「罠の戦争」怪文書をばらまいた犯人が発覚 “鷲津”草なぎ剛との対決シーンは「見応えがあった」

2023年3月21日 / 06:45

「罠の戦争」 (C)カンテレ

 草なぎ剛が主演するドラマ「罠の戦争」(カンテレ・フジテレビ系)の第10話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 内閣総理大臣補佐官に抜てきされた代議士の鷲津亨(草なぎ)は、総理のお墨付き議員として躍進するが、ある日、週刊誌に政治資金規正法違反の疑いを取りざたされ、流れが一変する。

 政界内には怪文書が出回り、立場が危うくなった鷲津は、幹事長を退いた鶴巻(岸部一徳)の仕業だと考える。

 そして、総理大臣の竜崎(高橋克典)の一言で、いつの間にか芽生えた政治家としての野心に火がついた鷲津は、今度こそ鶴巻を完全に排除すると竜崎に宣言する。

 後日、「週刊新時代」の記者・熊谷由貴(宮澤エマ)が鷲津の留守中に事務所へやってきて、鷲津に頼まれたあるものを置いていく。

 権力を使って記事をつぶされて以来、由貴は鷲津への信頼を失っていたが、ある思いから協力することに。しかしそれは、ある人物の差し金だった。

 放送終了後、SNS上には、「草なぎくんの演技がリアル過ぎて、真剣に鷲津さんの行く末を案じてしまう」「元の優しい鷲津に戻って」「今の鷲津は本当に嫌な顔をしている」といった感想が寄せられた。

 また、物語のラストで、怪文書をばらまいていたのは、私設秘書の蛯沢(杉野遥亮)だと判明。すると、「鷹野(小澤征悦)が黒幕だとずっと思ってた。疑ってごめんなさい」「鷲津との対決シーンは見応えがあった」「怒りに震える蛯沢くんの気持ちがビリビリ伝わった」などのコメントが集まった。


芸能ニュースNEWS

「君が心をくれたから」“太陽”山田裕貴と遺作絵画のとある共通メッセージに視聴者涙 「これ最終回に体中の水分全部なくなるんじゃないか」

ドラマ2024年3月5日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始 … 続きを読む

「春になったら」“雅彦”木梨憲武の最後の実演販売に号泣 「最終回は涙が1リットル出そう」「結婚式に絶対に出てよ、お父さん」

ドラマ2024年3月5日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまで … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「當真あみのバイオリンがすごい」「柄本明が素晴らしかった」

ドラマ2024年3月4日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情熱 … 続きを読む

「厨房のありす」“倖生”永瀬廉の優しいハグに胸キュン 「頭に添える手が圧倒的“男感”」「ドキドキした」

ドラマ2024年3月4日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第7話が3日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料理 … 続きを読む

「おっパン」“円”東啓介のプロポーズに視聴者感激  「2人が尊過ぎる」「永遠に見ていられる」

ドラマ2024年3月4日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が2日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年下 … 続きを読む

Willfriends

page top