「西郷は追い掛ければ追い掛けるほど、その奥にもっと大きなものがある人物」中園ミホ(脚本)【「西郷どん」インタビュー】

2018年1月2日 / 17:00

-男性が中心の物語になると思いますが、女性はどのように描くつもりでしょうか。

 薩摩は男尊女卑の気風が強く残っているといわれますが、鹿児島の女の人たちはとても強いです。私は強い女の人を書くのが好きなので、それが分かって安心しました(笑)。西郷には3人の奥さんがいましたが、その3人と愛し合ったり、別れたりする中で、西郷はああいうスケールの大きな人間になっていったような気がします。ですから、3人の奥さんとの関係は丁寧に描くつもりです。

-西郷の妻たちのキャラクターはどのように作り上げていくのでしょうか。

 西郷は筆まめなので、奥さんに手紙をたくさん書いているんです。大久保にも、愛加那(西郷の二番目の妻/二階堂ふみ)と仲むつまじい様子を報告したり…。そういう手紙を参考にしながら、史料のままではなく、血の通った人間にしたいと思って書いています。ただ、女の人を書くときは、つい力が入ってしまうところはあります(笑)。

-この作品を通して視聴者に伝えたいことは?

 西郷も大久保も、今後登場する岩倉具視や徳川慶喜も、みんな逆境を経験しています。それぞれ理不尽な理由で表舞台を去り、辛酸をなめた時期がありました。西郷は5年ほど島に流されていましたし、大久保も蟄居(ちっきょ)の処分を受けて家から出られない時期がありました。でも、私にはその時期が彼らをさらに人間的に大きくしたように思えるんです。そう考えたら、西郷がより魅力的に見えてきました。今は先が見えない時代といわれていますが、逆境というものは、誰にでも起こり得ることです。でも、それが人を強くする。それをメッセージとして伝えたいというのが、私のひそかなテーマです。

-それでは、視聴者に向けて抱負を。

 歴史の好きな方はもちろんですが、今まであまり歴史ものに興味のなかった方にこそ、見ていただきたいです。私も歴史に明るい方ではないので、時代考証の先生方の力を借りながら書いている途中ですが、あの時代の若者たちの群像劇は本当に面白い。西郷という人も、追い掛ければ追い掛けるほど、その奥にもっと大きなものがある、計り知れないスケールの魅力的な人物です。こういう人がいたということを知っていただき、1年間、西郷にほれていただけたらうれしいです。

(取材・文/井上健一)

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

朝ドラのナレーターは“憧れの仕事”「女優冥利に尽きます」風吹ジュン(楡野廉子・語り)【「半分、青い。」インタビュー】

ドラマ2018年9月19日

 鈴愛(永野芽郁)のおばあちゃんとして登場するも、あっけなく天に召されて視聴者を驚かせたが、以降は“語り”として鈴愛たちの人生を見守り続ける廉子さんを演じた風吹ジュン。憧れだったというナレーターを務めた感想や、収録時のエピソード、また、ヒロ … 続きを読む

【2.5次元インタビュー】業界をけん引するマーベラス 中山晴喜・代表取締役会長が語る「2.5次元ミュージカル」の魅力

2018年9月18日

 日本2.5次元ミュージカル協会が毎年ぴあ総研と共に発表している年間上演作品数と総動員数の2017年の数値が確定し発表された。2017年は171作品223万人を動員し、さらなる発展が見込まれるカルチャーとして注目を集めている「2.5次元ミュ … 続きを読む

【インタビュー】「僕らは奇跡でできている」高橋一生「僕は“足りていないところ”は、基本的にはもうないです」 “変わり者”の大学講師役で主演

ドラマ2018年9月18日

 10月9日午後9時から、カンテレ・フジテレビ系でスタートする、連続ドラマ「僕らは奇跡でできている」に高橋一生が主演する。高橋が演じるのは、生き物の“フシギ”に目がない“変わり者”の大学講師・相河一輝(あいかわ・かずき)。動物の行動を研究す … 続きを読む

【インタビュー】『坂道のアポロン』三木孝浩監督「知念侑李くんと中川大志くんのセッションが素晴らしく、『この感動をきちんと映画にしなければ』という使命感があふれてきました」

映画2018年9月18日

 小玉ユキの人気コミックを実写映画化した『坂道のアポロン』のBlu-ray&DVDが9月19日に発売される。孤独な高校生・西見薫と同級生の不良少年・川渕千太郎のジャズを通じた交流をつづった青春音楽映画だ。薫役に知念侑李、千太郎役に中川大志と … 続きを読む

【インタビュー】『食べる女』壇蜜 37歳…セックスシンボルに迫られるシビアな選択

映画2018年9月17日

 艶めく風貌と、エロチックな中に知性とユーモアを織り交ぜた話術で人々を魅了し、たおやかかつりんとした輝きを放つ壇蜜。とりわけ、グラビアや映画で見せる過激でセクシーな姿は男性陣のハートをとらえ、“セックスシンボル”として揺るぎない地位を確立し … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top