坂上忍、高橋ジョージへアドバイス  「傷が浅いうちに決着した方が」

2015年1月22日 / 13:40

(左から)光宗薫、坂上忍、寺門ジモン、肥後克広、上島竜兵

 海外ドラマ「ブラックリスト シーズン2」のジャパンプレミアが21日、東京都内で行われ、宣伝隊“チーム・ブラックリスト”として坂上忍、ダチョウ倶楽部(上島竜兵、肥後克広、寺門ジモン)、光宗薫が登壇した。

 ドラマの内容にちなみ、「共演NGのブラックリストは?」と聞かれた坂上は「お仕事ご一緒するのはいいけど、楽屋のあいさつを禁止にしている人が2人いる」と語った。具体名を突っ込まれ「鈴木奈々さんとももち(嗣永桃子)さん」と明かすと、その理由については「ももちさんはかなり特殊なあいさつをされる方。紙芝居みたいなのを持ってくる。あれ見せられると勤労意欲が薄れちゃうから『来なくていい』とお願いしてます」と冗談交じりに説明した。

 一方、この日司会を務めた住吉美紀アナウンサーは、坂上から“共演して絡みづらかった人”を尋ねられると、「番組を一緒にしていた(脳科学者の)茂木健一郎さんとはかなりもめましたよ。もめたというか、私がすごい一方的にお説教したりとか。『茂木さん、それは社会人として…!』とか」と内情を明かしていた。

 イベント後の取材で、離婚騒動の渦中にある高橋ジョージと三船美佳夫妻について意見を求められた坂上は「怖いなと思いますね。ある日突然、(妻と)連絡取れなくなるんでしょ」と苦笑い。 一方で“離婚の先輩”としては「裁判までいっちゃうとお互いにとって得は無い。無理なものは無理ですし。ご夫婦で納得した形で傷が浅いうちに決着した方がいいのでは」とアドバイスを送っていた。

 


芸能ニュースNEWS

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

ドラマ2020年11月23日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。  今回は、妻・ … 続きを読む

「危険なビーナス」視聴者の犯人予想が加速 麻生祐未に「悪役をやらせたらピカイチ」の声も

ドラマ2020年11月23日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  今回は、伯朗(妻夫木)の父・手島一清(R‐指定)と母・禎子(斉藤由貴)の過去、そして佐代(麻生祐未)との関係が明らかになった。 … 続きを読む

水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

映画2020年11月20日

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。  本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を … 続きを読む

今年の“ボジョパ”は、オンラインで乾杯! サントリーが多彩なゲストとLive配信

イベント2020年11月20日

 19日、待望のボジョレーヌーヴォーが解禁となった。サントリーではこれを祝して、解禁日から3日間連続で、さまざまなゲストと共に「YouTube Live」を配信。「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォーを買って、毎日おうちでボジョパを … 続きを読む

窪田正孝から杉咲花に「朝ドラ」バトンタッチ 「自分の感性を大事に挑めば大丈夫」

ドラマ2020年11月20日

 NHKの連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニーが19日、NHK大阪放送局で行われ、放送中の「エール」に主演した窪田正孝と、次期朝ドラ「おちょやん」でヒロインを演じる杉咲花が出席した。  来週、最終回を迎える「エール」から、11月30日放 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top