「日本沈没」初回「地震とリンクしてリアル」 香川照之や松山ケンイチの演技にも注目集まる

2021年10月11日 / 08:57

香川照之 (C)TBS

 小栗旬が主演するドラマ「日本沈没-希望のひと-」(TBS系)の第1話が、10日に放送された。

 本作は、1973年に刊行された小松左京の原作をアレンジしてドラマ化。日本沈没という未曽有の事態に立ち向かう環境省の官僚・天海啓示(小栗)らの姿を描く。

 2023年の東京。東山首相(仲村トオル)が、世界環境会議で地球物理学の権威である世良教授(國村隼)の下、環境保全対策のさらなる推進を高らかに表明した。

 さらに、官房長官の長沼周也(杉本哲太)が、首相が各省庁の優秀な若手官僚たちを集めた“日本未来推進会議”を発足すると発表。そのメンバーには、環境省の天海や経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)も選ばれた。

 そんなある日、インターネットに、関東沈没への警鐘を鳴らす田所雄介(香川照之)の記事が載る。そして、それをきっかけに、一部の団体がデモを起こし、大きな騒ぎとなる。天海は事態の収拾に乗り出すが…。

 放送終了後、SNS上には、「先日の関東の地震とリンクしてリアル」「先週の地震のこととか、コロナのこととか、政治のこととか、いろいろ考えさせられる」「怖かったな。環境も政治も未来が不安になっちゃう」といった感想が集まった。

 また、主演の小栗をはじめ、松山、香川、杏、仲村など、そうそうたる俳優が出演したことから、「出演者が豪華」という投稿も見られた。

 中でも、癖の強い演技で魅了した香川については「いい味出してた」「やり過ぎてる感じがめちゃめちゃいい」、落ち着いた演技で見せた松山には「松山ケンイチが演じる官僚が毎回すごくリアル」といったコメントが寄せられた。

小栗旬(左)と松山ケンイチ (C)TBS

 


芸能ニュースNEWS

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平の決断に「涙腺崩壊」 「“七苗”川口春奈と一緒に泣いた」「つら過ぎる」

ドラマ2024年6月16日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第9話が、14日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  家族のいる神戸へと帰るコウタロウ(松下洸平)を追って空港へ駆け付けるも、間に合わず会うことができなかった七苗(川口)。それでも諦 … 続きを読む

「Re:リベンジ」主人公“海斗”赤楚衛二の闇落ち展開に「斬新なドラマ」 「赤楚くんがドラマ始まった頃と別人でアッパレ」

ドラマ2024年6月14日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第10話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  朝比奈陽月(芳根京子)は、天堂記念病院の医師である大友郁弥(錦戸亮)から、妹の朝比奈美咲(白山乃愛)の … 続きを読む

「Believe」 “陸”木村拓哉と“玲子”天海祐希の夫婦の絆に反響

ドラマ2024年6月14日

  木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第8話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が … 続きを読む

「ブルーモーメント」 SDMに立ちはだかる謎の政治家が登場 「大丈夫。彼も海猿、分かってくれる」

ドラマ2024年6月13日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第8話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」平野紫耀の弟・莉玖の登場シーンが“最高” 「莉玖くんの演技が自然体」「学園LIFEがリアルでいい」

ドラマ2024年6月12日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

Willfriends

page top