三宅健が「みんなの手話」のナビゲーターに V6全員のNHKレギュラー出演を熱望

2014年3月17日 / 19:21

 「NHKみんなの手話」の取材会が17日、東京都内で行われ、新たにナビゲーターの生徒役として出演するV6の三宅健が出席した。

 番組は、聴覚障害児対象の学習塾の塾長でろう者の早瀬憲太郎氏をメーン講師役に、手話を学んだ経験のある三宅があらためて視聴者と一緒に学びながら手話でコミュニケーションを取る楽しさを伝えていく。

 三宅は、8年ほど前にV6の握手会を訪れたろう者の女の子の手話に応えられなかったことが心残りで手話を学び始めたという。地域の手話教室に毎週通い、主婦たちに混じって3年間学んだ。その後5年間のブランクを経て番組で手話に携わることになった。

 三宅は「日本語と手話では単語に違いがあって、手話の方が単語が少ない。適切な日本語を選んで表現しなければいけないので毎回苦労しています」と収録を振り返り「今回のことがなければ勉強していなかったというぐらい学ぶ期間が空いていますが、短い期間の中で(以前の)3年間以上のものが学べています。日常生活の中でも手話を使って貢献していきたい」と手応えを語った。

 「コンサートやライブにろう者の方が来ていて、どう楽しむんだろうと思っていた」という三宅は、番組での学びを通して「振動や倍音が体に響いて、ろう者の方も楽しめるんだという新しい発見がありました。特にジャニーズのコンサートはテロップが出るので分かりやすくてとても親切だと(ろう者の方が)おっしゃっていました」と笑顔を見せた。

 V6のメンバーは三宅が手話を学んでいたことを以前から知っており「“(出演が)決まってよかったね”と素直に言ってくれました」と明かした。さらに「番組をやらせていただくことで、V6の6人中4人がNHKで仕事をすることになります。そのうち全員が出てしまえばいいのにと思っています」と語った。

 早瀬氏は「手話は自分の気持ちや性格が(手話をする)手に出るところが魅力的だと思います。三宅さんの真面目で人に気を使う性格も手の表現に出ています」とアピール。三宅も「確かに、その人の人となりが手話に表れる。もともと勉強が嫌いで、難しくて手話から離れた時期もあったので、楽しんでやることが大切だと思います」とアドバイスした。

 「今、いろいろな意味で手話が注目されていていいなと思う。これを機会に健常者の方にも興味を持ってほしい。ずっと真面目に勉強していると疲れてしまうので“箸休め”としての役割を務めたいと思ってやっています。ブランクがあるので、僕も初心に帰って勉強したいです」と意気込みを語った。

 番組はNHKEテレで毎週日曜日午後7時からオンエア。三宅は4月6日放送分から出演する。


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top