福原遥、4回目の挑戦で「舞いあがれ!」のヒロインに 「合格と聞いたときは本当にうれしかったです」

2022年10月23日 / 09:28

ヒロインの岩倉舞を演じる福原遥 (C)NHK

 NHKで放送中の連続テレビ小説「舞いあがれ!」でヒロイン・岩倉舞を演じる福原遥からコメントが届いた。

 本作の主人公・舞は、ものづくりの町・東大阪市の町工場で生まれ育った。幼い頃から人の気持ちを察するのが得意な一方、自分の気持ちを抑えてしまうところがあったが、長崎・五島列島の祖母(高畑淳子)や人々と触れ合い、変わっていく。飛行機への憧れから、大学で人力飛行機サークル「なにわバードマン」に入って、つくり手として活動する。

 福原は「“朝ドラ”は学生のときに見ていて、元気に明るく頑張ろうという気持ちにしてもらっていたので、自分の中で特別な存在です。一つの夢であり、ずっと憧れていた場所でヒロインをやらせていただけることが本当にうれしかったです。自分が昔“朝ドラ”からもらった感動や前に向かう勇気を、たくさん届けられる存在になりたいなと思いながら、日々撮影させていただいています」と心境を語った。

 ヒロインオーディションは4回目の挑戦だったという福原は「今回も、出せるだけの力を全部出して後悔のないようにしようという思いでしたので、合格と聞いたときは本当にうれしかったです」と語った。

 「母も泣いて喜んでくれて『みんなの思いを背負って頑張るんだよ』と助言してくれました。私が小さい頃に出演していたEテレ『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』のプロデューサーさんも、泣きながら『おめでとう』と電話をくださいました」とエピソードも語った。

 家族のシーンの撮影では、「毎回楽しくてほっこりします」と福原。「舞は、考え方や性格がお父ちゃん(浩太/高橋克典)と合っています。飛行機好きという共通点だけではなく、お父ちゃんにも夢があることや、実現するためにどんなことにも負けない! という精神が舞にも通じています。舞の根っこの部分には夢を絶対つかみたい、諦めたくない、というお父ちゃんと同じ気持ちがあると思うんです」と話した。

 また、「お母ちゃん(めぐみ/永作博美)とは深い絆で結ばれていて、お互いがお互いを思い合っています。だからこそ、心配をかけられないと感じることもある関係性。お兄ちゃん(悠人/横山裕)とは、何でも言い合える仲です。舞がお兄ちゃんにだけは思っていることをバンバン言えるのも、兄妹らしいですよね」と語った。

 「クランクインしてから、毎日が青春です」と話す福原。現場では「本当に自転車をこいだり、なにわバードマンのみんなと交わす『頑張ろう!』というエネルギーがすごいです。舞が『こうしたい』と伝えるシーンも増えてきて、どんどん強くなってきている感覚もあります」と近況を報告。

 「『舞いあがれ!』を見て、自分の夢や希望に向かって前向きに頑張ろうと少しでも思っていただけたらうれしいです」と思いを語った。


芸能ニュースNEWS

中島健人、ネット炎上や誹謗中傷などの“SNSトラブル”を語る 「アイドルとして、いろんな言葉を全身で受け止めて来た」

ドラマ2024年7月14日

 ドラマ「しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~」の記者会見が12日、東京都内で行われ、出演者の中島健人、白石聖、片平なぎさが登場した。  本作は、原作・左藤真通氏、作画・富士屋カツヒト氏の同名漫画をドラマ化。変わり者の弁護士 … 続きを読む

「ギークス」“基山伊織”滝沢カレンの複雑な家庭環境が話題に 「家族が全員ヤバい」「父親はとんだろくでなし」

ドラマ2024年7月12日

 松岡茉優が主演するドラマ「ギークス~警察署の変人たち~」(フジテレビ系)の第2話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、警察署に勤務する、卓越した知識や技術を持っているのに人間関係が苦手な“3人の女ギーク”(=賢いオタ … 続きを読む

「クラスメイトの女子、全員好きでした」ジャイアン声優・木村昴の初主演作に反響 「ダメな男のツボに入れてくる」「展開最高ー」

ドラマ2024年7月12日

 「クラスメイトの女子、全員好きでした」は、偶然手に入れた小説を盗作し、人気作家となった枝松脛男(木村昴)が、中学時代に恋したクラスメイト女子たちとの思い出を回想しながら編集者の片山美晴(新川優愛)と“真の作者”を探すハートフルコメディー。 … 続きを読む

三谷幸喜が主宰する東京サンシャインボーイズが30年ぶりに復活 「傑作になるような予感がしています」

舞台・ミュージカル2024年7月12日

 東京サンシャインボーイズによる新作舞台の製作発表会見が11日、東京都内で行われ、作・演出の三谷幸喜、出演者の相島一之、阿南健治、小原雅人、梶原善、甲本雅裕、吉田羊ほかが登壇した。  東京サンシャインボーイズは、1983年に三谷が高校、大学 … 続きを読む

「新宿野戦病院」「死ぬとき、命が消えるとき、皆心臓が止まり、息が止まり、冷たくなる」「やっぱり出たペヤング!」

ドラマ2024年7月11日

 脚本・宮藤官九郎氏の「新宿野戦病院」(フジテレビ系)の第2話が、10日に放送された。  本作は新宿・歌舞伎町にある病院を舞台に、さまざまなバックボーンを持つ“訳あり”な登場人物たちが交錯する社会の構図をテーマとし、ときにユーモアを織り交ぜ … 続きを読む

Willfriends

page top