KAT-TUN・中丸雄一、「いいリスタートが切れれば」  主演ドラマ主題歌に意気込み

2013年10月17日 / 06:00

中丸雄一、三木聡監督と共にステージに登壇した木村文乃

TBSのドラマNEO「変身インタビュアーの憂鬱」の初回試写会&制作発表が16日、東京都内で行われ、主演するKAT-TUNの中丸雄一と女優の木村文乃、三木聡監督が出席した。

 本ドラマは、「真実なんてキョーミない」と漏らす、見た目の怪しい天才トリック作家(中丸)が爽やかなインタビュアーに“変身”し、閉ざされた町で起こった殺人事件の真実を追うコメディーミステリー。三木監督のオリジナルストーリーの脚本と、30人にも及ぶ濃厚なキャラクターも見どころとなっている。

 作家・白川次郎は普段は長髪で、やや猫背のさえない男。だが、かつら、かかとの高い靴、二重メークに背筋矯正ベルトを着けることで爽やか好青年のインタビュアー・青沼霧生に“変身”する。正反対の二役に挑む中丸が、ファンに気付かれないようこっそりと客席から試写し、ネタばらしをしながら登場すると、ファンからは驚きと歓声が上がった。

 劇中では実際の中丸の高校生時代の写真が使用され、試写中のファンの生の反応を“取材”していた中丸が「実際の私の高校生の写真が出てきたとき、皆さん笑い過ぎです」と鋭い突っ込み。写真の中丸はタキシードを着ており、「僕も分からないんですけど、ジャニーズJr.に入って初めて公式の本のために撮ったのがあれです。何も把握していない、苦笑いで撮りました」と初々しい思い出を語った。

 中丸はそのまま、取材手帳を片手に木村と三木監督にインタビュー。「初めて第三者の方に見てもらって。終わった感想を」と求めると、三木監督が「いちいちKAT-TUNファンを敵に回すようなことをやっていますけど、どうでしょうか」と苦笑を浮かべた。

 撮影は映画撮影の手法を用いて監督のモニターチェックなしで進められたといい、ファンと同じく初めて完成したものを見た中丸は「今まで経験したドラマだと“こうなるだろうな”というのが頭に(想像)できたりするけどそういうのがなくて。初めて見て、よかったです。高校生の写真であれだけうけるんだなと」と自信をのぞかせ、三木監督も「無理してお借りしたかいがあった」と笑顔を浮かべた。

 三木監督は、白川のキャラクターが固まる前に「中丸くんに取りあえずロン毛のかつらでもかぶせておくかと。かぶせた瞬間に白川ができました」と明かし、中丸も「ト書きにロン毛と書いてあって、そうはいっても木村拓哉さんぐらいのおしゃれなロン毛を想像していました。それがあんな……」と衝撃のキャラクター誕生を振り返った。

 中丸からのインタビューが終わると、三木監督は「インタビュー上手だね。なかなかできるものじゃないよね」と絶賛。中丸自身も「この撮影1カ月間で鍛えられています。出来上がりは九十点ですね」と満足げに語り、木村は「インタビュアーだなと。実際、現場でもそうで、次の言葉だったり聞こうとしていることを頭の端に置いて話しているなと感じました」とべた褒めした。

 KAT-TUNが歌う主題歌「楔-kusabi-」については、中丸が「このドラマの世界観に沿って作りました。PV撮影もレコーディングも終了していて、かなりよくできています」とアピール。

 楽曲は「メンバーともスタッフともいろいろ細かく話し合って、今までの良さを消さないように気を付けている」といい、「いいリスタートが切れれば。新生KAT-TUNというわけじゃないけれど、うまくできたと思います。楽しみに待っていてください」と力強く語った。

 ドラマは10月21日深夜0時28分から放送。


芸能ニュースNEWS

かまいたち山内「徳井義実さんに紹介したい」 確定申告アプリでシミュレーションを体験

トレンド2020年2月17日

 「freee 確定申告 SWITCH 2020」が17日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司と濱家隆一、鬼越トマホークの坂井良多と金ちゃんが登場した。 続きを読む

磯山さやか、最近のバレンタイン事情を語る 「本命はいても多分あげない」

トレンド2020年2月17日

 「HOUSE JOURNEY JAPAN 茨城~常陸の国は、ラグジュアリー。~」のオープニングイベントが14日、東京都内で行われ、いばらき大使を務めるタレントの磯山さやか、荒磯親方(元横綱稀勢の里)ほかが出席した。 続きを読む

今泉佑唯「たくさんの現実と向き合うことが多かった」 瀬戸利樹「ワクワクを100パーセントに持っていけたら」

舞台・ミュージカル2020年2月14日

 舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見が14日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。  本作は、小山ゆう氏の人気漫画を原作とし、刺客として育てられた美しい少女、あずみが戦国の乱世に身を投じてい … 続きを読む

成田凌「役は選ばず、地道にやっていく」 「毎日映画コンクール」で男優主演賞に輝く

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、周防正行監督作の『カツベン!』で男優主演賞を受賞した成田凌が登壇した。  『カツベン!』は、日本映画の黎明(れいめい)期の大正時代に、映画の語り部として人気を博した活動弁士た … 続きを読む

シム・ウンギョン『新聞記者』で女優主演賞 「もっと良い俳優になれるよう謙虚に臨む」

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、藤井道人監督作『新聞記者』が日本映画優秀賞を受賞し、シム・ウンギョンが女優主演賞を獲得した。  本作は、真実に迫ろうともがく若き新聞記者・吉岡エリカ(ウンギョン)と、「闇」の … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top