「何曜日に生まれたの」最終回目前、“公文”溝端淳平が衝撃的事件に遭遇  「公文が『アガサが僕を罰しにきた』と思ったからなんだろう」

2023年10月2日 / 15:00

「何曜日に生まれたの」︎(C)ABCテレビ

 飯豊まりえが主演するドラマ「何曜日に生まれたの」(テレビ朝日系)の第8話が、1日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、漫画家の父・丈治(陣内孝則)と二人で暮らす引きこもりの黒目すい(飯豊まりえ)が、作家・公文竜炎(溝端淳平)が構想する漫画作品のモデルとなり、引きこもりの原因となった高校時代の事故や過去に向き合う物語。脚本は野島伸司のオリジナル作品。

 すいは10年前のバイク事故で、通りがかった公文に助けられた記憶を思い出す。公文は妹の蕾(白石聖)が収容されている医療少年院への面会の帰り道だった。

 すいはこの10年間、自分が公文に見守られていたことに気付く。そしてすいは蕾を助けたいという思いから蕾の収容先を訪れるが、蕾に拒絶されてしまう。

 その後、すいは公文と会うと蕾と面会した理由をバスの中で話す。そして公文はすいに「この後、江田君(井上祐貴)に会った方がいい」と伝えて去ってしまう。

 そして公文が自宅に戻ると、居候の来栖芽衣 (早見あかり)は、 姉の久美(シシド・カフカ)が公文のメンタルを心配して同居させたことを打ち明ける。

 また後日、公文と丈治は単行本の出版記念サイン会に出席する。すると公文はアガサ(公文の作品のキャラ)のコスプレをしたファン(山之内すず)にナイフで刺されてしまう。

 放送終了後、SNS上には、「面白すぎて、毎回体感5分。 えー、もう最終回」「前回から突如、野島的闇闇闇のオンパレードの中、すいが光になれるか」「飯豊さんはこんなに演技うまかったんだと驚き」などの感想が投稿された。

 このほか、「公文先生がナイフをよけなかったのは『アガサが僕を罰しにきた』と思ったからなんだろう」「最終回前だけど100点満点中115点。ドラマ史に残すべき財産」「最も重要なシーンの一つなのに、実際に走行するバスの中で撮るとはもったいない。だからと言って今期最高に変わりはないが」といった声も寄せられた。

「何曜日に生まれたの」︎(C)ABCテレビ


芸能ニュースNEWS

ドラマ「春になったら」7話 奈緒×木梨憲武のデュエット曲が登場

2024年2月26日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が26日に放送された。  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまでにやりたいことリスト」 … 続きを読む

「厨房のありす」“ありす”門脇麦のピュアな告白に視聴者涙  「ありすを受け止める“倖生”永瀬廉にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月26日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第6話が25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料 … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「今週はまさかの鏑木さんに泣かされた」「天音ちゃんのストーリーからも目が離せない」

ドラマ2024年2月26日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情 … 続きを読む

「おっパン」“大地”中島颯太&“円”東啓介カップルに「尊い」の声 「嫉妬してすねる円先輩がかわいい」「幸せになってほしい」

ドラマ2024年2月26日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第8話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年 … 続きを読む

「離婚しない男」“ナオミ”藤原紀香のハニートラップに反響 “渉”伊藤淳史とのキスシーンが「面白過ぎる」

ドラマ2024年2月25日

 伊藤淳史が主演するドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」(テレビ朝日系)の第6話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妻の不倫に気付かぬフリをしながら、あえて離婚せず証拠収集し、父親が親権を獲得できる率わずか1 … 続きを読む

Willfriends

page top