浅野忠信、主演作に自信「今の自分にしか演じられない役」 濃厚ラブシーン演じた二階堂ふみを絶賛

2014年6月3日 / 12:58

(左から)熊切和嘉監督、藤竜也、浅野忠信、二階堂ふみ、高良健吾、紋太くん

 映画『私の男』公開直前プレミア試写会が2日、東京都内で行われ、出演者の浅野忠信、二階堂ふみ、高良健吾、藤竜也と熊切和嘉監督、紋別観光大使の紋太くんが出席した。

 直木賞作家・桜庭一樹氏のベストセラー小説を映画化した本作は、流氷に包まれる北海道・紋別と東京を舞台に、家族の愛を知らずに育った少女・花(二階堂)と、花を引き取ることになった遠縁の男・淳悟(浅野)の秘密と禁断の愛を描く。

 昨年に芸能生活25周年を迎えた浅野は「30代は役者としてもなかなか大変なことが多く、40代になったらこういう役を演じたいとイメージしていた役でした」と振り返り、「40歳になった今の自分にしか演じられない役だと思っています」と自信をのぞかせた。

 かねて桜庭氏の小説のファンだったという二階堂も「今回のお話を頂く2年ほど前に熊切監督とお会いして、“絶対に監督と私は一緒にお仕事をしなければならない”と思っていましたので、お話を頂いたときは、運命の作品だと思いました」と語った。また、二階堂との濃厚なラブシーンを演じた浅野は「このすごい役をこの若さで演じ切ったのはすごいこと。また機会があれば一緒に仕事がしたいです」と絶賛した。

 禁断の愛のかたちを描く本作にちなみ、これまでに犯してしまったタブーについて問われた浅野は「まったくそんなことはないです。僕はとても真面目ですし、人の手本になる生き方しかしたことがない」と苦笑交じりに言い切った。二階堂は「洋服が大好きで、もう家に入りきらないので近々引っ越しも考えていますが、それでも買ってしまいます」と語り、高良は「夜中にカップラーメンを食べてしまって、朝に後悔します」と笑わせていた。

 映画は6月14日から新宿ピカデリーほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

吉沢亮「山崎賢人は本当にすごい!」  本郷奏多「みんなで僕ごときを倒しに来てくれるんです」

映画2019年4月20日

  映画『キングダム』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお、佐藤信介監督が登壇した。   本作の原作は、累計発行部数4000万部を超える原泰久氏の同名人気漫画。中 … 続きを読む

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

page top