望海風斗が挑む、希代の悪女・イザボー 「必死に生き抜いて、戦い抜く女性を演じたい」【インタビュー】

2023年11月24日 / 08:00

-今、おっしゃった「懐かしい感覚」というのはどんなところに感じているのですか。

 感覚的なものなので、言葉にするのは難しいですが…逆境に立ち向かう姿や、孤独感といったものだと思います。それは、自分の人生を生きているだけでは、出会えない感情や経験です。国を動かすことなんて、普通に生きていたらできないですが、それができるのも、お芝居の面白いところだと思います。

-宝塚時代は男役として活躍されましたが、女性を演じることでの“違い”は感じていますか。

 女性だから、男性だからという戸惑いはあまりないですね。ですが、宝塚を退団してからの2年間は、例えば声やしぐさ、見た目など、男役を演じるときに作っていたものを戻していく作業をしてきたので、少しずつ慣れてきたというところはあります。今回演じるイザボーは、女性であるがゆえの苦しみを持った人物ですが、私自身は女性だということは気にせずに演じていきたいと思っています。

-では、宝塚を退団してからのこの2年で、一番大きな変化は?

 もちろん、演じる役柄が変わったというのは大きな変化ですが、一方で舞台が楽しいなと思って臨んでいるというのは変わらないです。退団後に、もう男役ではないんだから自分を取り戻さなくてはと思い、さまざまなことを経験し、さまざまな役にも出会いましたが、本当の自分は宝塚のときから何も変わっていないと、最近、改めて気付きました。もちろん髪も伸びたし、着ている洋服もまったく違うので見た目的な変化はあると思いますが、そうしたことよりも、より自然体でいられるようになったというのが変化かもしれません。

-今作は2024年1月の公演になります。そこで、少し早いですが、2023年を振り返って、望海さんにとってどんな一年だったのかを教えてください。

 本当にすばらしい1年でした。まず、「DREAMGIRLS」でディーナという、すごく挑戦的な役を演じることができ、大きな壁をみんなで乗り越えた達成感を味わうことができました。その後に、「ムーラン・ルージュ」という大掛かりなミュージカルにも挑戦することができ、それをやり遂げた。自分でも「夢だったんじゃないかな」と思ってしまうような、濃い公演が2つも続いたんですよ。実りのある1年だったなと感じています。

-2024年はどんな一年にしたいですか。

 ずっと言っているのですが、生活リズムを整えたいです(笑)。朝早く起きて、太陽の光を浴びて、夜は0時には寝るという、規則正しい生活をしなければいけないなと思っているのですが、夜になると脳が活性化されてしまって(苦笑)。考え事も夜にした方がはかどる気がして、つい夜更かしをしてしまうんですよ。なので、健康的な生活をめざして、まずはリズムを整えたいと思います。

-最後に、公演を楽しみにしている方にメッセージを。

 とても心強いスタッフ、キャストの皆さまとオリジナルミュージカルを作れるのは本当に幸せなことです。すばらしい作品になるよう、頑張って稽古を重ねてまいりますので、楽しみに待っていていただけたらと思います。

(取材・文・写真:嶋田真己)

MOJO プロジェクト -Musicals of Japan Origin project- ミュージカル「イザボー」

MOJO プロジェクト -Musicals of Japan Origin project- ミュージカル「イザボー」は、2024年1月15日~30日に都内・東京建物Brillia HALL、2月8日~11日に大阪オリックス劇場で上演。

 

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

岩田剛典 花岡の謝罪は「すべてが集約された大事なシーン」初の朝ドラで主人公・寅子の同級生・花岡悟を熱演 連続テレビ小説「虎に翼」【インタビュー】

ドラマ2024年4月25日

 NHKで好評放送中の連続テレビ小説「虎に翼」。明律大学女子部を卒業した主人公・猪爪寅子(伊藤沙莉)は、同級生たちと共に法学部へ進学。男子学生と一緒に法律を学び始めた。そんな寅子の前に現れたのが、同級生の花岡悟だ。これから寅子と関わっていく … 続きを読む

瀬戸利樹、セラピスト役は「マッチョな体も見どころ」 役作りは「実際に施術を見学して、レクチャーを受けました」

ドラマ2024年4月24日

 現在放送中のドラマ「買われた男」で主演を務める瀬戸利樹が取材に応じ、本作の魅力や役作りについて語った。  本作は、三並央実氏と芹沢由紀子氏による漫画『買われた男~女性限定快感セラピスト~』が原作。セックスレスの主婦、芸能人、女社長、風俗嬢 … 続きを読む

ディズニーの人気者「くまのプーさん」がミュージカルに! 「没入感や生の迫力を楽しめる」舞台公演を福尾誠が語る【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年4月21日

 ディズニーの大人気者、くまのプーさんと仲間たち、クリストファー・ロビンが四季をめぐって楽しい冒険をする、新作ミュージカル「ディズニー くまのプーさん」が4月27日から全国10都市で上演される。等身大のパペットを役者たちが操り、すてきなセッ … 続きを読む

「光る君へ」第十五回「おごれる者たち」見どころを成立させるドラマの積み重ね【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年4月20日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。4月14日に放送された第十五回「おごれる者たち」では、藤原道長(柄本佑)の長兄・道隆(井浦新)を筆頭に、隆盛を誇る藤原一族の姿やその支配下の世で生きる主人公まひろ(吉高由里子)の日常が描かれた。 … 続きを読む

「今回は、極上のエンターテインメントを作ったつもりです」 『悪は存在しない』濱口竜介監督【インタビュー】

映画2024年4月19日

 長野県の自然豊かな高原を舞台に、代々つつましい生活を続けてきた住民の、レジャー施設の開発をめぐる生活の変化を描いた『悪は存在しない』が、4月26日から全国公開される。本作で第80回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門で銀獅子賞に輝いた … 続きを読む

Willfriends

page top