【2.5次元】吉田広大&森田桐矢が松本岳に口説きのテクを伝授! 舞台「私のホストちゃん THE PREMIUM」インタビュー

2019年2月1日 / 17:00

-ランキングシステムや指名制は、ほかの舞台にはないシステムですが、それについてはいかがですか。

松本 本番中は甘王さん(緒方雅史)以外は誰も知らないので、毎公演ドキドキしながら楽しめそうです。どうせなら1位になりたいですけどね。

吉田 でも、最初は結構、きつかったですよ(笑)。初めて出演したときは、神7に入らないことに傷ついていましたから。でも、前作のときに、それでも傷つかない精神状態を作れるようになってきた(笑)。3回目の今回は、多分、すごく強い顔をしていると思う。

森田 強いと思いますね(笑)。やっぱり、初めて出演したときはランキングに左右されて、落ち込んでいる姿を舞台上で見せてしまったこともあったんですよ。でも、お客さんが少しでも投票してくれているのであれば、そのお客さんに対しては100パーセントでお返しするっていうのが、今年の課題です。

-では、皆さんがもしも女性だったら、どなたを指名しますか。

吉田 僕は響介(佐々木和也)ですね。役としてめっちゃ面白いですし、でも切なくなるシーンもある。この作品で、いろいろな響介が見られるので、そこに引かれます。

森田 僕は、群青(西野太盛)かな。例えば、蜜柑(藤戸佑飛)を指名して楽しく盛り上げてもらうのもいいし、心星(ソンジェ)や瞬にかっこよく接客してもらうのもいいんですけど、一番、親身になって話を聞いてくれそうなのが群青。いい意味で一番ベーシックなホストをしている印象があるんで、無難に楽しめそうだと思います。

松本 僕は、憂(T-MAX)ですね。ダンスがとにかくうまくて、カッコイイので。

-最後に、読者へのメッセージを。

吉田 今回も思いっ切り「ホストちゃん」の世界を楽しんでいけたらいいなと思っています。初めての方にも必ず楽しんでもらって、笑えるような作品になっていますので、ぜひぜひ遊びにきていただけたら。個人的には成長した哀を見せられたらと思っています!

森田 今回は、プレミアムと銘打って、今までとまた一味違ったものを見せられると思います。今まで来てくださったお客さんにもまた新しい「ホストちゃん」として認識していただけるのかなと思いますし、今まで来たことがない人でも必ず楽しめる作品になっていると思います。

松本 今回の「ホストちゃん」は例年よりダンスと歌が多く、怒濤(どとう)のように過ぎ去っていくので見やすくて面白いと思います。僕自身は、ホスト、ダンスという未知の分野への挑戦で不安もありますが、精いっぱい、演じ切ろうと思っていますので、応援、よろしくお願いします!

(取材・文・写真/嶋田真己)

舞台「私のホストちゃん THE PREMIUM」は2月1日〜24日に都内・オルタナティブシアターほか、名古屋、大阪で上演。
公式サイト http://www.hostchan.jp/

舞台「私のホストちゃん THE PREMIUM」

  • 1
  • 2
 

page top