「星降る夜に」“鈴”吉高由里子と“一星”北村匠海の同居がスタート 「一星と鈴のイチャイチャが最高」「愛が深まった回」

2023年2月22日 / 11:30

「星降る夜に」(C)テレビ朝日

 吉高由里子が主演するドラマ「星降る夜に」(テレビ朝日系)の第6話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 大学病院で働いていた5年前、ある妊婦の命を救えなかったことが原因で訴えられた雪宮鈴(吉高)。

 今になって、SNSに「人殺し」という誹謗(ひぼう)中傷のコメントや盗撮画像をばらまかれ、自宅まで襲撃された鈴は、姿を現さない“その男”の存在におびえる。

 そんな鈴を守るために自宅へ駆け付けた一星(北村匠海)は、自分より先に来て、鈴を守っていた深夜(ディーン・フジオカ)の姿を見て激高し、非のない鈴に八つ当たりをする。

 翌日、頭を冷やした一星は、鈴に謝ろうと、彼女を星空デートに誘う。しかし、待ち合わせ場所で鈴が目撃したのは、車の中で桜(吉柳咲良)にキスされる一星の姿だった。

 そんな中、「遺品整理のポラリス」の社長・北斗千明(水野美紀)のもとに、一通の手紙が届く。

 差出人は桜の実母だった。海外に移住するため、最後に自分が産んだ娘に一目会いたいと訴えるその手紙を、北斗は桜に手渡す。

 一方、一星は、鈴に「一緒に暮らそう。鈴は俺が守るから」と真っすぐに思いを伝える。ガラスも割られ、帰る家も失ってしまった鈴は、全てを一星に委ね、共に暮らすことにする。そんな中、ついに鈴の前に“あの男”が姿を現す。

 放送終了後、SNS上には、「一星と鈴のイチャイチャが最高だった。かわい過ぎる」「ハグからのキス。ステイ解除後の一星くんが攻めていて、すごい」「髪の毛を乾かしてもらったり、チョコをもらって抱きしめている一星がかわいい。2人の愛が深まった回」「桜ちゃんの一星を好きな気持ちが全力で伝わってきて、告白シーンは泣いた」などの感想が寄せられた。

 また、今回、鈴の過去に恨みを持つ謎の男をムロツヨシが演じていることが判明した。

 ムロが登場したシーンについて、「闇落ちしたムロツヨシが怖過ぎる」「ムロツヨシの狂気の演技が不気味」「ムロさんが衝撃的に怖い…」といったコメントも寄せられた。

「星降る夜に」(C)テレビ朝日

 


芸能ニュースNEWS

石橋静河「頼もしい先輩方と一緒にこの作品に挑める」稲垣吾郎&内田有紀との共演が力に ドラマ10「燕は戻ってこない」出演者会見

ドラマ2024年4月12日

 4月12日、東京都内のNHKでドラマ10「燕は戻ってこない」のマスコミ向け試写会と出演者会見が行われ、出演者の石橋静河、稲垣吾郎、内田有紀が出席した。  ドラマ10「燕は戻ってこない」は、「命は誰のものか」という重要なテーマを鮮烈なエンタ … 続きを読む

「Re:リベンジ」“大友郁弥”錦戸亮に「オーラ抜群」と反響集まる  「いい年の取り方をしてる」「地上波に帰ってきてくれて泣いた」

ドラマ2024年4月12日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、さまざまな事件が起こり、登場人物たちの「野心」と「復讐 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我にハマる視聴者多数  「沼に落ちかけてる」「愛さずにはいられないキャラ」

ドラマ2024年4月10日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、蜜野まこと氏の同名漫画が原作。恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹のお … 続きを読む

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也のラブシーンに「ドキドキ」 「奏と真樹は実は兄妹説」など早くも考察広がる

ドラマ2024年4月10日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第1話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代の … 続きを読む

「虎に翼」出演者情報 栗原英雄、シソンヌのじろう、長谷川忍が登場

ドラマ2024年4月10日

 NHKの連続テレビ小説「虎に翼」。4月10日(水)から12日(金)の放送回(8~10回)に栗原英雄、シソンヌのじろう、長谷川忍が登場する。栗原は「わろてんか」「なつぞら」以来3回目の連続テレビ小説の出演。シソンヌのじろうは、「まれ」以来2 … 続きを読む

Willfriends

page top