「何曜日に生まれたの」“すい”飯豊まりえが事故で助けを求めた人物が明らかに 「接点がまさかあの事故の現場に。野島脚本すごし」

2023年9月25日 / 14:12

「何曜日に生まれたの」(C)ABCテレビ

 飯豊まりえが主演するドラマ「何曜日に生まれたの」(テレビ朝日系)の第7話が、24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  

 本作は、漫画家の父・丈治(陣内孝則)と二人で暮らす引きこもりの黒目すい(飯豊まりえ)が、作家・公文竜炎(溝端淳平)が構想する漫画作品のモデルとなり、引きこもりの原因となった高校時代の事故や過去に向き合う物語。脚本は野島伸司のオリジナル作品。  

 すいは自分に好意を抱いていたはずの公文が突然、無関心となりどこか不機嫌だった。公文は登場キャラの三島公平として、ヒロインに疑似恋愛していただけだった。 

 またある日、公文は自宅のマンションにすいと同級生の瑞貴(若月佑美)たちを招き入れる。すると瑞貴は夫・悠馬(井上祐貴)と離婚したことを告げる。 

  離婚の原因は瑞貴の浮気とされていたが、公文に指摘された瑞貴は本当の離婚の理由を語りだす。すいは涙を流しながら、絶対に口外しないと瑞貴に誓う。 

 その後、公文はすいに恋人の存在を明かすと、入院中の彼女・蕾(白石聖)の動画を見せる。しかし、丈治は久美(シシド・カフカ)から、蕾は公文の妹だということを知らされる。 

 そしてすいが帰宅すると、自分が盗聴されていたことに気が付く。すいは家を飛び出すと車にひかれそうになり、10年前の事故がフラッシュバックして、その際に助けを求めた運転手が公文だったことを思い出す。 

 放送終了後、SNS上には、「複雑に練られた内容が面白い物語でますます次はどうなるのかが気になる」「野島伸司は今から全盛期なのかもしれない、イーストウッド監督なみに60歳をむかえてからさらにひとつ上の領域に達している」「飯豊まりえが素晴らしい、溝端も意外なほど良い味、編集長も助手の彼女もみんな魅力ではまっている」などの感想が投稿された。 

 このほか、公文(三島)について、「三島はすいのことずっと見守ってて、それでも妹の事もあって公文が三島を閉じ込めてるんだな」「公文がすいの闇を払い、今度はすいが公文の闇を払う番だと思ったらすごいところにつながった」「公文とすいの接点が何かあるはずと思っていたがまさかあの事故の現場に。野島脚本すごし」といった声も寄せられた。 

「何曜日に生まれたの」(C)ABCテレビ

 


芸能ニュースNEWS

「不適切にもほどがある!」「未来が分かっている人生なんて生きる価値あるのかよ」「純子と渚の会話は泣けた」

ドラマ2024年3月2日

 阿部サダヲが主演する「不適切にもほどがある!」(TBS系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、中学校の体育教師・小川市郎(阿部)が、ひょんなことから1986年から2024年へタイムスリップし、昭和の駄目おやじの「不適切」発言が令和の … 続きを読む

上白石萌音、舞台「千と千尋の神隠し」千尋役の4人は「同志です」 橋本環奈「絶対に何十年経っても忘れられない役」

舞台・ミュージカル2024年3月1日

 舞台「千と千尋の神隠し」製作発表会見が29日、東京都内で行われ、出演者の橋本環奈、上白石萌音、川栄李奈、福地桃子、醍醐虎汰朗、三浦宏規、増子敦貴(GENIC)、夏木マリほかが登壇した。  本作は、宮崎駿の不朽の名作をジョン・ケアード翻案・ … 続きを読む

テレ東の開局60周年SPドラマ「生きとし生けるもの」に妻夫木聡と渡辺謙がW主演  妻夫木、北川作品出演「オレンジデイズ」以来20年ぶり

ドラマ2024年2月29日

 テレビ東京は、開局60周年特別企画ドラマスペシャルとして「生きとし生けるもの」を5月6日(月)夜8時から放送する。  妻夫木聡と渡辺謙がW主演、脚本家に北川悦吏子氏、監督は廣木隆一氏。  本作は、人生に悩む医師と余命宣告された患者が、人は … 続きを読む

「リビ松」“美己”高橋ひかるの涙の告白に視聴者感激  「涙を拭う“松永さん”中島健人にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月28日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

「Eye Love You」侑里とテオのラストの急展開に胸キュン 「幸せな気持ちになれた」「神回過ぎた」

ドラマ2024年2月28日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第6話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

Willfriends

page top