浅野忠信、主演作に自信「今の自分にしか演じられない役」 濃厚ラブシーン演じた二階堂ふみを絶賛

2014年6月3日 / 12:58

(左から)熊切和嘉監督、藤竜也、浅野忠信、二階堂ふみ、高良健吾、紋太くん

 映画『私の男』公開直前プレミア試写会が2日、東京都内で行われ、出演者の浅野忠信、二階堂ふみ、高良健吾、藤竜也と熊切和嘉監督、紋別観光大使の紋太くんが出席した。

 直木賞作家・桜庭一樹氏のベストセラー小説を映画化した本作は、流氷に包まれる北海道・紋別と東京を舞台に、家族の愛を知らずに育った少女・花(二階堂)と、花を引き取ることになった遠縁の男・淳悟(浅野)の秘密と禁断の愛を描く。

 昨年に芸能生活25周年を迎えた浅野は「30代は役者としてもなかなか大変なことが多く、40代になったらこういう役を演じたいとイメージしていた役でした」と振り返り、「40歳になった今の自分にしか演じられない役だと思っています」と自信をのぞかせた。

 かねて桜庭氏の小説のファンだったという二階堂も「今回のお話を頂く2年ほど前に熊切監督とお会いして、“絶対に監督と私は一緒にお仕事をしなければならない”と思っていましたので、お話を頂いたときは、運命の作品だと思いました」と語った。また、二階堂との濃厚なラブシーンを演じた浅野は「このすごい役をこの若さで演じ切ったのはすごいこと。また機会があれば一緒に仕事がしたいです」と絶賛した。

 禁断の愛のかたちを描く本作にちなみ、これまでに犯してしまったタブーについて問われた浅野は「まったくそんなことはないです。僕はとても真面目ですし、人の手本になる生き方しかしたことがない」と苦笑交じりに言い切った。二階堂は「洋服が大好きで、もう家に入りきらないので近々引っ越しも考えていますが、それでも買ってしまいます」と語り、高良は「夜中にカップラーメンを食べてしまって、朝に後悔します」と笑わせていた。

 映画は6月14日から新宿ピカデリーほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

二宮和也、謝罪の手紙が縁で映画出演 「どんなに忙しくても絶対に断らないと決めていた」

映画2020年10月16日

 映画『浅田家!』大ヒット御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、主演の二宮和也(嵐)と中野量太監督が出席した。  本作は、写真家・浅田政志氏と、彼を支え続けた家族の実話を映画化したもの。  観客からの盛大な拍手で迎えられた二宮と中野監 … 続きを読む

page top