戸田恵梨香、ランコムミューズ就任5年目に笑顔 ポジティブでいる秘訣は「自分の選択を信じること」

2022年9月29日 / 16:55

ランコム事業部のスージョン・リー氏(左)と戸田恵梨香 (C)エンタメOVO

 「『ランコム 美肌菌 ステーション』POP UPイベント開催記念~日本のランコムミューズ 戸田恵梨香さんとの5年間の軌跡~」が29日、東京都内で行われ、戸田本人が出席した。

 日本ロレアルが展開する化粧品ブランド「ランコム」のブランドミューズに就任し、5年目を迎える戸田。

 起用された当初の心境を尋ねられると、「ランコムという世界的なブランドのミューズに選んでいただけるとは夢にも思っていなかったので、本当に舞い上がるような気持ちでした。『ぜひやらせてください』って」と答えた。

 会場では、2018年の就任当初に撮影されたムービーを放映。戸田は「今と表情がちょっと違いますね。びっくりしました」と、照れ笑いを浮かべた。

 この5年間、「全ての女性が、より幸福な未来を切り開けるように応援する」という“ランコムの考え方”にも触れてきた戸田は「お話を伺う中で、改めてすてきだなと感じました。私自身、感化される部分はあって、自分を見つめ直す時間にもなったし、ランコムミューズを務められることを誇りに思います」と語った。

 また、「ポジティブに過ごす秘訣(ひけつ)」を尋ねられると、「好きなことをする、というのがまず大事。そして自分の選択を信じるってことなのかな」と回答。

 続けて、「自分が自分を信じてあげることで、前向きに過ごすことができるし、より選択が広がっていくと思うので」と語った。

 普段から、同ブランドの美容液「ジェニフィック」を愛用しているという戸田。

 「健康的な肌のために意識していること」を問われると、「お風呂に入るときや、すっぴんになったときに、自分の肌をよく見るようにしています。ちょっと乾燥しているかなと思ったら、化粧水を多めに塗ってみたり、ジェニフィックをさらに足してみたり。その日その日のコンディションに合ったスキンケアをするようにしています」と明かした。

 以前は季節の変わり目に「肌が弱ってしまうこともあった」という戸田。「(秋には)花粉症が出て赤ら顔になったり、普段使っている化粧品がヒリヒリすることもあったのですが、ここ1、2年はそれがない。改めてジェニフィックすごいなって思います」と商品の魅力を伝えた。


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」「そりゃなないぜ、ふみかさん…」「4人の会話劇が見ていて本当に楽しい」

ドラマ2024年5月26日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高橋)の前に、死んだはずの … 続きを読む

「季節のない街」「勝手にハモんないでくれる」「泉谷しげるさんの『春夏秋冬』でタイトル回収」

ドラマ2024年5月25日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第八話「がんもどき後編」が、24日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに … 続きを読む

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

Willfriends

page top