大河ドラマ初出演「ぼーっとNHKに来ていたら、どえらい仕事が舞い込んできました(笑)」岡村隆史(菊丸)【「麒麟がくる」インタビュー】

2020年2月11日 / 10:00

 第4回で農民に変装した光秀と共に尾張に潜入した際は、敵に囲まれて窮地に陥った光秀を救う一幕も。この点については、「菊丸にはちょっと謎な部分もある気がして…」と疑惑を抱いている様子。

 しかし、「スタッフさんに聞いてみたのですが、みんな目をそらして誰も教えてくれません(笑)。『歴史の勉強はしなくて大丈夫です』『そのままでいいです』と言われています」と、詳しくは知らされていないらしい。

 果たして、岡村自身も知らない菊丸の謎とは何か? そして、そんな菊丸を岡村が今後、どんなふうに演じていくのか。その活躍から目が離せない。

(取材・文/井上健一)

菊丸役の岡村隆史(左)と明智光秀役の長谷川博己

 

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】舞台「母を逃がす」瀬戸康史&三吉彩花が挑む、内面をえぐる人間ドラマ「『自分らしく生きる』ということを思い出させてくれる作品」

舞台・ミュージカル2020年2月28日

 松尾スズキが旗揚げした「大人計画」で1999年に上演した話題作を、ノゾエ征爾の演出で送る「母を逃がす」が5月7日から上演される。本作は“自給自足自立自発の楽園”をスローガンに掲げた架空の農業集落「クマギリ第三農楽天」を舞台に、集落の頭目代 … 続きを読む

【インタビュー】エン*ゲキ#05「‐4D‐imetor」生駒里奈 コンプレックスを強みに変えてくれた一言とは

舞台・ミュージカル2020年2月28日

 俳優・脚本家として活躍する池田純矢が、作・演出を手掛けるエン*ゲキシリーズの第5作「‐4D‐imetor」(フォーディメーター)。本作は、量子力学をテーマに壮大なスケールで繰り広げられる謎解きミステリーで、四次元世界と超能力を“イリュージ … 続きを読む

【独占ニュース】クリス・サンダース監督が『野性の呼び声』の魅力を語る 「観客はソーントンとバックの中に自分を見ることができると思う」

映画2020年2月27日

 19世紀末の米カリフォルニア。裕福な判事の屋敷で暮らしていた犬のバックは、男たちにさらわれ、ゴールドラッシュに沸く極寒の地ユーコンへと送られる。高値で売られたバックは、郵便配達員(オマール・シー)のそり犬となり、その後は、貪欲な男(ダン・ … 続きを読む

【ライブリポート】佐藤流司率いるThe Brow Beat “Adam”ツアーファイナル「全部ぶっ壊して帰ろうぜ」

音楽2020年2月27日

 2.5次元舞台や映像作品などを中心に活躍する俳優・佐藤流司がアーティスト「Ryuji」として、PENICILLINのHAKUEIをプロデューサーに迎えて結成したThe Brow Beat。1月10日のZepp DiverCity(TOKY … 続きを読む

【インタビュー】映画『初恋』小西桜子 窪田正孝ら豪華キャスト出演作のヒロインに大抜てき「皆さんのお名前を知ったときは、びっくりして腰を抜かしました(笑)」

映画2020年2月27日

 話題作を続々と手掛ける名手・三池崇史監督の下、豪華キャストが集結した痛快エンターテインメント『初恋』が2月28日から全国ロードショーとなる。本作で、やくざ同士の抗争に巻き込まれ、主人公・葛城レオ(窪田正孝)と共に逃避行を繰り広げるヒロイン … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top