する。収録では真剣な表情も見せた小島がインタビューに応じ、自身が開発した腹筋ドッカン体操や腹筋へのこだわりなどを語った。

子どもに大人気の小島よしお©Disney

 

-腹筋ドッカン先輩就任の話を最初に聞いたときの率直な感想をお聞かせください。

 すごくうれしかったです。やはり自分の体の中でも腹筋は一番大事にしているところなので、それを前面に押し出したキャラクターというのは最高です。

 

-腹筋ドッカン体操には何種類のパターンがあるのですか。

 60秒パターンと45秒パターンがあります。決めぜりふは「腹筋、ドッカン!」と最後の「ハイ、XD!」ですね!

 

-小島さんは、子どもたちにとても人気があると伺いましたが。

 そうなんです。毎年夏に単独ライブをやっていますが、ファンはほとんど子どもたち。なので、ライブでは子ども向けに歌ネタや動きネタを多く入れています。都内で一番ベビーカーが並ぶライブになっています。

 

-腹筋ドッカン体操では、土管のかぶりものや腹筋が見える衣装など随所にこだわりが見られます。これは小島さんの意見が反映されているのですか。

 衣装は、おなかを出すことを前提に衣装さんが考えてくれました。頭の部分は、最初はドッカンということで「大砲みたいなものがいいのでは」というアイデアを僕が出し、そこからさらに一ひねりあって、最終的に“土管でドッカン”という形に落ち着きました。(土管が)頭にすごくフィットして、体操するのにも全然邪魔になりません(笑)。

 

-腹筋を鍛えるために何か特別なトレーニングをしていますか。

  トレーニングは週に2回ジムでがっつりやっています。あとは有酸素運動のために普段から自転車に乗っています。腹筋ドッカン体操のような仕事のときは3日前から糖質を抜いて、2日前から塩分を抜き、前日の夜から水分を抜くという作業をします。そうすると筋肉がきれいにパリッと見えるんです。やはり水分が入っているとプクッと見えちゃうので。

 

-「腹筋ドッカン体操」がブームになるような手応えはありますか。

  ありますね。単独ライブにも取り入れていきたいです。これはきますよ。仕事も増えると思います(笑)。

 

-将来的にはどのような方向に進みたいと思っていますか。

 “健康とお笑いの融合”を目指したいと思っています。イメージは子どもと一緒に盛り上がれる体操のお兄さん。基本的な芸風は変えずに、実際に役に立つ健康メッセージを込めていけたらと思います。すでに「あずき体操」や「ごぼうのうた」というのをやっていますが、そういうものを強化して、いずれは海外を見据えていきたいと思います。

 

-番組では子どもたちから「変顔」の写真を募集するそうですが、変顔が得意な小島さんからアドバイスをお願いします。

  自分を捨てること。そして恥じないこと。そこに新しい自分が見いだせるはずです。学校のお友達と、どの顔が一番面白いか切磋琢磨(せっさたくま)しながら腹筋がよじれるくらいの変顔を送ってくれたらうれしいです。もし切磋琢磨の意味が分からなければ辞書で調べて。それが夏休みの宿題です!

©Disney

 

「弱虫ペダル」などの人気アニメを中心に、夏を揺るがすほどの爆笑番組を毎日放送する「ディズニーXD」の特別編成「夏休み 腹筋ドッカン大放送」は、7月21日~8月29日の毎週月曜~金曜、午前8時~午後2時30分にオンエア。


特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【映画コラム】ストリップ劇場を舞台にしたラブストーリー『彼女は夢で踊る』

映画2020年10月24日

 新型コロナウイルスの影響で、東京での上映が延期されていた、広島発の映画『彼女は夢で踊る』が10月23日から公開された。  広島の老舗ストリップ劇場に閉館の時が迫っていた。社長の木下(加藤雅也)は、過去の華やかな時代や、自らの若き日(犬飼貴 … 続きを読む

【インタビュー】舞台「チョコレートドーナツ」宮本亞門「人が愛し合ったところに真実が生まれるということを大切にしたい」 谷原章介「ポールとしてルディの一番のファンでありたい」

舞台・ミュージカル2020年10月23日

 12月7日からPARCO 劇場オープニング・シリーズ「チョコレートドーナツ」が上演される。原作は、日本でもロングランヒットしたトラビス・ファイン監督の映画『チョコレートドーナツ』。1979 年のウェスト・ハリウッドを舞台に、ショーパブの口 … 続きを読む

【インタビュー】『オレたち応援屋!!』A.B.C-Zのメンバーがそろって主演!「5人のやりとりは、素の僕たちに近い」

映画2020年10月22日

 A.B.C-Zの橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一が主演する映画『オレたち応援屋!!』が、10月23日から全国公開される。本作は、A.B.C-Zのメジャーデビューに合わせ、5人単独で座長を務める形で始まった舞台“ABC座”の … 続きを読む

【インタビュー】「女の一生」大竹しのぶ&高橋克実&段田安則&風間杜夫「一言一言がじんわりとお客さんの心に染みわたっていく作品に」

舞台・ミュージカル2020年10月20日

 昭和20年、終戦直後に森本薫が書き下ろし、杉村春子が初演した「女の一生」。杉村は、その生涯で、947回にわたって主人公の布引けいを演じ、観客から圧倒的な支持を得た。今回、その布引けい役に大竹しのぶが初めて挑む。段田安則が、けいが拾われる堤 … 続きを読む

【芸能コラム】「麒麟がくる」 新章「京~伏魔殿編」の波乱を予感させた第二十八回「新しき幕府」における足利義昭の姿

ドラマ2020年10月19日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。10月18日放送の第二十八回「新しき幕府」では、織田信長(染谷将太)と共に上洛を果たした足利義昭(滝藤賢一)が将軍に就任。光秀(長谷川博己)も幕臣に加わり、幕府の新体制が始動するが…という展開 … 続きを読む

page top