第85回アカデミー賞授賞式 米大統領夫人が作品賞の『アルゴ』を発表

2013年2月25日 / 17:45

 (左から)ダニエル・デイ=ルイス、ジェニファー・ローレンス、アン・ハサウェイ、クリストフ・ヴァルツ (C)A.M.P.A.S.

 「第85回アカデミー賞授賞式」が25日(現地時間24日)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われた。

 助演男優賞はクエンティン・タランティーノ監督の『ジャンゴ 繋がれざる者』のクリストフ・ヴァルツが受賞。タランティーノ監督も同作で脚本賞を受賞した。

 ミュージカル映画『レ・ミゼラブル』で薄幸の女性を演じて助演女優賞を受賞したアン・ハサウェイは「夢が実現しました。いつの日かこの映画で描かれたような悲劇が現実からなくなることを祈っています」と喜びのスピーチ。

 『世界にひとつのプレイブック』で主演女優賞に輝いた22歳のジェニファー・ローレンスは、舞台に上がる際に慌てて前のめりに転倒し「私が転んだから、皆さんが拍手してくれたのね」と語って笑わせた後、『愛、アムール』で主演賞候補となり、この日86歳の誕生日を迎えたエマニュエル・リヴァに向けて祝いの言葉を述べた。

 また『リンカーン』で史上初となる3度目の主演男優賞を受賞したダニエル・デイ=ルイスは、昨年『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』で主演女優賞を受賞したメリル・ストリープからオスカー像を受け取ると「実は私がサッチャーを演じる予定で、メリルがリンカーン役の候補だった。そのバージョンも見たかった」と笑わせ、「いろんな奇妙な男になる私と一緒に生活してくれてありがとう」と妻に感謝の言葉を掛けた。

 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』で監督賞を受賞したアン・リーは「映画の神様ありがとう。シェイシェイ、ナマステ、サンキュー」と三カ国語で感謝の意を述べた。

 作品賞は、オバマ大統領夫人が発表。1979年のイラン米大使館人質事件の救出作戦を描いた『アルゴ』が受賞した。監督のベン・アフレックは「映画に関係したあらゆる人に感謝します。私を助けても何の得にもならないときに助けてくれた人たちに感謝しています。人生は転ぶこともあるけど、また立ち上がらないといけないことを学びました」と喜びを語った。

 WOWOWで3月3日(土) 午後4時20分から「第85回アカデミー賞ダイジェスト」を放送。


芸能ニュースNEWS

「ムチャブリ!」浅香航大“加賀美”の恋愛勘違いに反響 「『仕事と俺どっちが大事?』は言っちゃ駄目」

ドラマ2022年1月27日

 高畑充希が主演するドラマ「ムチャブリ! わたしが社長になるなんて」(日本テレビ系)の3話が、26日に放送された。  本作は、ベンチャー企業の社長秘書・高梨雛子(高畑)が子会社の社長に抜てきされ、生意気な部下の大牙涼(志尊淳)とカリスマ上司 … 続きを読む

トラウデン直美、コメンテーターとして悩んだ過去も 結婚願望は「どっちでもいいけど、子どもが欲しい」

イベント2022年1月26日

 『トラウデン直美 1st フォトブック のらりとらり。』発売記念プレス取材会が26日、東京都内で行われ、トラウデン本人が登場した。  出身地の京都で撮り下ろした初めてのフォトブック。トラウデンは「かなり無邪気で『5歳児か!』というような写 … 続きを読む

杏、Amazonオーディブルを普段から愛用 「知識をインプットする快感ってすごく大事」

イベント2022年1月26日

 「Amazonオーディブル プレス向け戦略発表会 2022」が26日、東京都内で行われ、ゲストとして杏、今井翼、森川智之、南沙良が出席した。  オーディオブックおよび音声コンテンツ制作・配信サービスの「Amazonオーディブル」(以下、オ … 続きを読む

「ファイトソング」“花枝”清原果耶のピュアな恋愛に反響 「“芦田”間宮祥太朗との中華街デートにキュンキュン」

ドラマ2022年1月26日

 清原果耶が主演するドラマ「ファイトソング」(TBS系)の第3話が、25日に放送された。  本作は、夢破れたスポ根ヒロイン・木皿花枝(清原)と、一発屋ミュージシャンの芦田春樹(間宮祥太朗)、花枝に片思いをする幼なじみの夏川慎吾(菊池風磨)の … 続きを読む

松下洸平、劇場版アニメで声優初挑戦 「僕のありのままの声では、ちょっと物足りない部分があった」

映画2022年1月26日

 劇場版『DEEMO サクラノオト -あなたの奏でた音が、今も響く-』完成披露試写会が25日、東京都内で行われ、声優を務めた竹達彩奈、丹生明里(日向坂46)、濱田岳、イッセー尾形、松下洸平ほかが登壇した。  本作は、人気音楽リズムゲーム「D … 続きを読む

amazon

page top