光一、階段落ちで“エベレスト”超え宣言 来年も「SHOCK」決定、共演に屋良&内

2013年11月21日 / 18:37

 屋良は「『SHOCK』の歴史に数多く関わらせていただいた中で、会見に参加させてもらうのは初めてで、緊張しています」と素直な心境を明かした。また「2000年から出させていただいて、夢には見ていたけど僕が(光一くんの)ライバル役を実際にやらせていただけるとは思っていませんでした」と振り返った。

 これまでにさまざまな人物がライバル役を演じてきたことから「いろんな人を見てきたのでプレッシャーもありましたが、ライバル役をまだやらせてもらっていることを、毎回うれしく思っています」と喜びを語る一方、「『SHOCK』は毎回、体力的にもズタボロになる。“ドM”の僕らとしてはうれしい場所です」と笑わせた。

 現在昼ドラマ「天国の恋」に出演中の内は、堂本の言葉を受けて「今、僕は年上の女性を抱いてばかり。エロチックな部分を出していければと思います。オーナーとのそういう部分があればいいなと思っています。来年の9、10月を楽しみにしていてください」とアピールした。

 本作の大ファンで、オーナー役を務める森公美子からは熱烈なVTRが届くと、堂本は内に向き直って「抱こう!」と提案。屋良は「大阪、福岡公演限定でしょう?」とひるんだ様子だったが、内は対照的に「僕はやるからには全力でいきますよ」とキッパリ。会場が笑いに包まれる中、堂本は「なんだか『SHOCK』の会見の雰囲気じゃない」とつぶやいていた。

 稽古でも本番でもかなりの体力を必要とする本作について、堂本は「体力のある屋良が疲れているのを見るとうれしくなる。出演者にとってはボロボロになる“ドM作品”です」と明かし、屋良も「舞台袖にはけたら、光一くんは疲れてないかなと探します」と切磋琢磨(せっさたくま)して作品に取り組んでいるという。

 稽古中にぎっくり腰騒動のあった内は「本当にびっくりしました。ぎっくり腰という名称はかわいいというか、ポップですけど、そんな痛みじゃなかった」と振り返った。また、「悔しくていろんな国での呼び方を調べたら、ドイツ語では“魔女の一撃”というんです。日本もこれからはそう呼ぶべき。本当にその通りの痛さだった」と熱心に語って笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

松本伊代「意外と家族の中ではしっかり者なんです」 夫のヒロミは「レストランも自分で予約できない」

イベント2021年10月20日

 旭化成ファーマ「骨検プロジェクト啓発週間“骨検週間”発表会」が20日、東京都内で行われ、タレントの松本伊代とお笑いコンビ・ラランド(サーヤ、ニシダ)が出席した。  この日は、骨粗しょう症の黄色信号である「身長のマイナス2センチ」に着目し、 … 続きを読む

二宮和也&城島茂、CM初共演で笑顔 後輩・西畑大吾を交えて“オイル談議”も

CM2021年10月20日

 二宮和也(嵐)、城島茂(TOKIO)、西畑大吾(なにわ男子)が出演する日清オイリオグループ「鮮度のオイルシリーズ」の新CMが、10月21日から全国で放送される。  ごま油「追いがけ、味変、ごま油」篇、BOSCO「はじめにオリーブオイル」篇 … 続きを読む

令和版「東京ラブストーリー」石橋静河“赤名リカ”の名せりふに反響 「すごいせりふ。言われてみたいわ」

ドラマ2021年10月20日

 伊藤健太郎が主演するドラマ「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)の2話が、19日深夜に放送された。  本作は、1991年にフジテレビ系で放送された織田裕二、鈴木保奈美主演の同名ドラマを、昨年、29年ぶりに制作。動画配信サービス「FOD」な … 続きを読む

「婚姻届に判を捺しただけですが」放送スタート 「子犬みたい」と坂口健太郎のかわいさが話題に

ドラマ2021年10月20日

 清野菜名と坂口健太郎が出演するドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。  本作は、独身を満喫している27歳の大加戸明葉(清野)と、ある理由から“既婚者”の肩書が欲しい、広告代理店勤務のサラリーマン … 続きを読む

田中みな実、年齢による変化は「悲観しても仕方がない」 「10代20代の頃の体より、今の体の方が好き」

イベント2021年10月20日

 ムック本『田中みな実×PEACH JOHN ファーストガードルBOOK』が20日に発売されることを受け、企画に携わった田中本人が12日、東京都内で会見を行った。  本書は、田中が責任編集を務めた「1冊丸ごとおしりBOOK」と、田中がプロデ … 続きを読む

amazon

page top