神山智洋、幽霊でも会いたい人は「ジャニーさん」 「芸能界の父。『頑張っているよ』としっかり伝えたい」

2022年12月7日 / 16:47

(左から)木村了、八嶋智人、神山智洋、演出の稲葉賀恵氏 (C)エンタメOVO

 パルコ・プロデュース2022「幽霊はここにいる」取材会が7日、東京都内で行われ、出演者の神山智洋(ジャニーズWEST)、八嶋智人、木村了と演出の稲葉賀恵氏が出席した。

 安部公房の傑作戯曲『幽霊はここにいる』を43年ぶりに上演。本作の主人公で、幽霊を連れていて会話ができるという謎の男・深川啓介を神山、深川が出会う怪しげな元詐欺師・大庭三吉を八嶋、深川の幽霊話を信じようとしない新聞記者・箱山義一を木村が演じる。

 開幕を明日に控え、神山は「非常にタイトなスケジュールの中で、みんなで一丸となって作り上げた舞台。本番が始まっても、修正やアップデートを続けながら、千秋楽まで、誰一人欠けることなく走り抜けられたら」と意気込みを語った。

 神山とは初共演の八嶋は、共演の感想を聞かれると、「びっくりしたんですけど、神山くんは僕と20歳以上違うのに、僕よりものすごくしっかりしている。僕が稽古の合流が遅れて、せりふがオタオタしたり、実際に間違うこともあるんだけど、僕がどれだけ悪球を投げても、胸元にちゃんと返してくれる」とエピソードを語った。

 続けて、「舞台上で、どんなアクシデントにも、一番落ち着いて対処しているのが神山くん。座長がこういう方だと安心」と語った。

 木村も「八嶋さんが言うように、神ちゃんは芯が一本通っている。こちら側が何をしても、全部受け取って真っすぐ返してくれるのでとてもやりやすい。八嶋さんも太陽みたいな人で稽古場がいつも明るかったです」と笑顔で話した。

 また、作品の内容にちなみ、「幽霊であっても会いたい人」を尋ねられた神山は「僕はジャニー(喜多川)さんです」と即答。

 「すごく偉大な方やし、僕を見つけて、デビューもさせてくれた方。今こうしてお仕事ができるのも、ジャニーさんがいたからなので」と語った。

 続けて、「芸能界の父。僕らの芸能活動を見守ってくれていると思うし、『頑張っているよ』としっかり伝えたい相手も、ジャニーさんです」と明かした。

 舞台は12月8日~26日、都内・PARCO劇場、2023年1月11日~16日、大阪・森ノ宮ピロティホールで上演。


芸能ニュースNEWS

「ACMA:GAME」グングニルのトップ“ガイド”の正体が明らかに 「思わず息をのんでしまった」「やっぱりそうか」

ドラマ2024年5月27日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  グングニルのアジトとおぼしき地下施設を目指す照朝(間宮)は、転落しそうになるところを間一髪で初(田中 … 続きを読む

「東京タワー」“比奈”池田朱那の怪演に視聴者衝撃  「比奈ちゃんが怖過ぎる」「不倫ドラマから一気にホラーに」

ドラマ2024年5月27日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  浅野詩史(板谷由夏)といる時間に言いようのない幸せを感じるほどに、のめり込んでいく小島透(永瀬)。その夜も、透を残し夫のもとへ … 続きを読む

「9ボーダー」“陽太”木戸大聖を推す声が急増 「陽ちゃんが好き」「気が利いて頼りがいがあって最高」

ドラマ2024年5月27日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第6話が、24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

「アンチヒーロー」「ラストで赤峰くんの表情が完全に明墨先生になった」「伊達原検事正は久しぶりの当たりヒール」

ドラマ2024年5月27日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第7話が、26日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「6秒間の軌跡」「そりゃないぜ、ふみかさん…」「4人の会話劇が見ていて本当に楽しい」

ドラマ2024年5月26日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高橋)の前に、死んだはずの … 続きを読む

Willfriends

page top