浅野忠信、舞台あいさつ前の珍事を明かす 「楽屋に林家ペー・パー子師匠が来た」

2014年6月14日 / 15:24

 (左から)熊切和嘉監督、浅野忠信、山田望叶、二階堂ふみ、高良健吾

 映画『私の男』の初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の浅野忠信、二階堂ふみ、高良健吾、山田望叶、熊切和嘉監督が登場した。

 本作は、地震による津波で家族を失い10歳で孤児となった少女・花(二階堂)と彼女の遠縁に当たる淳悟(浅野)が、寄り添うようにして生きる禁断の愛の形を描いたサスペンス。

 40歳を迎えた浅野は「この先どのような役をやっていくのか考えていたし、こういう役がやりたかった」と心境を明かし「たくさんの方から良い反応を頂いたのでうれしいです」とコメントした。

 一方、自ら選んだという振り袖姿で登場した二階堂は「スクリーンで見るべき映画で、本当にすごい作品に仕上がったと思っています」とアピールした。

 本作で熊切監督作品に初出演した高良は「監督の作品をずっと見てきて出演したいと思っていたので、すごく緊張して『病気かな?』って思うぐらい汗が出ました」と撮影中のエピソードを明かした。

 また浅野は、舞台あいさつ前の楽屋に林家ペー・パー子が訪ねて来たことを明かし「ご飯を食べていると突然来てくれて、ノンストップで話をされて盛り上げてくれました。『この人たちにこの映画は届いているのか?』とも思ったんですが、ありがたかったです」と話して笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

「イチケイのカラス」逆転無罪の判決に「スカッとした」 山崎育三郎のハードルシーンには「大爆笑」

ドラマ2021年4月13日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。  イチケイの部長・駒沢(小日向文世)は、合議制で扱いたい案件があるとみちお(竹野内)たちに告げる。それは、一審で有罪判決が下された人気料理研究家 … 続きを読む

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

amazon

page top