松坂桃李が“忍び”役で初の時代劇  勘九郎「お元気だったのに」と三津五郎を気遣う

2013年8月27日 / 14:56

(左から)比嘉愛未、松坂桃李、中村勘九郎、真矢みき、加藤雅也

 日本テレビ開局60年特別舞台「真田十勇士」制作発表会見が27日、東京都内で行われ、出演者の中村勘九郎、松坂桃李、比嘉愛未、加藤雅也、真矢みきら全キャストと、脚本を担当するマキノノゾミ氏、演出を手掛ける堤幸彦氏が登壇した。

 主演の猿飛佐助役を演じる勘九郎は、この日の初顔合わせに「パワーというか男くさいというか熱気がすごい。僕も汗が止まりません」と笑顔を見せ、「心に残る芝居作りを約束します」と座長としての意気込みを語った。

 初の時代劇という霧隠才蔵役の松坂は「初めての時代劇が舞台でよかった。舞台というのは長いスパンで(役を)体に落とし込めるので、充実した時間が過ごせると思う」と気合十分。自身の役について「沈着冷静かつ頭脳派。一匹狼的な部分もあり、そのために周りとの距離があって疑われやすい。こいつは信じていいのか?とドキドキハラハラさせるような一面も演じられたら」と語った。

 一方、忍びの娘・火垂(ほたる)役で初舞台を踏む比嘉は「緊張と期待で胸がいっぱい。初舞台というのは人生で一回しかないので悔いがないように全身全霊で挑みたい」と緊張気味に話し、“くノ一”役に「今から一日腹筋100回やって鍛えていきたい」と気合を入れた。

 また、膵臓(すいぞう)腫瘍のため「九月大歌舞伎」を休演した歌舞伎俳優の坂東三津五郎について、勘九郎は「もちろん心配です。(八月納涼歌舞伎を)1カ月一緒にやって、その時はお元気だったので」と気遣った。

 舞台は、2014年1月7日~2月2日、東京・青山劇場で、2月7日~19日、大阪・梅田芸術劇場 メインホールで上演。

 


芸能ニュースNEWS

五郎丸歩、日本代表に期待するのは「優勝」 間近に迫ったラグビーW杯に「興奮しています」

トレンド2019年8月16日

 「キッカー ベア カプセルコレクション」発表会が16日、東京都内で行われ、元ラグビー日本代表の五郎丸歩、女優の山崎紘菜が出席した。 続きを読む

タロン・エガートン「エルトンとの間に絆と友情が生まれた」 「魔法のような経験でした」

映画2019年8月16日

 映画『ロケットマン』ジャパンプレミアが15日、東京都内で行われ、主演のタロン・エガートンとデクスター・フレッチャー監督が登壇した。  本作は、伝説的ミュージシャンのエルトン・ジョンの半生を、『ボヘミアン・ラプソディ』のフレッチャー監督が描 … 続きを読む

八村塁「ドラフトされたときと同じぐらいうれしい」 ゲーム内にキャラクターとして登場

イベント2019年8月15日

 NBA公認バスケットボールゲームソフト「NBA 2K20」日本オフィシャルアンバサダー発表会が15日、東京都内で行われ、NBAワシントン・ウィザーズの八村塁選手が出席した。  ゲームのオフィシャルアンバサダーに就任した八村選手は「小さい頃 … 続きを読む

山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁が恋愛観を披露 「親友と同じ人を好きになったら」に回答

映画2019年8月15日

 映画『二ノ国』公開直前・中高生限定スペシャルトークイベントが14日、東京都内で行われ、声優を務めた山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁が登壇した。  高校生の青春や葛藤を描いた本作にちなみ、「自身の高校時代」について尋ねられた山崎は「何をやって … 続きを読む

田中圭と林遣都、お泊まりロケの思い出を語る 「平成最後の満月の夜だった」

映画2019年8月14日

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』プレミアムトークイベントが13日、東京都内で行われ、出演者の田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎と瑠東東一郎監督が登 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top