嵐、4回目の「紅白」司会に決定! 「八重の桜」綾瀬はるかに早くも戦闘モード!?

2013年10月18日 / 16:41

 紅白歌合戦での司会が決定した綾瀬はるか

 大みそかに放送される「第64回NHK紅白歌合戦」の司会者が18日、都内で発表された。紅組は大河ドラマ「八重の桜」で主人公・新島八重を演じた綾瀬はるか、白組は4年連続となる嵐、総合司会は有働由美子アナウンサーが務める。

 昨年は審査員として嵐の曲紹介をした綾瀬は「生で見させていただいて、すごく楽しくてあっという間に時間が過ぎた。今年は、嵐さんと有働さんに教わりながら頑張りたいです。柔軟に潔くいきたいです」と意気込みを語った。

 一方、嵐の大野智は「これまで3回の司会を務めて、2勝1敗で勝ち越しているので、今年も白組が勝って突き放したい。優勝旗を持ちたいです」と早くも戦闘モード。「もし勝ったら、今年は他のメンバーに優勝旗を持たせよう、とかはないんですか?」という松本潤からの問い掛けに「申し訳ないけど、優勝旗を持つのは僕の役目だと思っています。それで1年を締めくくりたい」と語った。

 相葉雅紀も「(綾瀬さんは)昨年、嵐の曲紹介をしてくださったので味方だったんですが、今年は“敵”ということなので、全力で戦いたいと思います。勝ちます」と宣言。これに対し綾瀬は「思ったよりも敵対心がすごい。いろいろ教えていただきたいので、仲良くしてください」と笑顔を見せると、二宮和也も「この6人での紅白というのは、最初で最後になるかもしれないので、それを楽しんでいけたら」と語った。

 また、司会の先輩である嵐に聞いてみたいことを訪ねられた綾瀬は「生放送なので時間がずれ込んでしまったら、どうするんですか? すっ飛ばすんですか?」と“天然発言”。嵐は全員で「すっ飛ばせないです!」と突っ込みを入れ、櫻井翔が「もともとあったご紹介の文章を調整することはありますが、すっ飛ばすことはないです」と冷静なアドバイスを送った。

 今年のテーマは「歌がここにある」。櫻井は「NHKホールから届ける歌で日本の皆さんと、また世界中でご覧になっている皆さんとつながれたらと思っています」と抱負を語った。


芸能ニュースNEWS

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

「#リモラブ」波瑠と間宮祥太朗のデートに反響 「2人が初々しくて、胸キュンがすごい」

ドラマ2020年10月29日

 波瑠が主演するドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)の第3話が、28日に放送された。  本作は、恋愛をさぼってきた“おひとりさま”の産業医・大桜美々(波瑠)が、SNS上で知り合った顔も名前も分からない相手「檸檬(れもん) … 続きを読む

page top