「罠の戦争」“鷲津”草なぎ剛の息子を突き落とした犯人が判明 「1対1の対決シーンはドキドキした」

2023年2月28日 / 06:35

「罠の戦争」 (C)カンテレ

 草なぎ剛が主演するドラマ「罠の戦争」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 代議士となった鷲津亨(草なぎ)は、幹事長室付近の監視カメラの映像を見ることに成功し、息子の泰生が突き落とされた日に、幹事長室に駆け込む厚生労働大臣の鴨井ゆう子(片平なぎさ)の姿を確認した。それは、鴨井が泰生の事件に深く関わっていることを意味していた。

 鴨井の執務室を訪れた鷲津は、泰生を突き落とした犯人が誰なのか、鴨井を問い詰める。鷲津の言葉に一瞬顔色を変えるも、何とかその場を取り繕おうとする鴨井の姿に、鷲津は犯人は鴨井の息子だと確信する。

 しかし、弱者の支援に力を入れる鴨井を心から尊敬している妻の可南子(井川遥)には、本当のことを言い出せない。

 一方、鷲津は、犯人探しに協力してくれている秘書見習いの蛯沢(杉野遥亮)に対しても、蛯沢の兄の陳情をないがしろにしたのは自分だと打ち明けられずにいた。

 そうした罪悪感から、鷲津は国会議員の立場を最大限利用して、できるだけ多くの困っている人たちを助けようと考えていた。

 そして、事件の目撃者の証言を得た鷲津は、改めて鴨井と対決する。

 放送終了後、SNS上には、「やるせないな。やっていることは駄目だけど、息子を守りたいという気持ちは理解できる」「これがもし現実の世界にあったらと思うと怖過ぎる」「鴨井の息子が犯人じゃないと思う」といった感想が集まった。

 また、鷲津と鴨井が対決するシーンが放送されると、「鴨井と鷲津の対決シーンの片平さんの演技がすごい。一瞬で表情が切り替わった」「見応えのある対決だった」「1対1の対決シーンはドキドキした」「片平さんの貫禄がすごい。目だけで演技している」などのコメントも寄せられた。


芸能ニュースNEWS

「君が心をくれたから」“太陽”山田裕貴と遺作絵画のとある共通メッセージに視聴者涙 「これ最終回に体中の水分全部なくなるんじゃないか」

ドラマ2024年3月5日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始 … 続きを読む

「春になったら」“雅彦”木梨憲武の最後の実演販売に号泣 「最終回は涙が1リットル出そう」「結婚式に絶対に出てよ、お父さん」

ドラマ2024年3月5日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまで … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「當真あみのバイオリンがすごい」「柄本明が素晴らしかった」

ドラマ2024年3月4日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情熱 … 続きを読む

「厨房のありす」“倖生”永瀬廉の優しいハグに胸キュン 「頭に添える手が圧倒的“男感”」「ドキドキした」

ドラマ2024年3月4日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第7話が3日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料理 … 続きを読む

「おっパン」“円”東啓介のプロポーズに視聴者感激  「2人が尊過ぎる」「永遠に見ていられる」

ドラマ2024年3月4日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が2日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年下 … 続きを読む

Willfriends

page top