【インタビュー】「Oh My Diner」三浦宏規 人生初コメディーで演じるのは「僕そのもの」

2020年11月5日 / 08:00

-映像ではなく、舞台や「生であること」にもこだわりがあるのかなと感じていたのですが、それについてはいかがですか。

 映像でのお芝居はやったことが一度もないので、単に知らないというのもあるとは思いますが…。ただ、5歳の頃からバレエをやっていて、大きな舞台に立たせてもらえる環境で過ごしてきたので、こだわりがあるというよりは、それが当たり前に感じているところはあると思います。今回、新型コロナウイルスによって、舞台の上に立てることは当たり前じゃないんだと学びましたが、でも、自分の生き方としては、舞台に携わるというのは「寝る」「食べる」と同じことなんです。

-改めて公演への意気込みを。

 僕の人生で初めてのコメディー作品なので、お客さまに見ていただいて、どんな反応が返ってくるのか楽しみにしています。このカンパニーは、稽古終わりに全員で一緒に帰るぐらい仲がいいんです。そんなカンパニーはあまりないので、それほどいい雰囲気の中で作ることができているんだと思います。そのいい空気感をお客さまにもお見せできたらと思っています。

(取材・文・嶋田真己)

「Oh My Diner」(C)ネルケプランニング /プロマックス

 「Oh My Diner」は11月7日~15日、都内・品川プリンスホテル ステラボールで上演。
公式サイト https://www.nelke.co.jp/stage/ohmydiner/

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

バズ・ラーマン監督「エルヴィスを介して、1950年代、60年代、70年代のアメリカを描きたいと思いました」 映画『エルヴィス』【インタビュー】

映画2022年7月1日

 伝説の歌手エルヴィス・プレスリーの人生を映画化した『エルヴィス』が7月1日から公開される。本作を監督したバズ・ラーマンに、エルヴィスやそれを演じたオースティン・バトラーについて、また、映画に込めた思いについて聞いた。 -この映画を撮りたい … 続きを読む

【大河ドラマコラム】「鎌倉殿の13人」第25回「天が望んだ男」死期迫る頼朝の陰に隠れた女たちの火花散る戦いの予感

ドラマ2022年7月1日

 NHKで放送中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。6月26日に放送された第25回「天が望んだ男」では、死が近づく源頼朝(大泉洋)の姿が描かれた。脚本の三谷幸喜はこの回について、インタビューで「厳かに頼朝をみとるような回」と語っていたが、随所に … 続きを読む

井上小百合「好きなことを諦めないことの大切さを学んだ作品」【インタビュー】

映画2022年7月1日

 子役の阿久津慶人が主演し、埼玉県入間市が全面協力した映画『ラストサマーウオーズ』が、6月24日から入間市で先行公開、7月1日から全国公開となる。本作は、内気な小学6年生の男の子・陽太が、好きな女の子のために仲間を集め、自主映画を制作しよう … 続きを読む

工藤遥「考えるな、感じろ」の精神で挑む風俗嬢役【インタビュー】

ドラマ2022年7月1日

 俳優として活躍する工藤遥が、7月5日から放送されるMBS/TBSドラマイズム枠「ロマンス暴風域」で、これまでのイメージを脱ぎ捨てて、風俗嬢・せりかを演じる。アラサー男性と風俗嬢の運命の恋とその後を描いた本作に「全身全霊でぶつかっていく」と … 続きを読む

それぞれ謎の一端が明かされる『エルヴィス』と『バズ・ライトイヤー』【映画コラム】

映画2022年7月1日

『エルヴィス』(7月1日公開)  伝説のシンガー、エルヴィス・プレスリーの人生を、マネジャーのトム・パーカー大佐との関わりを中心に、バズ・ラーマン監督が映画化。プレスリーがなぜ早世したのか、なぜ熱望した来日公演がかなわなかったのかなどの、謎 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top