「ゆりあ先生の赤い糸」“ゆりあ”菅野美穂が“稟久”鈴鹿央士と“みちる”松岡茉優に同居を提案 「ゆりあは、父親が呪縛になっている」

2023年10月27日 / 14:12

(C)テレビ朝日

  菅野美穂が主演のドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」(テレビ朝日系)の第2話が、26日に放送された。

  本作は主婦の伊沢ゆりあ(菅野)が、突然現れた夫・吾良(田中哲司)の彼氏・箭内稟久(鈴鹿央士)や愛人らしき女性・小山田みちる(松岡茉優)とその子どもを家に招き入れて共同で夫の介護生活を送る奇妙なヒューマンドラマ。原作は、「手塚治虫文化賞」で大賞を受賞した入江喜和氏の同名漫画。

  ある日、伊沢家に夫の吾良のことを「パパ」と呼ぶ幼き姉妹、小山田まに(白山乃愛)とみのん(田村海夏)が家を訪ねて来る。 姉妹の母親であるみちるが入院したため、吾良に病院に来てほしいとお願いしにやって来たという。

  ゆりあは帰ろうとする稟久を引き止め、吾良とのなれ初めなどを問い詰める。稟久は再び帰ろうとすると、ゆりあは吾良とみちるたちが写った写真を見せる。

 稟久は「よく平静でいられますね」と怒りをぶつける。すると、ゆりあは「離婚を考えている、後はあなたが何とかすればいいでしょ」と言って2人は激しい口論になってしまう。

  その後、ゆりあは意を決し、みちるの病院へ行く。みちるは申し訳なさそうに謝罪し、2人の子どもを預かってもらうため、長らく別居中の夫・小山田源(前原滉)に連絡しようとする。

  しかし、源がDV男だったと知ったゆりあは、姉妹を預かると申し出てしまう。後日、伊沢家に源が突然押しかけて来ると、おもちゃの刀をゆりあに突き付けて2人は乱闘に。

  その後、ゆりあは稟久とみちるに、伊沢家に住みながら吾良の共同介護を提案する。そして稟久はみちるに「みのんの父親は誰」と聞くと、みちるは「答えたくない」と言う。

  放送終了後、SNS上には、「ゆりあの考え方は立派だけど理解できない。父親が呪縛になっている」「中毒的な面白さ。大きな人を演じる菅野美穂さんとても良い」「ゆりあは人が良いんですね。だから赤い糸に引っ張られていろんな人がついてくるのか。 結局、ゆりあも吾良もお互いのことが何も分かっていなかった」などの感想が投稿された。 

  また、このほか「松岡茉優さんは訳あり女性役やらせると完璧」「なんかめちゃめちゃだけどスカッとするのなぜだろう」「何このぶっ飛んでるドラマ? 最終話までずっとぶっ飛んでいてほしい」といった声も寄せられた。 

(C)テレビ朝日

 


芸能ニュースNEWS

「不適切にもほどがある!」「未来が分かっている人生なんて生きる価値あるのかよ」「純子と渚の会話は泣けた」

ドラマ2024年3月2日

 阿部サダヲが主演する「不適切にもほどがある!」(TBS系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、中学校の体育教師・小川市郎(阿部)が、ひょんなことから1986年から2024年へタイムスリップし、昭和の駄目おやじの「不適切」発言が令和の … 続きを読む

上白石萌音、舞台「千と千尋の神隠し」千尋役の4人は「同志です」 橋本環奈「絶対に何十年経っても忘れられない役」

舞台・ミュージカル2024年3月1日

 舞台「千と千尋の神隠し」製作発表会見が29日、東京都内で行われ、出演者の橋本環奈、上白石萌音、川栄李奈、福地桃子、醍醐虎汰朗、三浦宏規、増子敦貴(GENIC)、夏木マリほかが登壇した。  本作は、宮崎駿の不朽の名作をジョン・ケアード翻案・ … 続きを読む

テレ東の開局60周年SPドラマ「生きとし生けるもの」に妻夫木聡と渡辺謙がW主演  妻夫木、北川作品出演「オレンジデイズ」以来20年ぶり

ドラマ2024年2月29日

 テレビ東京は、開局60周年特別企画ドラマスペシャルとして「生きとし生けるもの」を5月6日(月)夜8時から放送する。  妻夫木聡と渡辺謙がW主演、脚本家に北川悦吏子氏、監督は廣木隆一氏。  本作は、人生に悩む医師と余命宣告された患者が、人は … 続きを読む

「リビ松」“美己”高橋ひかるの涙の告白に視聴者感激  「涙を拭う“松永さん”中島健人にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月28日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

「Eye Love You」侑里とテオのラストの急展開に胸キュン 「幸せな気持ちになれた」「神回過ぎた」

ドラマ2024年2月28日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第6話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

Willfriends

page top