【インタビュー】『アラジン』山寺宏一「他の人に絶対取られたくない!と思う作品は『アラジン』だけかもしれません」

2019年6月7日 / 16:20

 1992年に公開されて以来、世代を越えて愛されているアニメーション映画『アラジン』が実写映画として6月7日に公開された。アニメーション版に続いて魔人ジーニーの声を吹き替えた山寺宏一に、作品の魅力やジーニー役に懸けた思いなどを聞いた。

魔人ジーニーの声を吹き替えた山寺宏一

-今回、アニメーション映画『アラジン』から約27年ぶりに、改めて実写版で魔人ジーニーを演じていますが、吹き替えのオファーがきたときの心境などを教えてください。

 やっときた!と思いました(笑)。実写版のジーニーがウィル・スミスになったというニュースがきても、なかなか話を頂けなかったので、「(吹き替えは)違うのか…」ってドキドキしていました。こんなにも他の人に絶対取られたくないと思う作品は『アラジン』だけかもしれません。「10年後だったら無理かもしれないけれど、今ならできる!」と心の中で思ってもいました。発表がもう少し遅かったら、ディズニーの関係者の所へ押し掛けるか、オーディションがあれば受けにいくところでした(笑)。

-今回ジーニーを演じるに当たって、役に対してどのようにアプローチをしていくことを考えましたか。

 自分が役を作るというよりもあくまで「ウィルが演じたジーニー」を吹き替えるので、ウィルの演技を見て、作品の世界観を感じて、自分の役割を理解して演じることです。僕がいつも吹き替えで目指しているのは「もし、演じる俳優が日本語ペラペラだったらこんな感じ」なんです。

-『インデペンデンス・デイ』(96)でもウィル・スミスの声を吹き替えていますが、声を当てるときの感覚は、同じ俳優でも役が違うと変わるのでしょうか。

 そうですね。「誰が」というよりも「どういう役でどう演技をしているのか」が全てなので、言い回しで計算するのではなく、俳優の芝居をくみ取るというか、感じ取ることが仕事だと思っています。作品やオリジナルのキャストたちが素晴らしければ素晴らしいほど、われわれ(吹き替えキャスト)の責任は重大だなと思っています。

-ウィル・スミスの魅力はどんなところだと思いますか。

 あふれ出る人柄の良さです。紳士的で常に笑顔で目を見て話してくれて、イベントのバックヤードでも常に笑顔なのでびっくりしました。僕なんて疲れるとだらけてしまうので(笑)。そういう器の大きさや、ちゃめっ気がジーニーに通じているのかなって思いました。

-映画の中で特に気に入っている曲はありますか。

 「フレンド・ライク・ミー」です。毎年ディズニーのコンサートで歌わせてもらっていますし、この曲ほど周りから褒められた曲はないので思い入れがあります。よく聞かないと分からないかもしれませんが、実は今回はいろいろな声を重ね録りしているんです。最初に資料をもらったときに「何だこれは!?」と思いました(笑)。

-お気に入りのシーンはありますか。

 プリンス・アリたちが行進しているシーンです。まさに圧巻。ウィルに聞いてみたら、やはりこのシーンがお気に入りらしいです。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

幕府のかじ取りに苦悩しつつ、いちずに妻を愛する若き将軍役「和宮様は家茂にとって大きな存在です」磯村勇斗(徳川家茂)【「青天を衝け」インタビュー】

ドラマ2021年6月13日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「青天を衝け」。主人公・渋沢栄一(篤太夫/吉沢亮)が、徳川慶喜(草なぎ剛)の家臣となり、幕末の騒乱もいよいよ本格化してきた。江戸幕府第14代将軍としてその渦中に身を置くのが、徳川家茂だ。権力争いに巻き込まれた … 続きを読む

【インタビュー】ドラマ「REAL⇔FAKE 2nd Stage」染谷俊之&和田雅成&松村龍之介「サスペンス要素もアクションもある」第2期スタート

ドラマ2021年6月11日

 2019年9月にMBS/TBSドラマイズム枠で放送され、新感覚ドラマとして話題を集めたオリジナルドラマ「REAL⇔FAKE」の第2期となる「REAL⇔FAKE 2nd Stage」が6月15日から放送される。第1期に続き、映像ディレクター … 続きを読む

【映画コラム】夫婦や家族についていろいろと考えさせられる『幸せの答え合わせ』と『ブラックバード 家族が家族であるうちに』

映画2021年6月10日

 今回は、夫婦や家族についていろいろと考えさせられる2本の映画を紹介しよう。まずは、6月4日に公開された『幸せの答え合わせ』から。  イギリス南部の港町シーフォードで暮らすグレース(アネット・ベニング)とエドワード(ビル・ナイ)は、結婚29 … 続きを読む

【インタビュー】『「宇宙戦艦ヤマト」という時代  西暦2202年の選択』山寺宏一「歴史の事実を突き付けられた気がした」福井晴敏「『ヤマト』は『ガンダム』や『エヴァ』の手が回らないところにあるべき存在」

映画2021年6月9日

 かつて社会現象を巻き起こした大ヒットSFアニメーションをリメークし、大きな支持を得た『宇宙戦艦ヤマト2199』(12~13)とその続編『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』(17~19)。この二つのシリーズに新作映像を交え、新たな切り口 … 続きを読む

【インタビュー】ドラマ「#コールドゲーム」結木滉星「仕事が生きがいだというぐらい楽しい」 氷河期を舞台にしたサバイバルドラマに挑戦

ドラマ2021年6月7日

 天才詐欺師がマイナス45度の極寒の中、サバイバルをする姿を描く、大人の土ドラ「#コールドゲーム」が、6月5日から東海テレビ・フジテレビ系で放送中。本作は、氷河期に突入した地球で、わずかに生き残った人類によるサバイバルストーリー。たどり着い … 続きを読む

amazon

page top