「コタローは1人暮らし」“狩野”横山裕の涙のラストシーンに反響 「コタローくんの『ママ…』で涙腺が崩壊した」

2023年6月5日 / 12:53

「帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし」(C)テレビ朝日

 横山裕が主演するドラマ「帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし」(テレビ朝日系)の第8話が、3日に放送された。

 本作は、売れない漫画家の狩野進(横山)と訳あり1人暮らしの少年・さとうコタロー(川原瑛都)が、アパートの住人たちと織りなすハートフルコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 コタローの「みんなでどこかへ行きたい」という提案で海にやって来た狩野ら「アパートの清水」の面々。初めての海に大はしゃぎするコタローを見守る狩野たちは、急に自分から誘ったり、みんなをいたわるような行動を見せるコタローの様子に、どこか違和感を抱いていた。

 海を大満喫し、アパートに戻ったコタローは「もう思い残すことはない」とつぶやき、一同に「父上から手紙が届いた。わらわと一緒に暮らしたいと」と衝撃の事実を打ち明ける。

 コタローの父(滝藤賢一)からの突然の申し出に、驚きを隠せない狩野たち。これまでの父親の行動を思い返すと、更生したとは簡単に信じることはできない。それでも父親と暮らしたいというコタローの思いをくみ、アパートを去っていく日までの時間を過ごす。

 ラストでは、母親がすでに亡くなっているという事実を知ったコタローに対して、狩野が「おまえの母親はもういない。そのことを頭と心で理解して、ちゃんと悲しまなきゃ駄目なんだよ」と泣きながら伝えると、コタローが「ママ…」と何度も言いながら涙を流すシーンが描かれた。

 放送終了後、SNS上は、「母の死を知り、強がって大人ぶるコタローを、子どもらしく泣き崩れるように甘えさせてあげた狩野。見ているこちらも泣くしかない」「コタローくんの『ママ…』で涙腺が崩壊。ちゃんと悲しむ儀式が大切だよね」「コタローくんの姿を見ていると涙が止まらない。横山くんの繊細な演技もすごく良かった」などの感想が投稿された。

 また、来週で本作が最終回を迎えることから、「もう最終回なのは寂しい」「次回の最終回は絶対に泣く」「最終回なんて早過ぎる。コタローくんの幸せと続編を祈るしかない」といったコメントも寄せられた。

「帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし」(C)テレビ朝日

 


芸能ニュースNEWS

「季節のない街」「人の愚かさとおかしさと悲しさと優しさって全部切り離せない」「仲野太賀の演技は本当に心に残る」

ドラマ2024年4月13日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第二話「親おもい」が、12日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに、舞台 … 続きを読む

石橋静河「頼もしい先輩方と一緒にこの作品に挑める」稲垣吾郎&内田有紀との共演が力に ドラマ10「燕は戻ってこない」出演者会見

ドラマ2024年4月12日

 4月12日、東京都内のNHKでドラマ10「燕は戻ってこない」のマスコミ向け試写会と出演者会見が行われ、出演者の石橋静河、稲垣吾郎、内田有紀が出席した。  ドラマ10「燕は戻ってこない」は、「命は誰のものか」という重要なテーマを鮮烈なエンタ … 続きを読む

「Re:リベンジ」“大友郁弥”錦戸亮に「オーラ抜群」と反響集まる  「いい年の取り方をしてる」「地上波に帰ってきてくれて泣いた」

ドラマ2024年4月12日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、さまざまな事件が起こり、登場人物たちの「野心」と「復讐 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我にハマる視聴者多数  「沼に落ちかけてる」「愛さずにはいられないキャラ」

ドラマ2024年4月10日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、蜜野まこと氏の同名漫画が原作。恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹のお … 続きを読む

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也のラブシーンに「ドキドキ」 「奏と真樹は実は兄妹説」など早くも考察広がる

ドラマ2024年4月10日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第1話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代の … 続きを読む

Willfriends

page top