「すぱっち」“衛”江口のりこをめぐる三角関係が加速 “優”赤楚衛二に「キュンキュン」“空”町田啓太に「ドキドキ」

2021年11月12日 / 07:00

(左から)町田啓太、赤楚衛二、江口のりこ (C)フジテレビ

 江口のりこが主演するドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系)の第5話が、11日に放送された。

 本作は、幸せの形=“スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマンの、ジェットコースターのような波瀾(はらん)万丈な半生を描く。

 氷河衛(江口)を宮村空(町田啓太)に取られたくない春野優(赤楚衛二)は、衛に告白した。しかし、衛ははぐらかそうとする。

 2人が押し問答になっていると、そこに、衛が憧れる元上司でMEDIAグループ取締役の島谷聡美(松嶋菜々子)がやってきて、話はうやむやのまま終わってしまう。

 翌日、衛は社員たちに会社の新たな目標を告げる。資料には、目標の一つである人材育成の手段として留学が挙げられていた。それを見た優は自分が行きたいと名乗りを上げ、1年間の留学に赴くことになった。そして、1年後、優が留学を終えて戻ってくる。

 今回は、衛を巡る、優と空の三角関係がさらに加速。物語の終盤で、優が衛と夜の公園でダンスを踊り、キスをしそうないい雰囲気になるというシーンが放送された。

 SNS上には、「ドキドキし過ぎた」という声が上がる一方、「いい感じだったのにヒールで踏んで制止する衛さんに笑った」「ラブの展開にならない衛さんの態度はすがすがしくて好き」というコメントも集まった。

 さらに、ラストの、空と衛がハグをしている姿を優が見てしまうという場面に、「宮村さんと衛さんのハグに歓喜してキュンキュンし過ぎてそのことで頭いっぱい」「ドレスでハグって普通の服でするよりドキドキ」「優くんと衛さんのシーンはかわいくてキュンキュンするんだけど、空さんと衛さんのシーンはギャーってなる」といった声も寄せられた。


芸能ニュースNEWS

「ブルーモーメント」 SDMに立ちはだかる謎の政治家が登場 「大丈夫。彼も海猿、分かってくれる」

ドラマ2024年6月13日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第8話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」平野紫耀の弟・莉玖の登場シーンが“最高” 「莉玖くんの演技が自然体」「学園LIFEがリアルでいい」

ドラマ2024年6月12日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我の“父”袴田吉彦が登場 「うわあ、クズ父だ」「渋谷くんの家庭環境が分かってつらかった」

ドラマ2024年6月12日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第11話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  渋谷くん(京本)が千夏(玉井詩織)を襲った男を殴り、逮捕される。人気俳優による暴行事件のニュースはあっという … 続きを読む

「366日」莉子と智也の“交際0日婚”カップルに胸キュン 「莉子が積極的でかわいい」「スピンオフが見たい」

ドラマ2024年6月11日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第10話が、10日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “友達に戻る”。そう決めた雪平明日香(広瀬)と水野遥斗(眞栄田郷敦)。お互いに距離を取ったものの、友達に戻るためには時間が … 続きを読む

「95」最終回 “秋久”高橋海人ら5人のカラオケシーンが「最高」 「『95』の選曲センスに拍手」「超いい最終回」

ドラマ2024年6月11日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の最終話が、10日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top