【2.5次元インタビュー】阿久津仁愛、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs氷帝に「尊敬だけじゃなく勝つ気持ちで挑む」

2018年6月27日 / 16:00

-リョーマとかぶるところは少ないんですか。

 こんなに生意気ではないと思います(笑)。僕、演じていて(リョーマのことが)怖いなって思いますから(笑)。…でも、分かんない。最近、仲良くなった人には、イタズラしたりしているから…そういうところもリョーマっぽくなったのかも(笑)。

-確かに、阿久津さんが演じるリョーマには、柔らかな雰囲気が感じられる瞬間があります。

 アンコールナンバーとかになると、完全に自分が出ちゃうときがあって(笑)。僕、すぐにニコニコしちゃうんで、もうちょっと頑張ろうと思います(苦笑)。

-今回、共演される氷帝のメンバーとは、「3rdシーズン 青学vs六角」(16)と「コンサート Dream Live 2017」で共演されていますね。

 あの頃は、本当にすごいなって、ひたすら思っていました。でも、すごいと思うのは失礼ですよね。超えるとか勝つって気持ちがないといけないと思うんです。だから、今回は、尊敬するだけじゃなく、勝つ気持ちでいきます! でも、氷帝のキャストの皆さんは、本当に優しいし、いろんなことを教えてくれるので感謝しています。

-今回は、大阪、福岡、宮城、そして初の岐阜公演もあります。国内でも、土地によってお客さんの雰囲気は変わりますか。

 全然違います。それに、地方公演の初日って、見るのが初めてのお客さまがほとんどじゃないですか。だから、すごく新鮮なリアクションが返ってくるんです。でも、千秋楽のあいさつが(土地土地で)毎回あるので…それは大変だなと(苦笑)。もうネタがないんですよ。ネタがないと、キャストからも突っ込まれるし…、何より、親から言われるのが一番キツイ(苦笑)。

-あいさつは、前もって考えておくんですか。

 考えます、直前まで本当に考えています。結構、プレッシャーなんですよね。初日のあいさつも緊張します(苦笑)。まあでも、それも含めて楽しみです。

-改めて、今回の公演への意気込みを。

 氷帝は凍らせる勢いで試合に挑んでくると思うので、それを僕たち青学が溶かしたいと思います。

-全国大会だけに、試合もさらに熱気にあふれたものになりそうですね。

 なりますね! 関東大会や都大会以上の熱気があると思います! もし、本当の全国大会だったら、どれだけ精神を研ぎ澄ますかが大事だろうし、前日は絶対に早く寝ますよね? だから、僕も公演の前日は早く寝て、本当の部活の大会だという思いでステージに上がろうと思っています!

(取材・文・写真/嶋田真己)

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン
全国大会 青学(せいがく)vs氷帝 
(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト
(C)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

 ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs氷帝は以下の日程で上演。

東京公演:7月12日~22日 TOKYO DOME CITY HALL
大阪公演:8月1日~12日 大阪メルパルクホール
福岡公演:8月18日~19日 アルモニーサンク北九州ソレイユホール
岐阜公演:9月1日~2日 バロー文化ホール(多治見市文化会館)大ホール
宮城公演:9月8日~9日 多賀城市民会館 大ホール
東京凱旋公演:9月20日~24日 TOKYO DOME CITY HALL

公式サイト https://www.tennimu.com

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【2.5次元インタビュー】映画『メサイア』最新作、杉江大志が最先端アクションで見せる「一瞬の緊張感」

映画2018年11月14日

 高殿円の小説『MESSIAH -警備局特別公安五係』を原案とし、テレビドラマや舞台、実写映画などのメディアミックスを展開している「メサイア・プロジェクト」の映画シリーズ4作目となる『メサイア -幻夜乃刻-』が11月17日から公開される。本 … 続きを読む

【インタビュー】『ラプラスの魔女』三池崇史監督 “バイオレンス監督”の称号に疑問…それでもバイオレンスを撮る理由とは?

映画2018年11月13日

 ベストセラー作家・東野圭吾の同名小説を、嵐の櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰ら豪華キャストで実写映画化した映画『ラプラスの魔女』のBlu-ray&DVDが11月14日にリリースされる。本作を手掛けたのは“バイオレンス映画の巨匠”三池崇史監督。劇 … 続きを読む

「若い頃の伊藤博文の写真が僕に似ていたので、自信が付きました」浜野謙太(伊藤博文)【「西郷どん」インタビュー】

ドラマ2018年11月12日

 岩倉使節団の一員として欧米視察に出ていた大久保利通(瑛太)が帰国。朝鮮との外交問題を巡り、西郷隆盛(鈴木亮平)率いる留守政府組との対立が表面化する。そんな状況下、政府内に居場所を失った大久保に接近したのが元長州藩士たち。その中には、後の初 … 続きを読む

「長所も短所も、江藤と僕はものすごく似ています」迫田孝也(江藤新平)【「西郷どん」インタビュー】

ドラマ2018年11月11日

 西郷隆盛(鈴木亮平)、大久保利通(瑛太)らを筆頭に、維新に功績のあった薩長土肥の旧藩士たちが中核を占める明治新政府。その中で、元佐賀藩士として活躍するのが、「維新の十傑」「佐賀の七賢人」にも挙げられた江藤新平だ。西郷と共に、欧米視察に出た … 続きを読む

【映画コラム】本物の4人がそこに映っているかのような錯覚に陥る『ボヘミアン・ラプソディ』

映画2018年11月10日

 1970年のメンバー同士の出会いから85年のライブエイドでのパフォーマンスまで、ロックバンド・クイーンの紆余(うよ)曲折の軌跡を、リードボーカルのフレディ・マーキュリーの屈折と葛藤を中心に描く『ボヘミアン・ラプソディ』が公開された。監督は … 続きを読む

page top