「クロサギ」“黒崎”平野紫耀のダークな演技に称賛の声 「影のある役もよく似合う」「バラエティーとのギャップも面白い」

2022年10月22日 / 13:48

「クロサギ」 (C)TBS

 King&Princeの平野紫耀が主演するドラマ「クロサギ」(TBS系)の初回が、21日に放送された。

 本作は、黒丸・夏原武氏の漫画「クロサギ」シリーズが原作。詐欺によって家族を失った主人公・黒崎高志郎(平野)が、「詐欺師をだます詐欺師=クロサギ」となって、本当の「敵」を探し出し、打倒していく物語。(※以下、ネタバレあり)

 15歳のとき、詐欺被害に遭った父(前川泰之)が起こした事件をきっかけに、家族を失った黒崎は、詐欺師への復讐(ふくしゅう)を決意し、“クロサギ”となった。

 表向きはアパートの大家をしながら、父をだました詐欺師の御木本(坂東彌十郎)にたどり着くべく、この世の詐欺師を一人残らず食い尽くすことを生きる目的としている。

 黒崎は下町の甘味処「かつら」に通い、詐欺師たちの情報を得ている。そこにいるのは、表向きは甘味処の店主、裏では詐欺師界のフィクサーである桂木敏夫(三浦友和)だ。黒崎は過去の事件をきっかけに、桂木から詐欺師として飼われている。

 ある日、黒崎は、詐欺被害者である吉川辰樹(船越英一郎)の下を訪れる。そこで吉川からだまされた手口を聞いた黒崎は、過去の記憶がよみがえり、今回の詐欺師が家族の敵である御木本につながる手掛かりになるのではないかと考えて動き始める。

 放送終了後、SNS上には、平野のダークな演技に反響が集まり、「平野紫耀くんは華があるけれど、こういう影のある役もよく似合うなと感じた」「お父さんに刺される瞬間の目、それを思い出して路上でしゃがみ込み、叫ぶ姿、シーンごとに感情を込めた演技の迫力が圧巻だった」「闇落ちした平野くんの演技がよかった。バラエティーで見る天然でかわいい平野くんと、クールなクロサギとのギャップも面白い」といった声が寄せられた。

 このほか、「黒崎という男にとても引き込まれた。本格派ドラマで最高だった」「ストーリーに引き込まれ、息をのむように最後まで作品を堪能できた」「脚本もテンポがよく、脇を固める役者もすごくいい」「2006年版の上書きではない、平野紫耀のクロサギを見られてよかった」といったコメントも投稿された。

「クロサギ」(C)TBS

 


芸能ニュースNEWS

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

「ブルーモーメント」園部大臣(舘ひろし)の政策活動費開示に称賛の声 「カッコよすぎ」「これが本当の政治家の姿だろうね」

ドラマ2024年6月20日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第9話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

Willfriends

page top